キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

保湿化粧水の効果的な使い方~コットン・手?付け方や量・朝夜の使い分けまで~

保湿化粧水,使い方

この記事を書いた人


尾崎まり江

神戸市のリラクゼーションサロン りびはだオーナー。エステ、アロマ、リンパケアなど、美容に携わって約19年。現在は、株式会社りびはだの代表を務めるほか、美容ライターとして、美容記事を執筆、編集している。使用した化粧品・サプリメントは、400種を超える。


この記事はこんなあなたにおすすめ!

  • 保湿化粧水の使い方が分からない
  • コットンがいいのか、手がいいのか分からない
  • 使っている量が合ってるのか分からない

と、疑問を持ちながら保湿化粧水を使っているという方に、ぜひ読んでいただきたい記事です。

ここでは、保湿効果を高める保湿化粧水の使い方、朝夜に使う保湿化粧水の選び方など、お伝えしていきますね。

保湿化粧水の効果的な使い方

保湿化粧水,使い方

乾燥したお肌をしっかり潤わせる保湿化粧水の効果的な使い方をご紹介。

まずは保湿化粧水を選ぶポイント

使い方の前に押さえておきたいのが、保湿化粧水選び

セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が配合された化粧水であることが望ましいのですが、それよりも確認するべくはテクスチャー。

とろっとしたテクスチャーで、肌に塗ると、膜が張って、すぐにツルンとした肌を実現させてくれる化粧水はNG。

保湿化粧水,使い方,テクスチャー

これは、すぐに潤ったように感じさせるために、肌表面にビニールのような膜を張る合成ポリマーなどが配合されている化粧水です。

化粧水は、肌表面に膜を張って、潤いを逃さないようにするアイテムではないので、つけた瞬間、パシャっと弾けるような化粧水がおすすめです。

保湿化粧水,使い方,テクスチャー

テクスチャーは、さらりとしていて、物足りなさを感じるくらいの方がいいでしょう。

使う順番は洗顔後すぐ

基本的なことですが、化粧水は保湿化粧水に限らず、洗顔後すぐの肌に塗布します。

多くの化粧水が水溶性の成分のため、油分のある乳液やクリームを塗ってしまうと、お肌へ美容成分が浸透しにくくなります。

使う量は目安量を守りつつも肌状態を確認しながら

保湿化粧水を使う量は、お使いのメーカーの使用方法に記載されている「目安量」を基本的には守りましょう。

保湿化粧水,使い方

ただし、500円玉大などと書いてあっても、一気に付けるのはでなく、ハンドプレスで浸透具合を確認しながら2~3回に分けて使う方が効率よく浸透します。

たっぷりの量を付けようとしても、手のひらからこぼれることもあるので、もったいない!

手で保湿化粧水を付けるときのポイント

保湿化粧水は、人肌程度に温もった方が浸透力が高まります

そのため、手に取ったら、まず両掌を合わせて、手のぬくもりで温めます。

人肌に温めた保湿化粧水を乾燥しやすい目元、口元から先に塗布

保湿化粧水,使い方,付け方

それから、全体に塗布して、内側から外側に向かってリフトアップするように伸ばします。

数回に分けて塗布する際は、1回付けるごとにハンドプレスで浸透しているのを感じながら塗布します。

コットンを使う場合

敏感肌で、摩擦も刺激になる肌にはコットンはおすすめできません。

保湿化粧水,使い方,コットン

メーカーが推奨していても、手で付けるか、コットンを推奨していないメーカーに変えましょう。

基本的には、メーカーが推奨している以外は、コットンは使用しません。

どうしてもコットンを使う場合は、オーガニックコットンなど質にもこだわることをおすすめします。

乾燥がいつもよりひどい場合はコットンパックでスペシャルケア

乾燥をいつもより感じるときは、肌に乗せるだけのコットンパックがおすすめです。

保湿化粧水を含ませる前に、精製水やミネラルウォーターで濡らして、肌に触れる部分に保湿化粧水を含ませると無駄なく使えます。

保湿化粧水,使い方,コットン

コットンパックは、1~3分で取りましょう。

それ以上になると、コットンが蒸発すると同時に、お肌の水分も蒸発します。

朝夜それぞれに使う保湿化粧水の選び方

保湿化粧水,使い方,朝夜

基本的には、朝夜、保湿化粧水を使い分ける必要はありません。

もし使い分けるとしたら、次のような特徴、成分で使い分けるといいでしょう。

朝は長時間潤いが続く保湿化粧水

夜までメイクをしていることが多い現代女性。

クリームやファンデーションで肌を保護しているとはいえ、外部には紫外線、乾燥、ほこりなどの刺激がいっぱいです。

こまめに化粧直しができないと、外部刺激にさらされてしまいます。

できる限り、潤いが続く方が化粧崩れもしにくく、外部刺激のダメージも軽減できます。

そのため、角質層に留まって、しっかり潤いをキープできるセラミドやアミノ酸などの保湿成分が配合されている化粧水がおすすめです。

セラミド配合 保湿 顔用 化粧水高保湿!セラミド配合化粧水おすすめ10選~正しい選び方&使い方~ 保湿成分 アミノ酸 女性 化粧水アミノ酸配合化粧水おすすめ7選!~角層を潤いで満たしバリア機能UP~

