ヴァントルテ (VINTORTE) ミネラルリキッド&パウダーファンデ使ってみました

ヴァントルテ

尾崎 ♥この記事を書いた人:尾崎まり江


神戸市でリラクゼーションサロン メラティの運営をしていた元オーナー。エステ、アロマ、リンパケアなど、美容に携わって約19年。現在は、株式会社りびはだの代表を務めるほか、美容ライターとして、美容記事を執筆、編集している。使用した化粧品・サプリメントは、400種を超える。

こんにちは、お肌は何歳からでも変われるをコンセプトに美容情報をお届けしています、りびはだ(Re・美肌)です。

 

今回は、石鹸でも落とせる、お肌に優しいミネラルファンデーション「ヴァントルテ」を紹介します。

 

好みの質感に合わせて比べられるように、ヴァントルテのミネラルリキッドファンデーションとミネラルシルクファンデーションの2種類を紹介&口コミレビューしていくので、ミネラルファンデーションに興味のある方、ヴァントルテの購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

美容部員

ヴァントルテのファンデーションはこんなあなたにおすすめ!


・乾燥肌や敏感肌、ニキビ肌が気になる方
・一般的なファンデーションだと肌が荒れる方
・ミネラルファンデーションを使いたいけどカバー力が気になる

などなど、お肌に悩みがあると、メイク用品を選ぶのにも苦労しますよね。

 

最近は、石鹸で落ち、お肌に優しいミネラルファンデーションが人気で、肌トラブルを抱えていても使えると話題になっています。肌トラブルがあるからと、毎日すっぴんではいられない女性の方でもメイクを楽しめるようなミネラルファンデーションの魅力とヴァントルテの特徴などを詳しくお伝えしていきます。

 
 
 

実際にヴァントルテのミネラルシルクパウダファンデーションを使ってみました

まずは、パウダータイプのミネラルシルクパウダーファンデーションの紹介と口コミレビューをお伝えします。

・ミネラルシルクパウダーファンデーションを選んだ3つの理由

①10個のフリー

ミネラルシルクパウダーファンデーションは、高純度のミネラルを配合し、防腐剤、タルク、オイル、界面活性剤など肌に負担のかかる成分を排除しました。

それ以外にもヴァントルテのパウダーファンデーションはこれらの成分を使用していません。

 

ナノ粒子不使用、タルク不使用、パラベン不使用、防腐剤不使用、紫外線吸収剤不使用、界面活性剤不使用、アルコール不使用、オイル不使用、シリコン不使用、無香料

 

お肌への刺激が強いとされているパラベンや、アルコールなどが入っていないので、敏感肌の方でも使える優しい化粧品です。無香料なので、化粧品特有のニオイがしないのも嬉しいですね。

 

全成分はこちら

ヴァントルテ ファンデーション

マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、シリカ、水酸化Al、シルク、酸化鉄

②シルク配合で高保湿×透明感

18種類のアミノ酸を含み、人間の肌と同じたんぱく質で形成されたシルクは、高い保湿力でキメの細かい潤いのあるお肌へと導いてくれます。

また、シルクには紫外線を防止する働きがあり、シルクのヴェールでお肌を紫外線から優しく守ってくれます。光に当たると透明感を引き出してくれるのも魅力の1つです。

③特殊コーティングで崩れにくいを実現

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

ミネラル、パウダーと聞くと、崩れやすいイメージがありますが、ヴァントルテのミネラルシルクパウダーファンデーションは、特殊コーティングと配合バランスにより、長時間たっても崩れないパウダーファンデーションを実現しました。

 

上の写真は、霧吹きをかけて、にじみやすさを比較したものです。

 

他社の物は水分と混じりどろどろになり崩れてしまっているのと比べて、ヴァントルテは水を弾くベールを作ってくれるので、長時間メイクをキープしてくれます。

・ミネラルシルクパウダーファンデーションの口コミレビュー

ミネラルシルクパウダーファンデーションの特徴、使用感について紹介していきます。

《ミネラルシルクパウダーファンデーションの使い方》

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

出典:ミネラルシルクパウダーファンデーション公式ページ

 

