マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」の口コミレビュー

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

今回ご紹介するのは、ツヤがあって、血色のいい美肌を演出してくれる♪2018年3月に新発売した資生堂マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」です。

ビューティースキンクリエーターはこんなあなたにおすすめ!

  • ブラシでチークをつけるとムラができてしまう
  • 顔色が悪く見られがち
  • 夕方になるとチークの効果が薄れていて疲労感が漂っている

と、こんな悩みありませんか?

今回ご紹介するビューティースキンクリエーターは、自然な血色で美肌を演出してくれるだけでなく、テクニック要らずで、メイク持ちも長持ちするという、三拍子そろったチークです♪

ここでは、ビューティースキンクリエーターの特長や使い方、実際に使ってみた口コミレビューをご紹介しています。

簡単&キレイに見える!高評価!ビューティースキンクリエーターのみんなの口コミ

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

2018年3月21日新発売のマキアージュ ビューティークリエーター。すでに口コミも投稿されていて、簡単で、しかも肌がキレイに見えると評判です。一部、愛用者の口コミレビューを抜粋してご紹介していきます。

口コミ参照元:資生堂マキアージュ 公式サイト

いつもチークの付け方に迷っていたけど、これはポンポンと頬に置くだけで簡単につけることができます。色はピンクを選びましたが、ツヤが出て、明るくなるので正解でした!

以前、他社製品でパウダータイプのポンポンとつけるタイプを使ったら、粉が飛び散って使いづらかったのですが、これは練りタイプで使いやすいです。濃淡も手軽に付けられます。

自然は血色感が出ます。クリームタイプのチークははじめてですが、粉が飛び散らないのと、ムラにならず、肌によく馴染むので使いやすい♪化粧崩れもありません。

使いやすさ、自然な発色について高評価な口コミが多く、他にも「かわいい色合い」「手が汚れない」などの口コミもあり、使う前から楽しみです。

ビューティースキンクリエーターの口コミをもっと見る

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」の使い方と実際に使った口コミレビュー

ちょうどチークを切らしたので、マキアージュの新製品「ビューティースキンクリエーター」を使ってみました。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

クリームタイプのものは、他社製品を使ったことがありますが、ツヤは出るけど、ちょっとベタつきが気になったんですよね。ビューティースキンクリエーターは、肌に乗せると、サラサラの感触になるというのを見て、試してみたくなりました。

価格も2,000円代とお手頃なのも嬉しいです。

色は2色展開されていますが、公式サイトのカラーマップを見ると、やや黄色みがかった私の肌には、ピンクよりもレッドの方が良さそうだったので、ブライトレッド(RD344)にしました。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

スポンジと一体型になっている容器というのもはじめてで、ちょっと戸惑いましたが、

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

くるくる回して開けると、

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

フタの底にクリームタイプのチークが入っていました。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

一体型になっているスポンジは柔らかすぎず、硬すぎず、クッション性のあるちょうどいい弾力感です。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

キメの細かいスポンジなので、肌当たりも気持ちいい♪

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

スポンジにチークをつけるときは、もう一度フタをして、くるくる回すと、しっかり付きます。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

回すだけで、スポンジ全体にまんべんなく付いてくれます。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

手に取ってみると、すぐにサラリとした感触になって、クリームタイプのものをつけた感じがなくなります。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

付け方は、笑ったときに一番高くなる頬の位置に、まずは滑らすようにチークを乗せて、その後、ポンポンとぼかすようになじませます。(箱に使い方の詳細が記載されています)

スポンジの硬さがちょうど良くて、キレイに、しかも簡単にチークを乗せることができます。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

色合いは、写真では分かりにくいのですが、赤すぎない発色で、体が温まったときに頬が赤くなるような?肌に溶け込むような、自然な血色がよさげな肌になります。

寝不足や低血圧で顔色が悪い朝も、これを塗ると、元気に見える気がするのもいいですね。

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

色は、ブライトレッドで良かったです。ブライトピンクは使っていないので、比較できないけど、20代とかなら可愛いかも。

メイク持ちは?というと、夕方になっても付けたときの発色は衰えず、かなり長持ちするみたい。パウダータイプと違って、乾燥によるメイク崩れも気になりません^^

こんなに簡単にメイクができるなんて、使っていて楽しいですね!サイズも小さめなので、旅行にも持っていきやすいです。

マキアージュ「ビューティースキンクリエーター」のココが良かった!

