キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

ピューレパールの口コミレビュー~ビキニライン・ワキの黒ずみケアに~

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

今回は2015~2018年と4年連続モンドセレクション受賞を始めとした数々の受賞歴を持つ、黒ずみケア専用のアイテム「ピューレパール」についてご紹介します。

「ピューレパール」はこんなあなたにおすすめ!

  • せっかく全身脱毛をしたのに、次は脱毛後の黒ずみが気になってきた
  • 春先から夏になると、電車内で腕をあげてつり革につかまれない
  • 今年の夏は水着やノースリーブが着たいけど、ワキやVラインの黒ずみが気になって着る勇気がない
  • 全身に使えるたっぷり容量の「ピューレパール」があると知ったものの、使用感や効果が気になる

脱毛を始めとしたムダ毛ケアで気は使ってはいるものの、意外と自分の目からは見えないワキの部分。

しかし、ふと鏡でワキを見たときに予想外の黒ずみを発見し、ショックを受けた経験がある! なんて方も、もしかしたらいるのではないでしょうか。

そんなワキを始め、全身の黒ずみケアをサポートしてくれるのがこの「ピューレパール」なのです。

ピューレパールの詳細を公式HPで見る

「ピューレパール」みんなの口コミ

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

累計販売数20万本突破した「ピューレパール」。その人気ぶりもあってか、実際に使用した方からはさまざまな口コミの声が届いていました。

「ピューレパール」のいい口コミは?

口コミ

脱毛後に黒ずみが目立つようになり、このままでは恥ずかしいと思い使い始めました。最初の一か月は効果がよくわからなかったのですが、二か月が過ぎたころから肌が明らかに良くなり、三か月ほど経つと黒ずみが大分マシになってきました。途中でやめなくてよかったです。(20代女性)

口コミ

学生時代に人一倍カミソリで毛の処理をしていたためか、毛穴はぼこぼこで黒ずみもくっきり、自分のわきやVラインの写真を撮るのは抵抗がありましたが、後から見比べてみるとモチベーションが上がるので写真は絶対に撮った方が良いです。比較して結果が見えると楽しく続けられます(30代女性)

口コミ

結婚式用に一目ぼれしたドレスを試着したら、わきの黒ずみに気づきショックを受けました。そこで急いで調べて買ったのがピューレパールです。最初は効果が実感できず、式に間に合わないかもと思っていたのですが、焦って塗りまくっていたらどんどん肌触りが変わってきました。おかげで着たいドレスも着られて最高に楽しい結婚式が過ごせました。(20代女性)

実際に「ピューレパール」を使用した方の多くが感じるのは、一か月、二か月、三か月と時間が経過するごとに変わっていく黒ずみの変化

公式でも推奨されていますが、写真を撮り続けることにより、徐々に気になる箇所の黒ずみの変化が目に見えてわかるようになるのです。

また「ピューレパール」は大容量であるため、全身の気になる箇所にたっぷり使用できるのも愛用者の方にとっては嬉しいポイントのひとつのようです。

「ピューレパール」のいまいちな口コミは?

口コミ

わきの毛穴をきれいにしたくて、定期購入で3個使用しましたが、特に変化はありませんでした。人によって合うか合わないがあるのでしょうが、私には合わなかったようです。(30代女性)

口コミ

1個使い終わったところですが、特に白くなった気はしません。ただべたつかずに使えるところは良かったです(20代女性)

色素沈着によるダメージからできてしまう黒ずみ。そのダメージ具合の大きさも人によってさまざまであるため、1か月ほどで変化が表れる方もいれば、半年から一年以上の使用を推奨される方もいます。

それもあり、数か月で高い効果を実感できた方もいる反面、なかなか変化を感じられずに諦めてしまった方も中にはいるようです。

ピューレパールの口コミをもっと見る

「ピューレパール」を使った口コミレビュー

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

使用を続けるごとに効果が実感できると口コミで話題の「ピューレパール」。

かくいう私も数年前にワキの脱毛は終えたものの、それまで蓄積されたダメージもあってか、お風呂場の鏡でワキを見るたびに黒ずみが気になっておりました。

そこで今回は実際に「ピューレパール」を気になるワキの黒ずみ部分に使用してみようと思います。

「ピューレパール」の使い方

まず肝心の「ピューレパール」の使用方法ですが、1日2回、1分の簡単ケア!

