りびはだ

オーガニックで年齢肌を根本からケア!~HANAオーガニック×りびはだ~

HANAオーガニック インタビュー

こんにちは、お肌はいつからでも変われるをコンセプトに美容情報をお届けしています、りびはだ(Re・美肌)です。

 

今回は、年齢肌の根本的な原因やオーガニックコスメでのエイジングケアについて、HANAオーガニックの林田七恵さんとお話してきました!

HANAオーガニック 林田七恵さん
  • オーガニックコスメでエイジングケアはできる?
  • 年齢とともに使うアイテムを増やしても肌悩みが解決しない
  • シンプルでナチュラルなケアで老化を遅らせたい

 

という女性におすすめの記事となっていますので、エイジングケアをしていても効果が実感できない、これからエイジングケアを始めたいという方もぜひ参考にしてくださいね。

 

▷▷▷HANAオーガニックのお試しセットを見る

 

▷▷▷HANAオーガニックの売れ筋商品を見る

 

目 次(読みたい項目をclickしてください)


りびはだ
最近、シワやシミなど老化肌に積極的にアプローチする最新の美容成分や話題の美容成分をたくさん配合した化粧品が多く販売されていますが、今日は、HANAオーガニックのスキンケアでは、年齢肌に対してどんなふうにアプローチしてくれるのかについて、お話聞かせてください。

年齢とともに現れるシワやたるみなどの老化肌の原因のすべては「炎症」

HANAオーガニック
HANAオーガニック 林田七恵さん
はじめに、どうして肌が老化するのか?その原因についてお話させていただきますね。

お客様に「炎症」のお話えをしても、まだピンとこられない方が多いんですが、ある原料メーカーさんは、もう20年以上、炎症についての研究をされていて、「老化現象のすべては炎症がスタートだ」とおっしゃっているんです。

シワ、シミ、たるみ、乾燥、これらすべての老化減少は、炎症によって起こっているんです。

では、炎症ってどういうことか分かります?
りびはだ
んー
HANAオーガニック 林田七恵さん
よく分からないですよね?「炎症」というのは、外敵と白血球が戦うことなんです。

例えば「ナマコ」、ナマコは脳がなくて、肌の神経だけで生きているんです。なので、外側の皮による反射だけで生きているんです。

「これ食事っぽい」と思ってか触ってから食べたり、「敵だ!」を思ったら逃げる、それだけだんです。
りびはだ
触れると硬くなりますよね。
HANAオーガニック 林田七恵さん
そうそう、硬くなるのも反射で生きているから。

私たちの肌は、外敵から守るか、もしくはそこにいていいかどうか決める。

「寒かったら暖かいところに移動しよう」「紫外線が強いから日陰に入ろう」とか。おそらく、脳がなくてもするんですよね。それくらい「肌」って反射神経で反射してるんです。

ナマコの皮が硬くなるのは、そうやって敵から身を守る機能が備わっているからなんですね。人間の場合、皮を硬くする代わりなるのが「炎症」なんです。

「敵がきたから、炎症を起こそう」っていう防衛反応なんです。
りびはだ
実際に、体の中ではどんなことが起こっているんでしょう?
HANAオーガニック 林田七恵さん
皮膚に細菌が入ってきた!ってなっても、血管が届かない場所だと、白血球がその細菌と戦えないですよね。そこで、まず行われるのは、血管を太くして、シワを寄せるんです。

細菌が入ってきた部分に白血球の数が増えていくので、そこが盛り上がって、赤みやかゆみ、ヒリヒリといった症状が起きるんですね。

実は、白血球って、基底膜を飛び越えて、にじみ出てくることができるんです。「白血球の遊離」って言って、血管から出て戦うことができるんです。
白血球の遊離
りびはだ
血が出ている状態ではないけど、白血球だけは出てくるんですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
赤血球は赤いから赤く見えるけど、白血球自体は赤くないので、血が出ている状態ではないんですけど、白血球が遊離してきて、細菌と闘ってくれるんです。

傷口に白い「膿」が出るでしょう?あれが、白血球と細菌が闘った後の白血球の死骸なんです。

常に白血球が遊離して闘っているから「炎症」が起こるんですよね。そのときに、血管を太くしたいから、そのためにコラーゲン繊維を切断してしまうんです。

これが、シワやたるみを引き起こすメカニズムなんです。美肌を保つことよりも、細菌から細胞を守ることが先決されるんです。

こんなふうに、私たちの肌というのは、すぐに炎症反応を起こします。それが大事な防衛反応だから。炎症を起こしても、静まれば、また元に戻るということを繰り返しています。
コラーゲン切断