  • ムラになることなくキレイに、しかも簡単にチークが付けられる
  • 粉っぽくなったり、乾燥が気にならない
  • 自然な血色感が出て、疲れた顔にならない!

ビューティースキンクリエーター 購入する

マキアージュ「ビューティースキンクリエーター」の商品&通販情報

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

ビューティースキンクリエーターは、購入しやすい価格なのも魅力!

  • カラー:PK355(ブライトピンク)・RD344(ブライトレッド)
  • 内容量:2g
  • 価格:2,484円(税込)&送料無料

ビューティースキンクリエーター 購入する

マキアージュ「ビューティースキンクリエーター」の3つのおすすめポイント!

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

マキアージュ「ビューティースキンクリエーター」のおすすめポイントをさらに詳しく解説していきますね。

①肌をキレイに見せてくれる色&質感

クリームタイプのチークですが、肌に乗せると、サラサラの質感に変化するという「美肌クリエート処方」。クリーム剤型だからこそ演出できるツヤとパウダー級のサラサラした感触を両立しています。

従来のクリームチークの場合、ベタつきを抑えるために粉末を増やしていたため、ツヤ感が減ったり、ヨレやムラの原因にもなっていました。美肌クリエート処方は、オイルを吸収して透明になるサラサラな球状粉末「クリアスムースパウダー」を採用しているので、余計な粉末不要で、透明感のあるツヤとサラサラ感触の実現に成功したそうです。

また「錯覚ブライトカラー」で、自然な血色が演出できて、肌がキレイに見えるのが特長です。

②テクニック不要で自然な仕上がりに!

マキアージュのチーク「ビューティースキンクリエーター」

中身とスポンジが一体化している、今までにない新容器。スポンジでポンポンとなじませるだけなので、パウダーのようにムラになることがありません。

なので、チークをつけるのが苦手という方でも、簡単に自然な仕上がりになります。

③13時間化粧持ち!夜までキレイが続く♪

色薄れやくすみがなく、つけたときの状態を長く保つことができるので、メイク直しの手間が省けます。資生堂調べによると、13時間仕上がり持続データが取得できているそう。なので、朝メイクしたときの状態が夜まで持続してくれます♪

マキアージュ「ビューティースキンクリエーター」の色選び

ビューティースキンクリエーターは、ブライトピンク(PKで355)とブライトレッド(RD344)の2色展開。おすすめのカラーマップもあるので、お肌の色に合わせて選ぶことができます♪

ビューティースキンクリエーター色を選んで購入する

マキアージュ「ビューティースキンクリエーター」の全成分

PK355(ブライトピンク)

メタクリル酸メチルクロスポリマー、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ミリスチン酸イソプロピル、セバシン酸ジイソプロピル、ジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、水添ポリデセン、コメヌカロウ、ホホバエステル、カオリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3、アセチルヒアルロン酸Na、DPG、シリカ、(ステアロキシメチコン/ジメチコン)コポリマー、PEG-10ジメチコン、ケイ酸(Li/Mg/Na)、ステアリン酸、水酸化Al、グリセリン、トコフェロール、タルク、酸化スズ、ホウケイ酸(Ca/Al)、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、ハイドロゲンジメチコン、テトラデセン、アルミナ、酸化亜鉛、マイカ、合成金雲母、酸化チタン、酸化鉄、硫酸Ba、グンジョウ、赤226、黄4

RD344(ブライトレッド)

メタクリル酸メチルクロスポリマー、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ミリスチン酸イソプロピル、セバシン酸ジイソプロピル、ジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、水添ポリデセン、コメヌカロウ、ホホバエステル、カオリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3、シリカ、アセチルヒアルロン酸Na、DPG、(ステアロキシメチコン/ジメチコン)コポリマー、PEG-10ジメチコン、ケイ酸(Li/Mg/Na)、ステアリン酸、酸化スズ、水酸化Al、グリセリン、トコフェロール、ホウケイ酸(Ca/Al)、アルミナ、酸化亜鉛、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、テトラデセン、合成金雲母、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、硫酸Ba、グンジョウ、赤226、黄4

まとめ

今回は、血色のいい美肌に見せてくれるマキアージュのビューティースキンクリエーターをご紹介しました。

どうしても、寝不足や昨日の疲れが残っていて顔色が悪い…っていうときも、すぐに血色のいい肌を演出できるので、手元に置いておきたいアイテムの一つです。

メイクしはじめて間もなくて、テクニックに自信がないという方でも、簡単にキレイに塗れるのでおすすめですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です