キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

IKKOさんがオススメする韓国コスメ!アンプルとクリーム「IKKOスペシャル」をレポート

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

この記事を書いた人


空山菜摘

ティーン誌での美容連載やブロガーとして活動の後、トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報を発信中です。コスメレポはもちろん、コスメの代用術や系統チェンジのセルフプロデュースなど、学生やメイク初心者にもすぐできる、わかりやすいレポートが好評。日本のコスメだけではなく、韓国コスメやマイナーなプチプラコスメのレポートもお任せください?


雑誌でも韓国特集が続いており、韓国コスメブームの勢いも止まりません。

今回ご紹介するのは、韓国通で知られるIKKOさんがおすすめしている美容液とクリームです。

過去にメディアで取り上げられたものなど、検索してもたくさんの商品が出てくるので迷ってしまいますよね。今回の2アイテムは、最近発売されていた美容雑誌のベストコスメ企画で、実際に愛用しているとご本人がご紹介されていた商品なので注目度大!

日本でも通販サイトから購入することができるのでぜひアイテム選びの参考にしてくださいね。

ミネラルファンデーションはこんなあなたにおすすめ!

  • 韓国コスメブランドのスキンケアアイテムが気になる
  • 日本のプロが愛用している商品を知りたい
  • 保湿や弾力、美白ケアをまとめてケアしたい

IKKOさんは韓国の化粧品会社からの信頼も厚く、様々なブランドからたくさんの商品をプレゼントされるそうです。その中でプロが気に入った商品なのでとても気になりますよね。

「theSAEM(ザセム)」といえば、日本でも主流になったコンシーラーのイメージが強いかもしれませんが、カタツムリ系の商品や毛穴に効果的にバブルマスクなど、昔からスキンケアでも定評のあるブランドなんですよ!

水分・弾力・美白3つが叶う3in1 アイテム

まずは初めにご紹介するのが「水分」「弾力」「美白」3つの効果が1つになったアンプルです。

アンプルって何?

韓国コスメでスキンケアアイテムを探しているとよく「アンプル」というワードを見かけますが、美容液のことです。他には「セラム」「エッセンス」なども美容液のことを指すのですが、その中でも特に「アンプル」は有効成分の濃度が高いと言われています。

もちろん、商品によって配合量が変わるので絶対にアンプルが効果的とは言えませんが、日本でも話題の商品や効果な美容液は比較的「アンプル」と名付けられていることが多いと思います。

ザ・セム:アクティブソースオールリニューアンプル

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

「ローズ」「カメリア」「ピオニー」「スノーロータス」「デイジー」「エーデルワイス」「リリー」8種類のフラワーネクター成分が弾力ケアを行い、微細分子ヒアルロン酸が保湿ケア、さらに安定性の高いビタミンが透明感を出し、美白ケア効果も兼ね備えています。

1つのアンプルで3つの効果が期待できる優秀アイテムです。

商品情報

アクティブソースオールリニューアンプル 30本入り  45,000ウォン(約4,500円)

試用感をレポート

どちらかというと水っぽさが強い滴る系のテクスチャーです。ただし、さっぱり系のアンプルというわけではありません。使用してみると分かるのですが、水分の中に少し油分が含まれているような感覚。ただ水分が浸透するだけでなく、ほんのりコーティングされたようにも感じます。

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

ベタついたりするような強い油分感はないので、不快感なく保湿キープ力だけが増してくれますよ。浸透した後は表面がさらっと見えるほどに変わります。

アンプルの使い方

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

通常の美容液とは違ってガラス瓶のような入れ物に入っているので、使い方に戸惑ってしまう人も多いかと思います。箱の裏側や販売サイトにも手順が記載されていますが、実際に手順をご説明しますね。

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

1.まずは付属のスタンドにアンプルを立てて装着します。

2.ガラス上部は捨てることになるので、指を弾くようにあてて、その部分にアンプルが残らないようにします。

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

3.付属のアンプルオープナーを被せます。
アンプルにもオープナーにもドットの印がついているので、オープナーの大きな円の中にアンプルのドットが入るようセットするのが正解です。

4.オープナーをぎゅっと押さえてカチッという音がしたら、アンプルが開いた印!

