石鹸で落とせるファンデーション②HANAオーガニックで仕上げたメイク編

天然100%の国産オーガニック化粧品ブランド「HANAオーガニック」

取扱店舗が少ないので聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか。

乾燥や毛穴の開きなど肌悩みがある方はもちろん、年齢とともに肌の再生力が弱まってきていると感じている方敏感肌・アトピー肌の方にまで愛されている化粧品ブランドです。

HANAオーガニックのウェアルーUVはこんなあなたにおすすめ!

  • メイクによる肌への負担を最大限減らしたい
  • クレンジングいらず洗顔料で落とせるメイクが好き
  • ベタつかない艶肌に仕上げたい

日本ではオーガニックコスメに関する明確な基準がなく、たとえほんの少量だけが配合されている場合でも“オーガニックコスメ”と謳うことが可能です。

HANAオーガニックではこういった点も踏まえ、独自の「10の約束」という項目を設定しています。「95%以上は天然由来成分、またスキンケアの植物原材料の85%以上はオーガニックのものを使用する」という内容など、基準をクリアした商品のみを販売しているので、消費者としてはより情報を知ることもできて安心です。

※「10の約束」詳細については公式サイトにて記載されています。

HANAオーガニック ウェアルーUVのみんなの口コミ

ウェアルーUV使用者の良い口コミは?

・もう10本以上リピートしています。オーガニックコスメにUV下地は白っぽくなるものが多かったのですが、ツヤでアラを隠してくれるのでファンデがいらないレベルです。(40代女性 敏感肌)

・トライアルを使っており、もっと長期で使用したいと購入しました。数ヶ月使ってみて、肌状態が良くなったと実感しています。テカリやすいのはウェアルーパウダーと併用するようになってから気にならなくなりました。(30代女性 脂性肌)

・リニューアル前から使用しており、水々しい質感がお気に入りです。色はそこまで変わらないのですが、ワントーン上がったような仕上がりになって綺麗です。(20代女性 アトピー肌)

ウェアルーUV使用者の悪い口コミは?

・とにかく匂いが苦手で合いません。実際に使ってみましたが、崩れにくさや乾燥など、香りを我慢してでも使いたくなるというほどではなかったので残念です。(20代女性 混合肌)

・肌に負担が少ないというところに魅力を感じて3本ほど使用していました。しかし、化粧崩れが気になるので私には合わなかったです。(30代 混合肌)

HANAオーガニックの口コミをもっと見る

HANAオーガニックのウェアルーUVの使い方や口コミレビュー

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

ウェアルーUV ピンクベージュ SPF30/PA++

美容液ベースと言われているこちらの下地。紫外線だけでなく大気汚染やブルーライトまでカットしてくれるという優れものです。本来日焼け止めを塗ると肌が荒れてしまうという方も多いのですが、「100%天然の日焼け止め」「洗顔料で落とすことができる」ということで、かなり期待値は高めです。

ただし、一日中ずっと強く感じるわけではありませんが、精油の香りがかなり強いのでその点での好みがはっきり分かれると思います。

香りが強いコスメは苦手という方は、店頭で試してみるかトライアルセットを使用してみることをお勧めします。

テクスチャーはこのような感じです。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

かなり水々しく伸びが良いので乳液に近いような質感。重たく感じることもないですし、かといってカサつきも感じません。日焼け止めでよく感じる、塗った時の不快感もありませんでした。

手元で伸ばしてみると……。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

向かって右半分は塗布しており、左側は何もつけていない状態です。

少しトーンアップしたのと、少し艶っぽくパール感があるのがわかります。

ベースメイクアイテムは写真で伝えるのが難しいのですが、特殊なカメラでもなくiPhone内蔵カメラでとってもこの違い。

ラメや水っぽさでツヤが出る下地ではないので、密着力も高く自然な美肌に見えます。

ちょっと外へ出かけるというときはこれだけで十分と感じました。

オーガニックコスメという点は関係なく、単なる下地としてもこれから使用していきたいと思います。石鹸で落とせるナチュラルコスメは機能性重視で満足できる補正機能が少ないという概念を覆され感動しました。

