キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

ポーラモイスティシモの保湿効果は?トライアル口コミレビュー

今回ご紹介するのは、ポーラ(POLA)の保湿ケアライン「モイスティシモ」です。

モイスティシモはこんなあなたにおすすめ!

  • 乾燥肌でカサカサ
  • 乾燥が原因で毛穴が目立つ
  • 年齢肌を予防するために保湿ケアをしたい

約1500万人の肌データを元に日本人女性の肌を研究、今では「POLAは角層研究のエキスパート」と言われるほどになりました。長年の研究の結果、乾燥の原因は角層の乱れだということを発見、角質からケアしてくれる保湿ケアラインが誕生しました。

その保湿スキンケア5つを全て試せるお得なトライアルセットと使用ステップ、口コミレビューなどを紹介しています。

▷▷▷ポーラモイスティシモの詳細を公式サイトで見る

モイスティシモトライアルみんなの口コミ

ポーラ モイスティシモ 口コミ

こんなにとろみのある化粧水は初めて使いました。ローションだけで十分に潤います。クリームまで使うと、朝起きても保湿したての様な感じでした。 乾燥で悩んでいる人には、救世主的な存在になると思います。(20代女性の口コミ)

特にローションが化粧水というより美容液のようなとろみがあって、とてもしっとり感のある使い心地です。香りが少しハーブのにおいがして気になる人は気になるかもしれませんが、さわやかです。(30代女性の口コミ)

乾燥がひどかったので、トライアルセットを試してからこちらを購入しました。他のメーカーで安い保湿ローションは沢山ありますが、保湿と書いてあってもすぐに乾いてしまうものが多い中、こちらは本当に高保湿で、使用後からは一切乾燥を感じませんでした。敏感肌でもOKで、冬の時期はとても助かりました。(40代女性の口コミ)

モイスティシモの口コミをもっと見る

モイスティシモシリーズの使用方法

ポーラ モイスティシモ使い方

では、実際にポーラモイスティシモシリーズの5ステップをご説明します。

STEP1:クレンジングクリーム(メイク落とし)

ポーラ モイスティシモ クレンジング

クレンジングクリーム(※夜のみ)は、サクランボ1個分くらいを手にとり、額、両ほほ、鼻、あごに置き、外に向かって伸ばしていきます。

上の図のように、矢印に沿ってお顔を優しくマッサージするイメージで、メイクとなじませていきます。

メイクが十分になじんだら、ぬるま湯で洗い流しましょう。

落ちにくいメイク(ウォータープルーフ系のマスカラ等)をお使いの方は、クレンジング前に、クレンジングクリームをコットンに馴染ませて優しくふき取りましょう。

このようになじませるだけでは、落ちにくいですが、コットンでふき取るとつるっと落ちてくれます。

STEP2:ウォッシュ(洗顔料)

ポーラ モイスティシモ 洗顔料

クレンジング後はお肌に水分が残ったまま、朝はいったん顔を水で濡らしてから洗いましょう。

適量を手にとり、ぬるま湯を加えながらレモン1個分になるくらいまで泡立てます。

たっぷりの泡で皮脂の多いTゾーンから小鼻、顔全体という順番で洗い、すすぎ残しが残らないようにしっかりとすすぎます。

STEP3:ローション(保湿化粧水)

ポーラ モイスティシモ 化粧水

洗顔後、お肌の水分が逃げてしまう前にローションを付けましょう。

手のひらで温めてからお肌に馴染ませると、浸透が高まるので、乾燥が気になる部分には試してみましょう。

STEP4:ミルク(保湿乳液)

ポーラ モイスティシモ ミルク

ローションでお肌を整えた後、顔全体になじませます。

乾燥しがちな部分は重ね付けして、念入りに浸透させましょう。

STEP5:クリーム(保湿クリーム)