①ケースのふたを開け、中蓋を外します。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

②パフをネットに軽く押し付け、パウダーをつけます。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

③手の甲をなでるように、パフにパウダーを馴染ませます。

④顔の中心から外側に向かってこすらずに、ポンポンと優しく押さえていきます。目元や小鼻の細かい部分はパフの端を活用しましょう。

《付属のパフについて》

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

ミネラルシルクパウダーファンデーションのデビューセットを購入すると、パウダーファンデーション用のパフが特典としてついてくるのですが、このパフがすごくフワフワなんです。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

肌が荒れている敏感な時に、固いブラシを使うと毛先で肌を傷めてしまうことがあります。

 

ヴァントルテのパフはフワフワで、お肌に優しくフィットするので、お肌を傷つける心配はいりません。

 

開封後も使える中ブタのおかげで、お化粧ポーチに入れて持ち運んだら、パフが粉まみれなんてこともありません。

《デザインについて》

ヴァントルテは、質のいいものを適正価格で提供するために、シンプルなデザインが特徴的です。

ただシンプルというだけではなく、パフが汚れないように中ブタがついていたり、ポーチにいれて持ち運べるように、サイズを小さく改良するなど、利便性の面でも優れているデザインです。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

アイフォンの幅と同じくらいなので、ポーチや小さめのバックでも手軽に持ち運べます。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

容器内のネットにもこだわりをもっていて、エアリーネットクッションを採用、細かな伸縮性のあるネットにより、適量のパウダーを均一にとることができます。

 

容器を逆さにすることもないし、舞い上がりも防いでくれるので、無駄なく使える構造になっています。

 

最初、使い始めるとき内側のシールをはがすのですが、しっかりとついているので、爪がない人はちょっと開けにくいかもしれません。

 

ヴァントルテ ファンデーション

《使用感について》

粒子の細かいパウダーなので、さらりとしたテクスチャです。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

付属のパフがフワフワで気持ちが良く、パウダーだから粉っぽくなるのかなと思いきや意外にしっとりとしていて、肌馴染みも良いファンデーションです。

 

パウダーファンデーションは、下地の上に使うことが多いけど、ヴァントルテのパウダーファンデーションは、下地いらず、これ1つでベースメイクが完了できるので、忙しい朝にもぴったり!カバー力もしっかりしているから、1日中そのままのお肌を維持できます。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

朝パウダーファンデーションを使ってから、帰宅後撮影した写真なのですが、メイク直しをしていなくても毛穴が目立っていないのをみると、カバー力がしっかりしていることが分かると思います。

《メイク落ちについて》

クレンジングなしで本当に落ちるのか試してみました。

 

パウダーファンデーション洗顔用の石鹸で落ちるのか試してみたのですが、 パウダーファンデーションはキレイに落ちてくれました。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

もし、落ちにくいアイメイクをする場合は、ポイントメイクオフをしてから、顔全体を洗顔で洗うようにしましょう。

《5色から肌に合った色を選べる色展開》

ヴァントルテ

ハイライト:色白の肌

ヴァントルテ

ハイライトベージュ:明るめの肌

ヴァントルテ

ライトベージュ:標準の肌

ヴァントルテ

ライトイエローベージュ:イエロー系の標準の肌

ヴァントルテ

ナチュラル:暗めの肌

ミネラルシルクパウダーファンデーションは、カラーの種類も豊富でお肌に合うカラーを見つけられます。

私が今回使ったのは、ハイライトベージュです。色白に見えるけど、明るすぎず、顔が白く浮くこともないので、気に入っています。


ミネラルシルクパウダーファンデーションの価格は?

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

ヴァントルテのミネラルシルクパウダーファンデーションは、お得な初回限定セットが購入できます。ヴァントルテオリジナルも付いてくるセットは今だけ限定なので、買うなら今がチャンスです。

  • 商品名:ミネラルシルクパウダーファンデーションデビューセット
  • 内容:ミネラルシルクパウダーファンデーション、エアリーパフ
  • カラー:5色展開 ▷▷カラーの詳細はこちら
  • 通常価格:4,180円(税別)(ミネラルシルクパウダーファンデーション+エアリーパフ+送料)
  • 今だけ価格:3,300円(税別) 送料無料、30日間の全額保証付き

3,300円で約2か月使えるので、1か月あたり1,000円ちょっと、他のベースメイク用品もいらないので、総合的に考えるとコスパもいいんです。

 