HANAウェアルーUVを購入する

HANAオーガニック ウェアルーパウダーの使用感

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

ウェアルー パウダールーセント SPF20/PA+

ピュアミネラルと植物由来のスキンケア成分でできたフェイスパウダーです。

カラーは1色のみの展開ですが、パウダーファンデーションのようにしっかりとカバーするようなものではなく、名前の通りルースパウダーが固形タイプになったようなつけ心地なので日本人のほとんどは色味に困らないかなと感じました。

とはいえ、付けすぎると白っぽくなる恐れがあるので、上からヴェールを被せるように薄く付けることがポイントです。

つけ心地はとても軽いのですが、粉っぽくならずどこかしっとりと感じるテクスチャー。

下地のツヤ感が透けて見えているのかもしれませんが……。

パウダーをつけているのに、マットにのっぺりと仕上がることなく、パール感が施す立体感が残っていたのでとても優秀だと感じました。

気になって調べたところ「独自に組み合わせた2つのピュアミネラルが赤み青みの光反射をコントロールし、肌の色むらやくすみをカバー」との記載があったので、こちらのパウダーの効果かもしれません。

流行りのツヤ肌要素を残したパウダーなので、今っぽいベースメイクに仕上がるのではないでしょうか。

HANAウェアルーパウダーを購入する

HANAオーガニックのウェアルーUVとウェアルーパウダーでの仕上がり

まずは下地だけの状態です。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

ベースメイク前は化粧ノリが良くなるように水気を全てオフしてから始めます。そのため、この水々しいツヤ感は「ウェアルーUV」のみで出ているんです。

私はピンクベージュのカラーを使用したのですが、程よくトーンアップして肌を明るくイキイキと見せてくれます。

上から付属のパフを使ってパウダーをのせるとこのような仕上がりに。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

ファンデーションのようなカバー力重視アイテムを使用していないのですが、光でアラを飛ばしてくれるので補正効果はきちんとあります。つけ心地も軽く光を集めて美肌に見せてくれるので、これまで使ってきた低刺激ファンデーションよりも私は気に入りました。

ひどいクマやシミなどは隠しきれないので、必要に応じてアイテムをプラスすると良いかもしれません。

HANAオーガニック お試しセットを購入する

HANAオーガニック ウェアルーマルチアイズの使い方と口コミレビュー

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

ウェアルー マルチアイズ

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ
カラーはこちらの1色展開です。ブラウンベースのパレットなので万人向き

左上のカラーのみクリームタイプで少しパール感があります。

こちらはハイライトとしてクマ部分に入れることも推奨していますが、私はかなりクマが頑固で光の効果だけでは消すことが難しいため、使用しませんでした。

そのほかのカラーは全てラメ感やパール感がなく、マットなパウダーシャドウです。

コスメだけをみると少し濃い色味だと感じていましたが、とっても薄づきしっかり擦らない限りは見たままの濃さで発色しません。

※スウォッチ画像は伝わりやすように指で何度も擦ってつけています。

HANAオーガニック ウェアルーマルチアイズで仕上げた目元メイク

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

公式サイトでも紹介されているシンプルなグラデーションで仕上げました。

一番濃い色は、アイライナーとの境目にかなり細く使用しましたが、ぼかし効果が高くてとても使いやすかったです。

個人的には、明るいベースカラーのパウダータイプも入っているとなお良いと感じましたが、とっても薄くふんわりと仕上がるので、ベースカラーがなくてもくすんで見えにくいです。

付属のブラシがとても使いやすかったで、その点でもおすすめです。

自然な凹凸をつける程度にして、濃く塗りすぎないことが垢抜けメイクのポイントだと思います。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