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

①清潔な指に「ピューレパール」をたっぷり出します。
②浸透させるように指で優しく塗布します。

朝は日中のダメージケア、夜はしっかり美白ケアを目的にワキを始め、デリケートゾーン、バストトップ、ひじ、ひざ、くるぶし、お尻など気になる箇所に使用するようにしましょう。

また「ピューレパール」に付属してくる「使い方BOOK」には、通常の使用方法以外にもスペシャルケアとして「ピューレパール」を使ったマッサージ方法なども記載されています。

時間に余裕のあるときは黒ずみケアと一緒に血流が良くなるマッサージをしながら、リラックス気分を味わってみてはいかがでしょうか。

「ピューレパール」のテクスチャーや使用感について

実はこの「ピューレパール」。従来品は30gと少なめであったうえ、蓋をあけて使うクリームタイプの容器であったため、お客様から「もっとたっぷり使いたい」「直接手で取るタイプは衛生面が不安」などの要望があったそう。

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

そこで生まれたのが内容量は2倍の60g! さらに直接手で触れることなく使用できるプッシュタイプで、空気も入りにくいエアレス式ボトルとして衛生的となった今の「ピューレパール」なのです。

そして大容量で衛生的なうえにパッケージも化粧品のようなデザインであるため、他のコスメ類と一緒に飾っておいても違和感がありません。

テクスチャーは真っ白で軽めのジェル

パール粒程度の量で手の甲全体から手首部分までさらりと伸びきったため、この伸びの良さであれば、思う存分に気になる箇所へとたっぷり使うことができます。

また気になるべたつきも感じないため、使用後すぐに下着や服を着られます。これなら朝の忙しい時間帯でも時計の針を気にすることなく使用を続けられそうです。

「ピューレパール」を使った効果は?

そして実際に私もワキの黒ずみ箇所を中心に「ピューレパール」を一週間使用し続けてみました。

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

公式推奨の通り、毎日、塗布後に写真を撮り続けてみるという習慣も、最初は面倒に感じていた部分があるのですが、慣れてくるとそれが当たり前のようになり、塗布して撮影という生活リズムが身につくようになりました。

また気になる黒ずみの変化ですが、やはり一週間ではまだ大きく変わった様子などは見られませんでした。

ただ大容量で惜しみなく使えることから、入浴後、ワキはもちろん、バストトップやデリケートゾーン、ひじやひざなど、まるでボディクリームかのように細かい量を気にすることなく使用できたので、私のようにおおざっぱな性格な方でも面倒くさがらずに使い続けられるアイテムであると思いました。

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

なにより「使い方BOOK」には使用方法以外にも、お手入れ期間早見表なるものも記載されているので、自分の理想とする肌色を目指すまでのおおよその期間がはっきりわかります。

私が目指すのは最初の「くすみ肌タイプ」であるため、最短1~3か月のお手入れ期間で効果が実感でき始めるのだとか。

このように具体的な期間が分かると、持続してケアをしようという気持ちになるため、途中で放り投げることなくお手入れを続けていくことができそうな気がします。

ピューレパールを使ってみる

「ピューレパール」の商品情報

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

たっぷり大容量で全身の気になる黒ずみに使える「ピューレパール」には、通常の単品販売とは別にお得な定期コースもあります。

この定期コースをお申し込みの方には、限定で永久返金保証制度もあるため、長期間単位で集中的に黒ずみケアを考えているという女性は、ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 内容量:60g
  • 通常価格:7,600円(税抜)
  • 初回限定価格:2,750円(税抜)

ピューレパールを購入する

「ピューレパール」の成分や特長について

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

ワキやデリケートゾーンを始めとした全身の黒ずみケアはもちろん、保湿や美肌にも効果が期待できる美容成分を配合している「ピューレパール」。

そこには「ピューレパール」に使用されている、独自メゾットがあったのです。

色素沈着の原因ダメージをケアする成分

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

脱毛や摩擦、紫外線などによりダメージが蓄積すると、肌のバリア機能は低下し、本来持つ力を失ってしまいます。それにより黒ずみなどの肌トラブルが生じてしまうのです。

そこで「ピューレパール」には、ダメージが蓄積した肌をサポートしてくれる「グリチルリチン酸2K」を配合。この「グリチルリチン酸2K」が肌本来の力を発揮させるため、肌の土台をたてなおし、肌ダメージを整えてくれるのです。