今だけのデビューセットなら、本来別で購入しないといけないエアリーパフもついてくるので、お得です♪

 

もし、お肌に合わなかったときは、30日以内なら全額返金保証も付いているので、今までお肌に合う化粧品に出会ったことがないからと不安な方でも購入しやすくなっています。


実際に美容液ミネラルリキッドファンデーションを使ってみました

ヴァントルテ リキッドミネラルファンデーション

次は、ヴァントルテのリキッドファンデーションについて紹介します。

美容液ミネラルリキッドファンデーションを選んだ2つのポイント

①美容成分たっぷり配合

コラーゲン(ハリ)、セラミド(水分維持)、プラセンタ(エイジングケア)、プロテオグリカン(水分維持)、ヒアルロン酸(潤い)、シルク(保湿力)、スクワラン(ハリ・弾力)、ホホバ種子油(整肌)、ビタミンC誘導体(透明感)、アロエベラエキス(透明感)、EGF(ハリ・弾力)、クロレラエキス(透明感)

ファンデーションなのに、美容成分が80%以上も配合されているので、使うたびにお肌が喜ぶファンデーションなんです。

セラミドやヒアルロン酸など、潤いを与え、潤いを保つ成分が入っているため、1日中潤うお肌を実現、透明感のあるツヤとハリを保ってくれます。

②6つのフリー

ヴァントルテ リキッドミネラルファンデーション

肌触りを滑らかにするために使われるシリコンですが、ヴァントルテのリキッドファンデーションは、シリコンを使っていないのになめらかなテクスチャを実現しました。

 

石油系界面活性剤 シリコン 紫外線吸収剤、鉱物油 タール色素 合成香料

 

リキッドファンデーションって、ケミカルな成分たっぷりで、落ちにくいイメージですが、ヴァントルテが開発したリキッドファンデーションは石鹸で落とせることを可能にしました。

合成香料なども使われていないので、鼻がツンとするような化粧品特有の香りはしません。

 

全成分はこちら

ヴァントルテ ファンデーション

水、マイカ、テトラデカン、プロパンジオール、酸化亜鉛、ラウリン酸メチルヘプチル、ホホバ種子油、酸化チタン、ダイマージリノール酸ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、(ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4、イソステアリン酸、硫酸Mg、グリセリン、酸化鉄、 水酸化Al、カプリル酸グリセリル、ステアリン酸イヌリン、ステアリン酸、レブリン酸Na、セバシン酸イソステアリル、アニス酸Na、トコフェロール、 グリチルレチン酸ステアリル、 ステアロイルグルタミン酸2Na、 ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、酸化スズ、スクワラン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、ラウロイル乳酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヒアルロン酸Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、加水分解シルク、 水溶性プロテオグリカン、 フィトスフィンゴシン、コレステロール、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、カルボマー、キサンタンガム、水溶性コラーゲン、マンニトール、アセチルデカペプチド-3、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、カイコまゆエキス、BG

・美容液ミネラルリキッドファンデーションの口コミレビュー

美容液ミネラルリキッドファンデーションの特徴、使用感について詳しくお伝えします。

《美容液ミネラルリキッドファンデーションの使い方》

ヴァントルテ リキッドミネラルファンデーション 使い方

出典:ヴァントルテミネラルリキッドファンデーション公式ページ

 

①パール大の量を手の甲に乗せます。

②おでこ、両ほほ、鼻、あごの5か所にリキッドを置きます。

③顔の中心から外側へ伸ばしていきます。ある程度伸ばし終えたら、コットンなどで馴染ませるとツヤ感がアップします。

《テクスチャーについて》

ヴァントルテ リキッドミネラルファンデーション

テクスチャはかなりこってりしています。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

見た目がこってりしていて、べたつきそうな印象ですが、お肌につけてみると、意外にも伸びが良く、すっとお肌に馴染みます。

《使用感について》

テクスチャはかなりこってりしていますが、伸びは良く、肌馴染みもいいです。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

一般的なウォータープルーフ系のファンデーションのような、カバー力を持っていると感じました。

 

伸びがいいので、指でも十分塗れますが、ある程度伸ばした後に、スポンジやパフなどでポンポンと馴染ませてあげると、より自然な仕上がりになります。美容成分がたっぷり入っているので、しっとり感が長時間キープされ、エアコンの乾燥にも負けませんでした。