5.付属のセーフキャップを被せて完成です。

開封後のアンプルは24時間以内に使用することを推奨しています。

弾力アップが期待できる濃厚クリーム

IKKOさんオススメは弾力ケアをしてくれる左側のクリームです。

現在はクリーム単体での商品が完売しており、セット商品のみ購入することができました。

右側のチューブタイプのアイテムは、同じく弾力ケアをしてくれるエッセンスです。はじめに紹介したとおり、エッセンスは韓国では美容液のことを指すので、シワやハリが気になるという方はこのセットで仕上げるのもおすすめです。

ザ・セム:セルリニューバイオクリーム

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

化粧品の主成分になることの多い精製水を100%「バイオミメティクウォーター」という有効成分に代替。さらに「パラベン」「ミネラルオイル」「人工色素」「ベンゾフェノン」「ペトロラチウム」など5つのフリー処方です。

細胞間の伝達をよりスムーズにさせ、肌の栄養バランスやバリア強化を助ける効果があり、水分とイオン調節をすることで過酷な環境ストレスに耐える塩生植物の成分も配合されています。その成分をカプセル処方にすることで、より有効成分が届く仕組みに設計されました。

弾力ケアに特化したクリームで、現地ではシワ悩みがある方からも好評な商品だそうです。

商品情報

セルリニューバイオクリーム 48,000ウォン(約4,800円)

使用感レビュー

伸びがよく使いやすいテクスチャーではありますが、かなり濃厚なクリームです。

油性感が強く、全体に伸ばした後もしばらくツヤが残るほどです。マッサージをしながら浸透させていくと表面のベタつきは軽減されますが、お肌のしっとり感はキープ。

乾燥肌の方にはもちろん、冬場も重宝しそうなほどのコーティング力です。

逆に、脂性肌の方や混合肌の方にとってはかなりベタついて感じるかもしれません。

特に今の季節はさらにベタつきを避けたいかと思うので……。

普段使用している乳液を全体に塗って、シワがきになる部分にだけこちらを重ね塗りするという使い方もおすすめですよ。

2アイテムを混ぜて使うIKKOスペシャル

紹介されていた記事の内容によると、アンプルとクリームの2つを混ぜて使う「IKKOスペシャル」がさらにおすすめなんだとか!

美容液とクリームを混ぜて使うと考えることはそうそうないので、まさにプロ発想ですよね。

おすすめの配合量は記載されていなかったので、今回は個別に使用する時の量を想定して混ぜ、化粧水の後にこちらだけで仕上げました。

分離しそうにも感じるアンプルとクリームの組み合わせ。

しかし、アンプルは少し油分を感じるような商品で、みずみずしいテクスチャーではないため、意外と分離することなく馴染んでくれます。

すぐに混ざるわけではなく、しばらく馴染ませることによって水分クリームのようなテクスチャー変わります。

この時、手のひらや手の甲で混ぜ合わせる方も多いと思いますが……。

手元で混ぜると馴染ませている間に浸透してしまうので、なるべく有効成分がお肌にたっぷりと浸透するよう、別の容器やクリームのフタなどで混ぜ合わせるのがおすすめです。

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

こちらが混ぜ合わせた後のテクスチャーです。

濃厚でこってりとした白いクリームが、アンプルをミックスしたことによってマイルドになり、少し透明度が増しました。

どちらも元から伸びの良い商品でしたが、よりジェルクリームのように伸ばしやすくなったように感じます。

IKKO,おすすめ,韓国コスメ,アンプル,クリーム,エイジングケア,IKKOスペシャル

アンプルを混ぜたことによって最大の違いは軽さです。

「セルリニューバイオクリーム」はこってりとしたクリームなので、脂性肌の方や朝・夏場の使用には懸念される方も多いかもしれません。

しかし、少し水分感が加わったことによってベタつきが軽減され、使用感も良くなります。

濃厚なクリームが苦手だという方や夏場だけさっぱりと使用したいという方には特に混ぜるのは効果的だと思います。

IKKOスペシャルを10日間使用した感想

今回は朝晩10日間ほどこのセットを使用しました。はじめの頃は単体で塗り、後半は混ぜて使っていましたが、私は混合肌で濃厚なクリームが苦手だったため、混ぜて使う方が使用感も良く比較的さっぱり感じ良かったです。

特に実感できた効果はやはり保湿感とツヤ感です。これだけ濃厚なクリームであれば潤いキープ力は高いだろうと思っていましたが、次の日の朝までしっかりツヤが残るほどでした。トーンアップやシワ改善については、すぐに目に見えるような効果が現れるものではありません。しかし、肌のツヤに関しては保湿からくるツヤに加えて、ハリ感からくるツヤもあったと感じているので、使用を続けていくことによって効果を実感することができそうです。

まとめ

日本ではまだ見かけることが少ない商品ですが、現地のショップでは売り切れてしていたり、免税店でも取り扱っている人気商品です。

クリームが弾力ケアメインなので、シワ改善やハリ感アップを求める方におすすめです。

皮脂分泌が減少してくる年代の方に、アンチエイジングアイテムとして取り入れるのがぴったりだと思います。

また、アンプルには美白効果や保湿効果もあるので、弾力へのアプローチだけでなく、トータルケアが可能です。

脂性肌の方やベタつきが苦手だという方は冬場から使用するのが良いかもしれません。

プロが愛用している話題の韓国コスメ、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です