キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

40代~のヒト幹細胞美容液「REプラセンタ」のおすすめポイント広報担当インタビュー&口コミレビュー

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

この記事を書いた人


尾崎まり江

神戸市のリラクゼーションサロン りびはだオーナー。エステ、アロマ、リンパケアなど、美容に携わって約19年。現在は、株式会社りびはだの代表を務めるほか、美容ライターとして、美容記事を執筆、編集している。使用した化粧品・サプリメントは、400種を超える。


今回ご紹介するのは、40・50代~おすすめのエイジングケア美容液「RE(アール・イー)プラセンタ美容液」です。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液はこんなあなたにおすすめ!

  • 乾燥や乾燥による小じわやたるみなどの年齢肌が気になっている
  • シミがなかなか消えない、ニキビ跡が残りやすい
  • 年齢肌は気になっているけど刺激が強い成分が使えない

年齢とともに肌悩みは増えるものの、刺激の強い成分は使えない…という、40代~の敏感肌にお悩みの方も多いと思います。RE(アール・イー)プラセンタ美容液は、そんな肌トラブルが心配という方にも安心して使うことができます。

今回は、RE(アール・イー)プラセンタ美容液の広報担当である橋口さんに、この美容液の特長やおすすめポイントをお伺いしてきました!

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

株式会社ビーボ 広報Div 橋口 和奈さん

注目のヒト型幹細胞培養液とは?

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

肌細胞の活性化をすることで、肌の再生力を高めてくれる美容成分のひとつ「幹細胞」。

「幹細胞」には、ヒト由来、植物由来、動物由来と大きく3つの種類に分けられます。動物由来のものは、アレルギー反応の心配があることから、日本では、ヒト由来、植物由来が主に使用されています。

その中でも、高いエイジングケア効果に期待できるのが「ヒト由来」の幹細胞です。

「細胞美人 究極の美を手に入れる 宇山恵子著」という書籍にもヒト幹細胞コスメが紹介されており、私個人的にも注目している美容成分なのです。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液のヒト幹細胞培養液の特長

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

今回、RE(アール・イー)プラセンタ美容液というヒト幹細胞培養液を使用した美容液が発売されたということで、広報担当者の橋口さんにお話をお伺いしました!

最近、ヒト由来の幹細胞を使っているコスメも少しずつ増えていますが、RE(アール・イー)プラセンタ美容液は、ヒト由来でも何からできているのでしょうか?

尾崎

橋口さん

当社の幹細胞は、歯髄由来です。
歯髄は初めて聞きました。

尾崎

橋口さん

歯髄は、たんぱく質が豊富に含まれていて、細胞の活性化にも優れているうえに、安全性が高いのも特長です。
そうなんですね。この美容液は、幹細胞以外にも美容成分が配合されていますか?

尾崎

橋口さん

保湿力の高いプラセンタや今注目の美容成分グロスファクターを配合しております。

プラセンタは、北海道産のサラブレッド馬の稀少なプラセンタで、こちらについても安全性が高いので、安心してお使いいただけます。

グロスファクターに関しては、3種類配合されていて、高いエイジングケア効果が期待できます。

ヒト型幹細胞培養液いだけでも、高単価なのに、これだけのエイジングケア成分が配合されていたら、続けられる価格か、ちょっと気になりますね。

尾崎

橋口さん

それが、当社独自の抽出法によって、手頃な価格帯でお使いいただけますよ。通常購入ですと、8,640円なんです。
10,000円しないんですね!それは、うれしいですね。

尾崎

橋口さん

ぜひ一度お使いいただいて、感想をお聞かせください。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液の口コミレビュー

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

ということで、RE(アール・イー)プラセンタ美容液を1本使ってみることにしました!