マットなアイシャドウが苦手な方も多いと思うので、今回はキラキラ感のみをプラスできるシャドウを中央に加えて仕上げてみました。

肌馴染みの良いカラーばかりが揃っているパレットなので、手持ちのアイテムとも組み合わせやすいと思います。

アイブロウパウダーとしても使える

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

同封されていた説明書を見てみると、アイブロウにも使用できるとのことだったので、今回はこちらのパレットの右上・左下のカラーを使ってメイクしてみました。

ラメやパールが入っていないので不自然に見えることなく、自然に仕上がります。

髪の色が暗い方、眉毛の薄い分が隠しきれない場合は右下のカラーも混ぜて濃淡をつけてみてくださいね。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

同封されていた使用方法の説明書

HANAオーガニックのメイクアップもっと見る

HANAオーガニック ウェアルーカラーヴェールの使い方と口コミレビュー

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

ウェアルー カラーヴェール (パフ付き)

こちらはリップとチーク両方に使えるマルチカラークリームです。色味はこちら1色です。

専用のパフもついていますが、指で塗ってもどちらでもOK。

好みの仕上がりに合わせて使い分けるのがいいと思います。

見た目はコーラル感もミックスされたローズ系のカラーに見えますが、つけてみるとベージュっぽさやオレンジを強く感じた印象です。

ピンクや赤みの強いリップ・チークを普段使っている方の場合は、慣れない色味だと抵抗を感じるかもしれません。

HANAオーガニック ウェアルーカラーヴェールで仕上げた頬

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

とても伸びが良いので、偏って濃くついてしまう心配はほとんどないと思います。

テクニックいらずで薄くつけやすく元からある血色感かのような自然なチークに仕上がるので良かったです。

今回チークは付属のパフを使用してつけてみました。

クリームチークは指を使って付ける人が多いと思いますが、こちらのパフはとってもふんわりより薄づきに付けることができるので、ナチュラルに仕上げたい方は使用するのがベター。

パフを使うことによって、ベースメイクの崩れを心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、私は特に崩れを感じることは無かったです。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

付属のパフを使うとよりふんわりさが増した仕上がりに

HANAオーガニック ウェアルーカラーヴェールで仕上げた唇

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

リップは指を使って塗っていますが、より色味は濃くシアー感も強く出ます。

チークとして使うよりも色味が薄く感じるので、ベージュ系カラーのリップが好きな方には特にピッタリだと思います。

伸びがよく色味も濃すぎないので、ブラシを使わなくても簡単に塗ることが可能です。

しかし、チーク&リップ特有の唇の角質に溜まる感じを感じました。

唇の乾燥がひどい方は上からケアアイテムやグロスなどを重ねてカモフラージュすることをお勧めします。

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

指で付けると色味が濃くツヤも残ります。

HANAオーガニックのメイクアップを購入する

HANAオーガニック ウェアルーシリーズで仕上がったメイク

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

アイシャドウはナチュラルに強調しすぎず、リップとチークは同じカラーなので、統一感のあるメイクに仕上がりました。

ナチュラルですが、お肌が明るく艶っぽく仕上がっていることで、ノーメイクっぽくは見えない華やかさがあります。

そのため、オフィスメイクをはじめデイリーメイクにも抵抗なく取り入れやすいです。

HANAオーガニック ウェアルーシリーズ使った全体的な感想は?

クレンジング要らずのメイクアップ HANAオーガニックのメイクアップ

毎日使用して美肌への効果も感じたいという方にとっては、使い続けたくなるようなメイクアップ効果だとより魅力を感じますよね。

その点では、HANAオーガニックのコスメは、今まで使用したことのあるナチュラル系コスメに比べてとても仕上がりに納得できたので、満足度が高いです。

もちろん、とてもハイカバーなベースメイクやしっかり濃く仕上げたパーツメイクを好む方にとってはナチュラルすぎると感じると思いますが……。

美肌化を重視するのであれば、少なくとも「スキンケアの高機能性」と「カバー効果の高機能性」を同時に叶えることは難しくなるので、お休みの日に使用するなど使い分けをしていくのも1つの手段かもしれません。

HANAオーガニック お試しセットを購入する

HANAオーガニック ウェアルーシリーズに関する気になる質問

本当にクレンジング不要?石鹸でキレイに落とせる?