《メイク落ちについて》

一応、ミネラルリキッドファンデーションで、石鹸でも落ちるとなっているのですが、りびはだ編集部で試してみたところ、石鹸では落ちませんでした。

 

ヴァントルテ ファンデーション

 

クレンジング不要、ダブル洗顔用の石鹸でも試してみましたが、アイライナーが落ちたのに、リキッドファンデーションは残っていました。シリコンや石油系界面活性剤を使用していないので、お肌に優しいファンデーションとは言えますが、石鹸でも簡単には落ちてくれませんでした。

 

その分、パウダーよりもカバー力が強く、汗や皮脂に強いです。カバー力やツヤ感を重視するなら、リキッドファンデーション、マット感があって、洗顔でしっかり落ちるものならパウダーファンデーションを選ぶと良いでしょう。

《肌の色に合わせて選べる4色展開》

ヴァントルテ

ハイライトベージュ:明るめの肌

ヴァントルテ

ライトベージュ:標準の肌

ヴァントルテ

ライトイエローベージュ:標準でイエローな肌

ヴァントルテ

ナチュラル:暗めの肌

リキッドタイプは、明るすぎるものを選ぶと、いつも顔だけ白く浮いてしまうので、リキッドファンデーションは標準色のライトベージュを選びました。肌の色と合っていて、白浮きすることなく、小鼻の赤みや毛穴をカバーしてくれました。


美容液ミネラルリキッドファンデーションの価格は?

ヴァントルテ ミネラルリキッドファンデーション

美容液ミネラルリキッドファンデーションの価格はこちらです。

  • 商品名:美容液ミネラルリキッドファンデーション
  • 内容量:35g(1か月~2か月分)
  • カラー:4色 ▷▷▷カラーの詳細はこちら
  • 初回限定価格:3,300円(税別)送料無料、30日間の全額保証付き

1個で約2ヵ月使えるので、コスパも高いですね。うるおい成分もたっぷり入っているので、エアコンなどで乾燥しやすい方にはおすすめです。


パウダーとリキッドファンデーションを比較してみました

今回ヴァントルテのパウダーファンデーションとリキッドファンデーションの両方を使ってみたので、2つのカバー力や使用感、価格、メイク落ちなどを比較してみました。

・カバー力について

ヴァントルテ カバー力

パウダーもリキッドもカバー力はありますが、ツヤ感が長持ちするのはリキッドファンデーションです。テクスチャもこってりとしているので、肌への密着力はパウダーよりリキッドのほうが高いと思いました。ふんわりと優しい肌質を演出するなら、パウダーがおすすめです。

・お肌に優しいのはどっち?

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

 

メイク落ちで試してみたのですが、左はパウダーファンデーションとアイライナー、右はリキッドファンデーションとアイライナーなのですが、パウダーファンデーションはアイライナーまできれいに落ちたのに、リキッドファンデーションはファンデーションもアイライナーも少し残ってしまいました。

 

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

 

洗顔せっけんでダブル洗顔してみましたが、やっぱり少し残ってしまいました。パウダーもリキッドもミネラルファンデーションなので、お肌に優しいのですが、よりお肌に優しいものを求めているならパウダーファンデーションがおすすめです。

 

リキッドは洗顔でキレイに落とすのは難しく、クレンジングの負担を減らす面では、パウダーのほうがお肌に優しいといえます。落ちにくいけど、美容成分がたっぷり配合されているので、メイク時の美容効果はリキッドのほうが高いかもしれません。

 

成分のシンプルさでいえば、パウダーファンデーションは7種類の成分で作られているので、シンプルです。ナチュラルなメイクを求めているなら、パウダーファンデーションがお肌に優しく、おすすめです。

・色の違い

ヴァントルテ ミネラルファンデーション色

パウダーとリキッドの色の違いはこちらです。カラーを選ぶ時に参考にしてみてください。

 

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

 

白色の丸がパウダーファンデーションの5色、その他4色はリキッドファンデーションのカラーです。

・価格について

ヴァントルテのパウダーファンデーションとリキッドファンデーションは、価格も良心的で、30日間全額返金保証がついているので、お肌に合わなかった場合は、全額返金してくれます。