ポーラ モイスティシモ クリーム

ローション、ミルクでお肌を整え、最後にクリームで水分が逃げていかないように顔全体に伸ばします。

額、両ほほ、鼻、あごに置き、内から外に馴染ませていくと良いでしょう。

浸透力を高めたい場合は、手のひらで温めてから使うようにしましょう。

ポーラ モイスティシモ お試しセットを購入する

ポーラモイスティシモトライアル使ってみました

ポーラ モイスティシモ トライアル

私も実際にモイスティシモトライアルを使ってみたので、口コミレビューしていきたいと思います。

①クレンジングクリーム

ポーラ モイスティシモ クレンジング

ピンクゴールドのような、光沢のあるピンク色のパッケージが大人っぽさを感じさせてくれます。

テクスチャはこってりとしていて、香りはフローラル系の香りがします。

お肌に馴染ませていくと、クリームがオイルクレンジングのようになり、するするとメイクに馴染んでいくのが特徴です。

ポーラ モイスティシモ クレンジング

ファンデーションを塗って、左からアイライン、アイシャドウ、ウォータープルーフ系のマスカラで試してみました。ビフォーアフターはこんな感じです。

ポーラ モイスティシモ クレンジング

ウォータープルーフのマスカラ以外はするっと落ちてくれました。

商品の説明にもあった通り、落ちにくいポイントメイクは事前にコットンにクレンジングを馴染ませてから、全体のクレンジングをするようにしましょう。

ポーラ モイスティシモ クレンジング

洗い残しが残らないように、ぬるま湯でしっかりとゆすぎましょう。お肌をこすりすぎず、オイルで優しくなでるように洗うのがポイントです。

②洗顔

ポーラ モイスティシモ 洗顔料

続いては、洗顔です。

テクスチャはとてもこってりとしています。

ポーラ モイスティシモ 洗顔料

サクラエキスが配合されているからか、クレンジング同様フローラル系の香りがします。 泡立てネットで泡立てたのですが、泡立ちがよく、もっちりとした泡が気持ちよかったです。

ポーラ モイスティシモ 洗顔料

泡ネットがなくても、泡立ちがいい洗顔なので、素手でも簡単に泡立てられますよ。保湿成分が入っているから、洗顔後もつっぱりがなく、お肌がしっとりとします。洗顔後お肌がつっぱる洗顔は苦手だけど、これなら使えそうです。

③ローション

ポーラ モイスティシモ ローション

モイスティシモシリーズの化粧水は、テクスチャがとろとろで美容液みたいなのが特徴なのかな?

テクスチャはとろみがあるけど、なじみが良く、すっとお肌に入っていきます。

ポーラ モイスティシモ ローション

香りもフローラル系ですが、クレンジング、洗顔に比べるとさっぱりとした香りでした。いつも乾燥している部分に、刺激が強いものを使うと、お肌がピリピリするけど、モイスティシモのローションは大丈夫でした。個人差はあると思いますが、敏感肌、乾燥肌の方も使えそうですね。

④保湿乳液

ポーラ モイスティシモ ミルク

ミルクタイプの乳液です。

乳液もテクスチャがこってりしていました。乳液って、容器が固いとなかなか出にくいのですが、モイスティシモトライアルセットに入っている乳液は、意外と容器が柔らかくて、少しプッシュするだけで、取り出せます。

ポーラ モイスティシモ ミルク

手のひらでポンポンしなくてもいいからとっても楽ですね♪テクスチャが濃いめなので、べたつきそうと思ったけど、使ってみるとなじみやすくて、べたつきませんでした。お肌がしっとりとするので、保湿効果も十分にありそうです。

⑤クリーム

ポーラ モイスティシモ クリーム

最後はクリームです。

クリームだけどチューブ式で、テクスチャがこってりとしたジェルみたいです。スキンケア商品5点の中では、香りが一番きついなという印象を受けました。

ポーラ モイスティシモ クリーム

使い心地は、伸びも良く、浸透感も高く、べたつきもありません。

全て使い終えた感想は、肌がもっちりとするので、モイスティシモシリーズというだけあって、保湿効果は高いと感じました。

シリーズ一式を最初からそろえようと思うと25,000円くらいかかってしまうのですが、トライアルだと2週間分で3,456円なのでお手頃ですよね。最近は、空気も乾燥してきて、お肌の乾燥も気になってきたところだったので、ちょうどよかったです♪