容器は、ゴールドのラベルで高級感が感じられます。スポイトタイプなので、最後まで衛生的に使えますし、使う量も調節しやすいです。

テクスチャーや香りについて

とろ~っとしたとろみのあるテクスチャーで、色は無色透明です。

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

香りもなく、無臭なので、化粧品の香りが苦手という方、香料で肌荒れしやすい方にもおすすめです。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液 使い方

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

RE(アール・イー)プラセンタ美容液の使う順番は、化粧水で肌を整えた後。朝晩、顔全体に3滴を目安に塗布します。気になる部分には、重ね付けがおすすめです。

いつも使っている化粧品にプラス1で使うことができるので、お気に入りの化粧品を変えなくて大丈夫です。

1ヵ月朝晩使用した感想

RE(アール・イー)プラセンタ美容液をしっかり1ヵ月使ってみました。もう底の方に少し残っているくらいです。

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

洗顔後、いつも使っている化粧水の後、朝晩使用しています。

とろみのあるテクスチャーですが、肌なじみがとてもいいです。

香料や着色料、界面活性剤など、13種の無添加なので、イオン導入にも安心!とイオン導入器と併用しましたが、すぐに滑りが悪くなるくらいなじみがいいです。

イオン導入器を使う場合は、たっぷり使うか、何度か重ね付けしながら使うようにしていました。

イオン導入しなくても、しっかりなじんで浸透している感じがあって、肌がきゅ~っと引き締まる感じです。

春先の乾燥で、悲しくなるくらいカサカサだった肌が、使っていくうちに、しっとりしてきて、今ではツルツルの手触りです。

40代になって、エイジングケアを本格的にしなくては!という私には嬉しい美容液ですし、価格が手ごろなのもいいですね!

RE(アール・イー)プラセンタ美容液 商品情報

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

  • 内容量:30ml(約1ヵ月分)
  • 無添加:香料・着色料・パラベン・鉱物油・エタノール
  • 通常価格:8,640円(税別)
  • 定期購入:2~5回目 4,980円(税別)、6回目以降 4,480円(税別)
  • 初回購入:77%OFF→1,980円(税別)&送料無料・プラセンタ美容液マスクプレゼント(限定数あり)

RE(アール・イー)プラセンタ美容液の成分について

ヒト幹細胞培養液,プラセンタ,3GF,エイジングケア美容液,REプラセンタ美容液

注目の美容成分やエステサロン並みの品質を持つ美容成分を贅沢に配合したRE(アール・イー)プラセンタ美容液の成分をここでまとめておきますね。

ヒト幹細胞培養液

特許を取得している製造技術により、高品質ながらも低価格が実現した「ヒト幹細胞培養液」を配合しています。

ヒト由来の歯髄幹細胞なので、拒否反応が起こりにくいという特長があり、敏感肌という方にも安心してエイジングケアが始められます。

馬プラセンタエキス

北海道の農場で厳格な生産管理体制の元、育てられたサラブレッド馬の胎盤から抽出したプラセンタエキスを使用しています。

抗生剤やホルモン剤が投与されていないので、高品質なプラセンタエキスなので安心です。

3GF

3GFとは、EGF、FGF、IGFというグロスファクター(細胞増殖因子)で、本来肌が持っているたんぱく質です。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどのたんぱく質生成に関わっていて、細胞増殖因子が35歳前後から分泌量が減少してくるとともに、コラーゲンやヒアルロン酸の生成量も低下してきます。

3GFを塗布することで、潤い、ハリ、ツヤのある肌へ導きます。

RE(アール・イー)プラセンタ美容液 全成分

水、ペンチレングリコール、不死化ヒト幹細胞順化培養液、プラセンタエキス、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-2、ヒトオリゴペプチド-13、ツバキ種子油、マカデミア種子油、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、レプリン酸、レプリン酸Na、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、BG

まとめ

今回は、ヒト幹細胞培養液を配合した大人の美容液「RE(アール・イー)プラセンタ美容液」をご紹介しました。

乾燥でカサカサだった肌にも刺激なく使え、最後までトラブルがなかったので、安心してエイジングケアができそうです。

ヒト幹細胞は、注目していた成分だったので、いい美容液を知って嬉しいです♪

年齢とともに、ハリやツヤがなくなってくるのを、年のせいと諦めたくない私たち女性にとって救世主のような存在になりそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です