・パウダー&リキッドの比較結果

  パウダー リキッド
カバー力
石鹸での落ちやすさ
質感 マット感 ツヤ感
価格

3,300円

3,300円

返金保証 30日間 30日間
カラー 全5色 全4色
詰め替え あり なし
初回限定セット あり なし
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら

 

ヴァントルテのパウダーファンデーションとリキッドファンデーションの比較結果をまとめてみました。

 

2つとも使用感はよかったのですが、本当に石鹸で落とせるという点では、パウダーファンデーションがおすすめです。カバー力が強いものを重視するなら、リキッドもおすすめです。

 

自分の求めているお肌の質感に合わせて、シンプルな美を手に入れられるアイテムをゲットしてください。


ヴァントルテってどんなブランド?

ヴァントルテは、2011年に登場した京都生まれのナチュラルコスメブランドです。

ミネラルやシルク、植物由来の成分を配合し、透明感あふれるお肌を引き出してくれるようなコスメです。「肌本来の美しさを引き出す」をテーマに商品を開発しています。

・「シンプルという名の美さを身にまとう」がコンセプト

多くのものを塗り重ねて作られたお肌ではなく、肌本来の力を引き出して、美しいお肌へと導いていくという想いが「シンプルという名の美しさを身にまとう」というコンセプトに込められています。

シンプルな美しさを手に入れるために容器や箱代も低価格に抑え、毎日使い続けられる価格で提供できる、シンプルかつ洗練されたデザインを取り入れています。

ゴージャスではありませんが、白基調の箱や容器はシンプルで、ナチュラルな雰囲気で私は気に入っています。

・ヴァントルテの誕生秘話

ヴァントルテ ミネラルファンデーション

開発者のお母さんがアトピー、敏感肌で悩まされていて、どの化粧品を使っても赤く腫れたり、肌荒れを起こしたりと、自分に合う化粧品に出会えなかったそうです。

 

使い始めは大丈夫だったのに、使い続けていくうちに肌が荒れるようになったり、良いものに出会っても価格が高くて続けられない、など化粧品に費やすお金が増えていくばかりで、お肌は改善されない状況が続いたそうです。

 

家族や友人の話などを聞いていると、お肌に合う化粧品に出会えないという悩みを持っているのは、自分の母だけではないと気づき、お肌に優しい化粧品の開発を決意、誕生したのがヴァントルテです。

 

実際に敏感肌に向き合いながら作られてきた化粧品なので、同じく敏感肌で悩んでいる方は安心して使える化粧品ですね。

・お客様との2つの約束

①国内生産

ヴァントルテのファンデーションは、商品企画~製造までを全て国内で行っています。ひとつひとつ人の手で作られているのが、ヴァントルテの特徴です。お客様に安心してもらえるように、ヴァントルテは「Made in Japan」を約束しています。

②上質なものを適正価格で

化粧品の価格で最も高い割合を占めているものが、容器や箱のパッケージだということを知っていますか?

ヴァントルテでは、容器を出来るだけシンプルにし、洗練されたデザインを追求しています。上質な原料をたっぷりと使いながら、長く使える化粧品になるように、適正価格で提供していきます。

・ヴァントルテのファンデーション

《ミネラルシルクパウダーファンデーション》

ヴァントルテ
  • 内容量:6g(2~3ヵ月分)
  • 紫外線対策:SPF25 PA++
  • カラー展開:5色
  • 価格:3,300円
ヴァントルテ

《美容液ミネラルリキッドファンデーション》

ヴァントルテ
  • 内容量:35g(2~3ヵ月分)
  • 紫外線対策:SPF25 PA++
  • カラー展開:4色
  • 価格:3,500円
ヴァントルテ

ヴァントルテを代表するミネラルファンデーションといえば、パウダーファンデーションでしたが、美容液配合のリキッドファンデーションも新しく登場しました。

 