第1回目のエトヴォスのファンデーションは下地から全てパウダータイプだったので「落とせそう」という気持ちが強かったです。

しかし、HANAオーガニックの場合、特に下地が軽いつけ心地ではありますが、補正効果もコーティング力も感じたので、きちんと洗顔料で落とし切ることができるのか半信半疑でした。

 

実際に洗ってみると、目視でもしっかりメイクオフできており、クレンジングなしでも不快感はありません。次の日になって肌状態を見てみると、とにかく肌のツヤに驚き

冬場は特に乾燥するので、朝起きても肌表面にツヤを感じることはほとんどなかったのですが、油分でピカッと光っていました。もちろん吹き出物や肌荒れが起きそうな様子もありません。

一番は自らの皮脂でバリアを作ることなので、使い続けていくとお肌の基礎力もアップしそうですし、美肌目的にとても効果的だと思います。

 

※マスカラのみ専用のリムーバーを使用し、そのあとは洗顔料を使ってオフしました。
※洗顔料は第1回目と同じ物を使用し、量も比較的同じになるようにして泡立てています。

 

石鹸で落とす時に私が実際に気をつけているポイントですが……。

 

(1)いつも以上にたっぷりの泡を使うことを意識する
もちろん普段からたっぷりの泡で洗っている人もいますが、手ではなくより泡で洗っている感覚が強くなるように、洗顔料も濃厚な泡になるものを選んでいます。

オイルクレンジングのような強力なメイクオフアイテムとは違って、少し泡が乗ったくらいではきちんと汚れを落としきれていない可能性もあるので、こめかみのあたりや顎下など細部まで泡を広げて洗うことを心がけましょう。

 

(2)目視&コットンを使ってきちんと落とせているかチェック
本当に落とせているのか不安になる方も多いと思います。

私の場合は、手でお肌を触ってみてざらつきや膜をはったような感覚が無いことを確かめた後に、必ず鏡に近づいて細部まで落とし切れていない箇所がないか確認

はじめの頃はそれでもまだ不安だったので、化粧水をあえてコットンを使用して塗布し、コットンにファンデーションなどの色が付いていないか確認していました。

正しく洗顔できているかの確認もできるので、気になる方は1回目このようにして確かめて見るのも良いかもしれません。

メイク持ちはどう?

午後になると顔全体のテカリやTゾーンなどの崩れが気になったのでメイク直しは必須だと思います。ただ、ベースはどちらも薄づきなので、崩れ方が汚くみえるということは無く安心です。

また、パウダールーセントは薄くて持ち運びもしやすく、ファンデーションより軽いつけ心地なのでお直しにもぴったり。ティッシュオフしてから重ねてくださいね。

絶妙な光沢感が出るパウダーなので、お直し後はパッと明るいお肌に復活します。

キレイに仕上げるコツはある?

テクニックいらず・塗るだけで綺麗なベースメイクが仕上がると感じたので、メイクが苦手な方にもおすすめできます。
強いていうならば、下記項目に気をつけると、よりキレイに仕上げることができると感じました。

 

・下地は薄くつけても艶やトーンアップ効果があるので、大量につけない
・密着度や毛穴隠しを気にかけるならば、パウダーはブラシを使ってクルクルと動かしながらつける

まとめ

HANAオーガニックのコスメを使用したのは初めてでしたが、メイクアップ面での仕上がりも納得のいくキレイさで、「肌をキレイにする」という目的だけでなく今後も使っていきたいと感じました。

クレンジング不要のナチュラルコスメの中でもメイクアップの仕上がりはブランドごとにそれぞれ全く違います。

私は普段バッチリメイクをすることが多いので、素肌感重視の方にとっては、もう少し軽い方が良いと感じるのかもしれません。ただ、厚塗りしたお肌に見えることはないので、万人向きだと思います。

美肌効果も感じることができたので、ぜひ一度トライアルセットなどからスタートさせて、体感してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です