【グリチルリチン酸2K】

甘草という植物の根や茎から抽出した有効成分、グリチルリチン酸ジカリウム。カミソリ負けを防ぐ・肌をすこやかに保つなどの効果がある成分です。ダメージが蓄積した肌をサポートしてくれます。

引用 – ピューレパール公式サイト
https://withcosme.com/lp?u=ppl_yma_seo_afb_waki01&argument=npcXnsg5&dmai=a5c0fa543d15da&cats_sid=554.27.90.9evxSBad51506527

透明感を高める美白成分

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

また「ピューレパール」には、黒ずみを防ぐ成分として注目されている「水溶性プラセンタ」にくわえ、肌の透明感を高める「10種の成分」が配合されています。

これらの成分が黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑えながら、肌の透明感をサポートし、全身の黒ずみへと働きかけてくれるのです。

【水溶性プラセンタ】

有効成分のプラセンタは動物の胎盤から抽出される美容成分。ビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素が含まれています。メラニンの生成を抑える働きを持ち、黒ずみを防ぐ成分として注目されています。

引用 – ピューレパール公式サイト
https://withcosme.com/lp?u=ppl_yma_seo_afb_waki01&argument=npcXnsg5&dmai=a5c0fa543d15da&cats_sid=554.27.90.9evxSBad51506527

【10種の成分】

  • トウキ
  • オウゴン
  • 西洋梨
  • カンゾウ
  • サクラ葉
  • 大豆
  • プリンセスケア
  • 西洋大葉子
  • 米ぬかエキス
  • コラーゲントリペプチド

ダメージに負けない肌へ!潤いたっぷり保湿成分

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

「ピューレパール」は肌の土台を整え、透明感を高めるだけではありません。

その他にも3種類のトリプルうるおい成分を配合することにより、角質層のバリア機能を高め、肌本来が持つ力を取り戻すサポートをしてくれます。

そもそも摩擦や紫外線が原因のメラニン型のくすみ(黒ずみ)は、ターンオーバーの乱れなどによりメラニンが排出されず、色素沈着として残ってしまうことが原因で起こります。

「ピューレパール」に配合された3種類のトリプルうるおい成分は、保湿により乱れたターンオーバーを整え、肌のバリア機能を高めてくれます。それにより黒ずみの原因となるメラニンをこれ以上肌にため込まず、排出させるようにアプローチをかけてくれるのです。

【トリプルセラミド】

  • ユズセラミド
  • コメヌカスフィンゴ糖脂質
  • N-ステアロイルフィトスフィンゴシン

【トリプルコラーゲン】

  • コラーゲン・トリペプチド
  • 水溶性コラーゲン液
  • サクシニルアテロコラーゲン液

【トリプルヒアルロン酸】

  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • 加水分解ヒアルロン酸

デリケートな部位にも安心!無添加処方

デリケートゾーン ワキ 黒ずみクリーム ピューレパール

デリケートな部位に使用するアイテムである「ピューレパール」。

それもあり、中には「肌トラブルが心配」「デリケートゾーンに使用するのは不安」だと感じている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし「ピューレパール」は無添加処方にこだわっています。製品の中には、合成香料、着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤の4つの成分が一切使用されていません。

そのため過去にこれらの成分で肌トラブルを起こした方はもちろん、デリケートな肌の方でも不安に感じることなく、気軽に手に取り試してみることができるのです。

ピューレパールを購入する

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

今回は、黒ずみケアとともに保湿や美肌が期待できる「ピューレパール」についてご紹介しました。

段々と気温があがり、夏に近づいてくると、それに合わせて肌の露出も多くなってきます。そこで気になるのがひざやひじ、ワキを始めとした肌の黒ずみ。

毎年、夏になるたびに黒ずみが気になり、億劫な気分になってしまう方は、ぜひ今から「ピューレパール」で全身の黒ずみケアを始めてみてはいかがでしょうか。

自信のもてる肌を手に入れることができれば、夏服はもちろん、ノースリーブや水着だって堂々と着て外出することができるようになるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です