マット感を重視したいならパウダーファンデーション、ツヤ感を出したいならリキッドファンデーションと、好みの肌質を演出できるようになりました。


ヴァントルテのファンデーションについてよくあるご質問

下地は必要ですか?
ヴァントルテのファンデーションはしっとりとしているので、下地がなくても使えます。下地と一緒に使いたい場合は、下地をお肌に良くなじませてから使うようにしましょう。
つけたまま寝てもいいですか?
ミネラルファンデーションは、つけたまま寝ても、お肌に害がないと言われますが、日中のホコリ、肌から分泌された皮脂汚れは酸化して、肌の黒ずみ、くすみの原因にもなります。お肌を休ませるためにも、きちんと落としてから寝ることをおすすめします。

ミネラルファンデーションがお肌に優しい理由

ミネラルファンデーション

最近、お肌に優しいと人気のミネラルファンデーションですが、なぜお肌に優しいのか解説していきます。

・ミネラルファンデーションとは

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションとは、ミネラル=無機質という意味を持っていて、天然鉱物という意味です。

一般的な化粧品には、ツヤ感やカバー力を高めるために、界面活性剤やシリコンといった成分が配合されていますが、ミネラルファンデーションにはそういった石油系の成分が配合されていません。

そのため、クレンジングを使わなくてもメイク落としができ、低刺激で敏感肌の方でも使えるファンデーションと言われています。

現在、ミネラルファンデーションの明確な定義がないため、ミネラルが配合されていたら、ミネラルファンデーションとして販売できます。

なので、ミネラルファンデーションだから安心!と思わずに、石油由来成分の有無などを確認してからの購入をおすすめします。

・ミネラルファンデーションはこんな方におすすめ

《乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌の方》

ミネラルファンデーションは、肌へ低刺激、お肌に優しいため、クレンジングを使う必要がなく、メイク時だけでなく、洗う段階での刺激も減らしてくれます。

なので、肌トラブルを抱えている、刺激に弱いお肌の方には、刺激を少しでも減らすという点でミネラルファンデーションがおすすめです。

 

カバー力の高い、メイクを使えば、洗浄力の強いクレンジングを使わなければなりません。

洗浄力の強いものは、お肌に必要な油分や潤い成分までを洗い流し、お肌を不安定な状態にしてしまうので、肌トラブルを抱えている方は、お肌を休ませて回復させてあげるという意味でも、洗顔だけで落ちるミネラルファンデーションがぴったりなんです。

《ナチュラルなメイクをしたい方》

スキンケアをオーガニックに変えたけど、ナチュラルなクレンジングや洗顔では、いつものメイクが落ちないから、結局は洗浄力の強いクレンジングを使ってしまっているという方にミネラルファンデーションがおすすめです。

ミネラルファンデーションなら、カバー力もしっかりしていて、クレンジングなしでも落とせるので、ナチュラル志向の方にはぴったりです。

《脱毛サロンに通っている方》

これはごく少数かもしれませんが、私の体験談でもあるので紹介します。

顔脱毛に通っていると、メイクを落としてからお手入れをするのですが、お手入れ後に予定があるときもありますよね?

脱毛などのお手入れ後は、石鹸で落とせるようなパウダーのものでメイクしてくださいと言われます。

そんな時にもこのミネラルファンデーションが大活躍、脱毛サロンの後にも予定を入れられるようになりました。

・ミネラルファンデーションだと物足りなさを感じる方

ミネラルファンデーションはカバー力が高いといっても、一般的なファンデーションには劣ってしまう部分があります。

 

私は、1日中化粧直しなしでも、全く問題ありませんでしたが、それぞれが過ごす環境や状況によって、個人差が出てくる部分でもあります。

 

ファンデーションに求めるものはカバー力だという方には、ミネラルファンデーションは物足りないかもしれません。

 

汗をかいても、何をしても崩れないものを求めるなら、一般的なファンデーションを使い、お休みの日やお肌を休めてあげたいという日にはミネラルファンデーションを使うなど、使い分けながら使うのもおすすめです。


まとめ

ヴァントルテのミネラルシルクパウダーファンデーションとミネラルリキッドファンデーションを紹介しましたが、お肌に合いそうなものが見つかりましたか?

肌トラブルがあって、メイクも楽しめないと、気分も憂鬱ですよね。

ヴァントルテの「シンプルという名の美しさを身にまとう」というコンセプトは個人的にとても気に入っていて、容器や箱、成分までシンプルにお肌に優しくという想いが感じられました。

私たちも、シンプルでいられるようなお肌を手に入れられるよう、頑張りましょう。


カテゴリ

2018年上半期「りびはだ」で人気のあったコスメを発表!