「老化」は必要以上に「炎症」が起こっているから

HANAオーガニック 林田七恵さん
細胞を守るための防衛反応なので、それが働くことは仕方がないんですが、どうして老化が進んでしまうかというと、この「炎症」が必要以上に起こっているからなんです。

表皮細胞の中に、NF-kB(エヌエフカッパビー)というタンパク質があって、これが遺伝子の鍵に対して影響を与えているんです。「炎症を起こしなさいよ」というスイッチなです。

だけど、このスイッチがおバカになってしまって、スイッチが「ON」になった状態のままになっていると、ずっと炎症を起こした状態になっているんです。

しかも、スイッチがONの状態のまま、この細胞が分裂すると、分裂した細胞も最初から「ON」になったまま生まれてしまうんです。

遺伝子がONとかOFFにならないといけないのに、ONだけしか持っていない細胞が増えてしまって、炎症反応が広がっていくんです。
NF-kB
りびはだ
NF-kB(エヌエフカッパビー)がおバカになるのはどうしてですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
NF-kB(エヌエフカッパビー)がおバカになるのは、紫外線とか過度のストレス、現代人のいろいろな生活習慣とかですね。

このNF-kB(エヌエフカッパビー)の暴走を止めて、ONとOFFのスイッチを正常にしてくれるのが、ホワイトジェリー(美白美容液)に配合されている朝鮮アザミ(アーティチョークエキス)なんです。

NF-kBの暴走を止めるアーティチョークエキス配合ホワイトジェリー

HANAオーガニック ホワイトジェリー

紫外線による炎症反応「DAMPs(ダンプス)」とは?

HANAオーガニック
HANAオーガニック 林田七恵さん
もう一つお話しておきたいのが「DAMPs(ダンプス)」です。

2017年3月にリニューアルしたウェアルーUVにも、このDAMPs(ダンプス)にアプローチするための「イザヨイバラエキス」を配合したんですが、これは何かといいますと、

イザヨイバラエキスを配合して生まれ変わったウェアルーUV

HANAオーガニック ウェアルーUV
HANAオーガニック 林田七恵さん
紫外線による刺激を受けますよね。

いつもではないんですが、細胞のいくつかに1個は、ボンッと爆発して死んじゃうらしいのです。紫外線によって、細胞死が起こるんです。

通常、細胞は、ターンオーバーして、最終的には死んでいきます。順番に酵素分解されて、液体がセラミドに変わって、最後には皮がケラチンになるんですが、こうして順に死んでいくことに問題はありません。
通常の肌細胞の一生
肌のターンオーバー
HANAオーガニック 林田七恵さん
だけど、本来はまだ生きていないといけない場所で急に細胞死してしまうと、細胞液がそこで出てしまうわけなんですよね。

これが、DAMPsといって、炎症を引き起こす体内にある成分なんですが、本来はここにあるべきものじゃないから、炎症反応を起こしてしまうんです。
DAMPs
りびはだ
異物と判断されるんですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
自分の体の中にあるものなのに、異物になってしまうんです。これを生体内異分子って言います。

損傷した細胞から「DAMPs」が放出されると、炎症反応が増えることが最近分かってきたんです。子供でも紫外線を浴びると赤くなりますよね?あれが、DAMPsなんです。

子供でも細胞死は起こっていて、生体内異分子になって炎症反応が起こるらしいんです。だけど、年を取ってくると、もっと細胞が死にやすくなるらしんです、残念なことに…。

同じ紫外線を浴びても、大人の方が赤くなったり、ひどくなるのは、細胞死の数が違うからなんです。さらに、ストレスや現代の環境によって、その数が増えているんです。
※DAMPs=damage-associated molecular patterns(ダメージ関連分子パターン)

ゾンビのように増えていく細胞死…

HANAオーガニック 林田七恵さん
研究員の方によると、この「細胞死」はゾンビのようなもので、細胞が爆発して死んだら、その中から出てきた細胞液が出てきて異分子になり、隣の元気な細胞もそれによって炎症反応を起こすらしいです。

自分がゾンビになって、くっついたらそれがまたゾンビになるという、炎症の連鎖が起こるんです。

この「DAMPs」を食い止めること、そして先程の「NF-kB」のスイッチを切ることが炎症の上流工程なんです。

DAMPsが異常状態になると、メラノサイトのスイッチが入るので、シミを作り出してしまいます。しかも、細胞たちがターンオーバーで、上に上に上がって、やっと潤うための成分になるはずなのに、途中で死んでしまうと、潤いにもなれない。