おまけでシャンプーもついてきたので、使ってみようと思います。

ポーラ モイスティシモ トライアル

ポーラはヘアケアブランドも有名なので楽しみですね♪?ポーラのヘアケアシリーズ フォルムの詳細はこちら

POLAモイスティシモお試しセットを購入する

モイスティシモトライアルはこんな人におすすめ

ポーラモイスティシモトライアルは

  • プチプラコスメからステップアップしたい
  • 今の保湿スキンケアじゃ満足できない
  • ポーラのスキンケア商品を使ってみたい
  • 季節関係なく乾燥が気になる
  • 何を使っても乾燥する

という方におすすめのスキンケア商品です。

モイスティシモシリーズから単品でも購入できますが、お試しサイズはセットでしか販売していません。

POLAモイスティシモシリーズ

(本商品)

クレンジングクリーム120g 3,780円
洗顔料120g 3,240円
保湿化粧水125ml 4,860円
保湿乳液95ml 5,400円
保湿クリーム30g 7,560円


合計:24,840円(税込)&送料無料

POLAモイスティシモシリーズ

(お試しセット)

クレンジングクリーム20g
洗顔料 20g
保湿化粧水 20ml
保湿乳液 8ml
保湿クリーム 4g


お試しセット価格:3,456円(税込)&送料無料

お肌に合うか不安だなという方は、トライアルセットから始めるてみることをおすすめします。

ポーラ モイスティシモお試しセットを購入する

ポーラ(POLA)について

ポーラは1929年に静岡で創業された歴史ある化粧品ブランドです。

現在では、スキンケア・メークブランドの展開に加え、エステサロンなども運営、お客様のお肌をサポート、国内外で活動しています。

そんなポーラに込められ想い、化粧品を作るきっかけについて紹介します。

創業の想いと企業理念

ポーラの始まりは、創業者が手荒れに悩む妻のために作ったクリームです。

「たった一人のためのクリーム」に込められたモノづくりの原点は、やがて「一人ひとりの美しさのために、自ら製造し、自ら説明して販売する」という企業理念になりました。

お客様の声を大事にするポーラでは、エイジングケアという言葉がない時代から、多くの女性たちの心をとらえてきました。

ポーラ モイスティシモ

同封されているパンフレットの最初のページに載っている乳鉢は、創業者が妻のためにクリームを作ったもので、ポーラの始まりを表すものだそうです。

奥さんのために作られた化粧品がきっかけだなんて素敵ですね。

では、実際にポーラの化粧品は効果が期待できるものなのか? 私が実際に使ってみたモイスティシモシリーズについてご紹介します。

POLAモイスティシモのお試しセットを購入する

モイスティシモシリーズの保湿成分と効果について

ポーラ モイスティシモ

モイスティシモシリーズのスキンケア商品5点の成分と保湿効果についてご紹介します。

ポーラモイスティシモの保湿効果

ポーラは長年の研究の結果、乾燥の原因は「角層の乱れ」だと発見しました。

ポーラ モイスティシモ
画像参照元:ポーラモスティシモ公式サイト

角層がみだれると?