乾燥に負けない肌へ

ニッピコラーゲン100

冬の乾燥を内側から乗りきる♪コラーゲンパウダー

ニッピコラーゲン 口コミレビュー

洗顔後すぐのケアで肌の保湿力が高まる一品


乾燥しやすい冬におすすめの記事

空気が乾燥している冬は、お肌も乾燥が気になります。外気の乾燥に負けない肌におすすめの保湿関連記事です。

セラミドで肌を整える

セラミド美容液

敏感になっているときの肌に不足しがちなセラミド補給または産生を促す美容液で、乱れた角質層を整えます。

皮脂が足りない肌におすすめ

美容オイル

1本持っていると、手持ちのクリームやファンデーションに混ぜて使って保湿力アップ↑

保湿クリーム【顔用・全身用】

保湿クリーム

顔用、全身用におすすめの保湿クリームをそれぞれ厳選しました。


イベント・インタビュー

企業様のご協力によるスキンケアのお話や各ブランドの商品の詳細などをお聞きしています。

ETVOS(エトヴォス)様

エトヴォス×りびはだ

敏感肌・乾燥肌におすすめのナチュラルサイエンスコスメ「ETVOS(エトヴォス)」の商品開発マネージャー、カスタマーサービスマネージャーにお話を伺いました。

POLA(ポーラ)様

ポーラ様インタビュー

ポーラのエイジングケア最高峰ブランド「B.A」の魅力や効果的な使い方をお聞きしました!研究・開発だけじゃなく、容器のデザインにも込められた「女性を美しくしたい」想いも必見です。

HANAオーガニック様

HANAオーガニック

老化肌のすべての原因は○○?老化肌を引き起こす原因にオーガニックコスメがどうアプローチするのか?HANAオーガニックの林田七恵さんにお聞きしてきました!

ライスフォース様

ライスフォース イベント

高保湿なお米のエキス「ライスパワーエキス№11」を高濃度配合したライスフォース様のイベントに参加!タレントの小原正子さんの美肌の秘訣も公開!

おつうじ屋様

おつうじ屋×りびはだ

するっと抹茶開発者であり、おつうじ屋の代表でもある石井幹子代表に「腸と美肌の関係」や便秘解消の秘訣についてお聞きしてきました。

coyori(コヨリ)様

コヨリ

日本人の肌に合った日本古来から伝わる原料にこだわって開発されたコヨリのスキンケアについてお話伺ってきました。

NOV(ノブ)様

ノブ

臨床皮膚医学に基いて開発されている敏感肌のためのスキンケアブランド「NOV(ノブ)」様の会社訪問!敏感肌・乾燥肌の悩み別におすすめのシリーズや敏感肌のスキンケアについてお話伺ってきました!

FTC化粧品様

FTC化粧品

君島十和子氏が自らプロデュースしているFTC化粧品の王道十和子肌スキンケアに対するこだわりを十和子さん自身が語ってくれました!また待望の美白サプリ「ホワイトチャージ」もお披露目されましたので、詳しい内容をレポートしています。

ヴァーチェ様

ヴァーチェ

乾燥肌、年齢はにおすすめのマルラオイルを扱うコスメブランド「ヴァーチェ」の代表&スタッフの皆様に美肌になるための使い方お聞きしてきました!

ニッピコラーゲン化粧品様

ニッピコラーゲン化粧品

コラーゲン原料メーカー№1のニッピコラーゲン化粧品様に「コラーゲンって本当に肌に届く?」「塗っても効果はある?」などコラーゲンについて詳しくお聞きしてきました。

オルビスユー様

オルビスユー

2018年10月、オルビスユーが新しく生まれ変わります!コンセプトは「細胞フィットネス」!細胞レベルで底上げして美肌を目指す新オルビスユーの最新レポート。

HANAオーガニック様

HANAオーガニック

白髪染めや紫外線による頭皮のダメージに着目したHANAオーガニックのヘアケア商品が新発売されます!2018年9月24日先行予約開始!

琉白様

琉白

沖縄の月桃が主な原料の国産オーガニックコスメブランド「琉白」。肌悩み別スキンケアアイテムの選び方や誕生秘話、お聞きしてきました。

サイト情報