夜は肌ダメージ回復&肌細胞活性化の保湿化粧水

夜の10時~2時の間は、お肌のゴールデンタイムといって、成長ホルモンの分泌が活発になる時間。

この時間に、日中受けた肌ダメージの修復や新しい細胞が生み出されます。

そんなお肌のゴールデンタイムに向けて、寝る前のスキンケアに使う保湿化粧水、幹細胞など、肌そのものの機能を高めるエイジングケア成分がおすすめです。

ほうれい線 化粧品 エトヴォス バイタライジングエトヴォスの年齢肌スキンケア”バイタライジングライン”でハリを実感!

化粧水スプレーの使い方について

保湿化粧水の使い方,化粧水スプレーの使い方

細かい霧状の化粧水が噴霧される化粧水スプレー。

メイクをした上からでも使うことができるメーカーもあり、日中の乾燥対策にも重宝しますよね。

直接、肌にスプレーしていいのですが、使用する際に注意点があります。

洗顔後すぐに使う場合は、肌に噴霧したら、ハンドプレスで浸透を感じながら塗布します。

メイクの上からする場合ですが、「水分だけ」の化粧水スプレーだと、肌の上で蒸発しやすく、さらに肌の水分も蒸発してしまいます。

かえって、肌を乾燥させてしまいます。

メイクの上から化粧水スプレーを使うのであれば、油分が含まれているものにしましょう。

ビタミンC誘導体 美白美容液 FTC化粧品君島十和子開発!FTC化粧品スターターセットでフラーレン体験レビュー

保湿化粧水に関するよく質問

マッサージをしたいのですが保湿化粧水を塗る前と後とどちらがいいですか?

マッサージをする際は、指の滑りがよくなるため油分を含むクリームなどがおすすめです。

 

しかし、油分が含まれているアイテムを先に使うと、化粧水の浸透力が悪くなります。そのため、化粧水で肌を整えてからマッサージするようにしましょう。

 

美容成分の導入効果があるとして美容オイルを先に使うスキンケアもありますが、メーカーによっては、導入剤としての使用をおすすめしていないところもあります。

 

素人判断で分かりにくいようであれば、化粧水の後、または化粧水と混ぜて使うことをおすすめします。

保湿化粧水はライン使いが効果的ですか?

ライン使いをしてこそ効果を高める設計にしているブランドもあり、ライン使いを推奨している場合もあります。

 

しかし、一般的には必ずしもライン使いする必要はありません。ご自身が心地よく使えるもの、肌に合うものをそれぞれ選びましょう。

 

ただ、相性の悪い組み合わせもあるため、次に使うアイテムのなじみが悪いとか、肌悩みが解決しないという場合は、一番心地よく使えるアイテムと同ブランドのライン使いをするのもおすすめです。

女性向けの保湿化粧水を男性が使ってもいいですか?

特に問題ありません。髭剃り後のケアにもおすすめです。

 

ただ、男性は女性と比べて皮脂分泌量が多いので、ベタベタする、ニキビが増えるなどを感じたら、さっぱり系の化粧水がおすすめです。

化粧水をつけるとヒリヒリしますが、使ったほうがいいですか?

アルコールなど、お肌に合わない成分が含まれている可能性があります。ヒリヒリすると感じる化粧水の使用はやめ、お肌に合うものを探しましょう。

 

まずは、何が肌に合わないか分からないと思うので、刺激を感じる化粧水に共通の成分がないかなど、地道に調べてみましょう。

 

新しい化粧水を使うときは、必ずパッチテストを行いましょう。

今からスキンケアを始める高校生です。クリームや乳液だけでもいいのですか?

クリームや乳液はオイルが多く含まれていて、肌に与えた水分や美容成分が蒸発しないようにフタをする役割があります。

そのため、まずは化粧水で水分を補給してから使うようにしてください。

まとめ

今回は、保湿化粧水の使い方をお伝えしましたが、基本的に、美白化粧水など化粧水全般的に同じ使い方と言えます。

お肌に合ったもの、使いやすいものを選んで、正しく使って、潤いあふれるお肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です