角層が乱れていると、外部刺激に弱くなり、いくら保湿しても水分が逃げていってしまいます。

上の図の左が健康な状態のお肌の角層で、右がバリア機能が弱まっているお肌の角層を表しています。

この発見からポーラはいくら保湿しても乾燥するお肌のために、角層に働きかけてくれる成分を配合した保湿スキンケア「モイスティシモ」を開発しました。

角層研究のエキスパートとも言われるポーラ独自の成分を2つ紹介します。

①サクラエキス

お花見の印象が強いサクラですが、実は美容効果も高い植物なんです。

ポーラのモイスティシモに配合されている「サクラの葉エキス」には、イソフラボンが多く含まれており、肌荒れ改善やかゆみ改善を目的に配合されています。

また、老化の原因である糖化を防ぐ効果やメラニン生成を防ぐ効果もあるので、保湿だけでなく、美白やエイジングケアにも効果が期待できると注目を集めています。

②オウレンエキス

オウレンエキスは、湿った日陰に生息する薬草から抽出される成分です。

漢方薬としても使われているもので、消炎効果、抗菌作用に優れていることから、肌荒れ改善やニキビ予防に効果的です。

角層の炎症を抑えるのにぴったりな成分ですね。

この2つの成分は、モイスティシモシリーズのスキンケア商品すべてに配合されています。

ポーラ モイスティシモお試しセットを購入する

モイスティシモシリーズの全成分

ポーラ モイスティシモ 全成分

トライアルに同封されているパンフレットにも各商品の成分が紹介されていました。

モイスティシモ クレンジングクリーム

ポーラ モイスティシモ クレンジング

滑らかなクリームがお肌の上でオイル状になり、潤いを保ちながらメイクオフ出来るのが特徴のクレンジングクリームです。

ミネラルオイル、エチルヘキサン酸セチル、テトラオレイン酸ポリグリセリル-2、水、炭酸ジカプリリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、BG、ミツロウ、ステアリン酸PEG-25、ジメチコン、イソステアリン酸PEG-12、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ベヘニルアルコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、加水分解ローヤルゼリータンパク、紅藻エキス、ソウハクヒエキス、オウレン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸ソルビタン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、エタノール、カルボマー、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

モイスティシモ ウォッシュ

ポーラ モイスティシモ ウォッシュ

クレンジングで油で落ちる汚れを落としたあとは、泡洗顔で不要になった角層を洗い流します。泡立ちの良い洗顔で、お肌のすみずみまできれいにしてくれます。

水、グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、ラウリン酸、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、DPG、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、デシルグルコシド、リン酸2Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、加水分解ローヤルゼリータンパク、紅藻エキス、ソウハクヒエキス、オウレン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、(エチルヘキサン酸/ステアリン酸/アジピン酸)グリセリル、セタノール、(カプリル/カプラミド)プロピルベタイン、塩化Na、BG、エタノール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、クエン酸Na、クエン酸、セルロースガム、ポリクオタニウム-39、ポリクオタニウム-7、香料

モイスティシモ ローション

ポーラ モイスティシモ ローション

角層まで浸透する化粧水は、後のスキンケアの浸透力を高める効果もあります。とろみのあるローションが角質までしっかりと潤わせてくれます。

水、グリセリン、BG、エタノール、PEG-32、PEG-6、ジグリセリン、ポリメタクリロイルリシン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリグルタミン酸Na、加水分解ローヤルゼリータンパク、紅藻エキス、ソウハクヒエキス、ゴボウエキス、オウレン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、PEG-50水添ヒマシ油、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

モイスティシモ ミルク

ポーラ モイスティシモ ミルク

乳液は、潤いを逃さないよう、お肌に必要な油分を与えてくれます。うるおいが長時間続くので、エアコンなどでお肌が乾燥する時期にぴったりです。

水、グリセリン、ミネラルオイル、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、ペンチレングリコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ジグリセリン、ジメチコン、ポリメタクリロイルリシン、グリコシルトレハロース、テオブロマグランジフロルム種子脂、加水分解水添デンプン、加水分解ローヤルゼリータンパク、ソウハクヒエキス、ゴボウエキス、ポリグルタミン酸Na、オウレン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、紅藻エキス、ステアリン酸PEG-150、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、ステアリン酸ソルビタン、水添ナタネ種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、キサンタンガム、エタノール、水酸化K、トコフェロール、クエン酸Na、クエン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

モイスティシモ クリーム

ポーラ モイスティシモ クリーム

ローション・ミルクをしっかり密閉し、外部刺激からお肌を守るバリアの役割をしてくれます。

シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、BG、PEG-10ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジステアルジモニウムヘクトライト、ワセリン、PEG-32、PEG-6、ジグリセリン、トリエチルヘキサノイン、グリチルリチン酸2K、ポリメタクリロイルリシン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリグルタミン酸Na、加水分解ローヤルゼリータンパク、紅藻エキス、ソウハクヒエキス、ゴボウエキス、オウレン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ステアリン酸スクロース、PEG-150、パルミチン酸スクロース、エタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

まとめ

お肌が乾燥すると、お化粧のノリも悪くなるし、何をしてもカサカサだと朝起きるたびに嫌になりますよね。

保湿成分が多い化粧品は、べたつくイメージがあるけど、ポーラのモイスティシモシリーズは、保湿力は高いのに、べたつきは気にならないので、保湿スキンケアにいいイメージがなかった方も使ってみてはいかかでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です