結局、インナードライという状態になってしまうんです。

本来、自然の潤いになるはずなのに、途中で「異分子」になってしまって、炎症を起こしてしまう、潤いにもならないということが起こっています。

ウェアルーUVに配合した「イザヨイバラエキス」は、紫外線から肌を守る他にも、DAMPs(ダンプス)を発生しづらくするというデータが取れているんです。

HANAオーガニックの主成分「ローズ」について

HANAオーガニック
HANAオーガニック 林田七恵さん
実は、最近のデータでは、ローズウォーターが「白血球の遊離」を防ぐらしいんです。ローズウォーターをアトピーの方が塗ると、炎症が起こる前の段階で抑えてくれるということから、帝京大学の先生が研究を始めたそうなんです。
りびはだ
ローズウォーターと言っても、原産地などによって効果は多少変わると思うんですが、一般の人には見極めが難しいですよね?
HANAオーガニック 林田七恵さん
そうですね。ローズウォーターの有効成分は、基本的には精油成分なので、それが薄ければ薄いほど効果も薄くなりますね。あとは、フェネルエチルアルコールというのが入っていて、その含有量によっても変わります。

香気成分でもあるので、香りが強いものの方が効果が高いと思います。
りびはだ
ローズの香りが苦手という人もいるんですが。
HANAオーガニック 林田七恵さん
多くの方が、ローズというと「センティフォリア」のイメージが強いんです。ローズって、大きく分けて、センティフォリアとダマスクローズがあるんですが、HANAオーガニックでは「ダマスクローズ」を使っています。

「ローズの香りが苦手」という人の多くは、センティフォリアという種類の方なんです。

また、バラを水蒸気で蒸すと、ローズウォーターと上澄みのローズオイルに分かれます。上澄みのローズオイルが精油なんですが、これだけ取り出すと、香りが強いんです。

ローズウォーターの中の水溶性成分の中にも、実は香り成分が残っていて、これらが混ざっていると、本当の花の香りに近いんです。HANAオーガニックでは、これを混ぜて使っています。

すると、ローズが苦手という方でも、意外と大丈夫って言ってくださいます。結局、自然なものだからなんですよね。

分離してしまうと、不自然だから、脳が「気持ち悪い」と判断するんです。
りびはだ
人工的なローズの香りも強いというか、不自然ですよね。
HANAオーガニック 林田七恵さん
あれはローズっぽい香りの成分「ゲラニオール」が抽出されて添加されているので、バラっぽいけど、嫌いな人も多いですね。
りびはだ
HANAオーガニックのローズウォーターは、ブルガリアのエニオボンチェフ社のものを使っていますが、ブルガリアならではの土着菌が棲みついているとか?
ローズウォーター
ブルガリアのエニオボンチェフ社
HANAオーガニック 林田七恵さん
そうなんです、ブルガリアは土着菌がすごくて。日本酒の酒蔵に行くと、そこに棲みついている酵母菌がいて、置いておくとお酒になるっていう。

あれと同じで、ブルガリアは普通の民家に菌が生息していて、牛乳を置いておくとヨーグルトになるんですよ。

30年ほど前、それを日本人が日本に持ってきて、培養しようと思ってもダメだったんですって。毎回信者って、毎週菌をブルガリアから空輸してたそうなんです。

ブルガリアのローズもローズの幹に土着菌がついていて、菌とローズが共生しているんです。それがとても独特な香りを生み出します。

ブルガリアの女性は、初潮を迎えるとローズをジャムにして食べたり、ローズウォーターもみんな飲んでいるんです。昔からローズは、女性の女性らしさを支えてくれているというのが根底にあるみたい。

ジャムだと、まるごと摂れるじゃないですか。だから、女の子が初潮を迎えたら、おばあちゃんがジャムの作り方を教えてあげて、それを食べるんです。

ブルガリアの方は女性ホルモンのバランスを取りなさいという言い方はしないですが、「女として生きるバランスはローズジャムで」って。
りびはだ
データとかではなく、それを感覚で感じているんですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
そうなんです。ローズのオイルを小さい瓶に入れて香水みたいに持ち歩いているおばあちゃんもいたりしますよ。

HANAオーガニックの花精油について

HANAオーガニック 花精油

HANAオーガニックには、ローズウォーターに含まれるローズ油と合わせて、全部で6種類の花精油がブレンドされています。

 

女性ホルモンのバランスを整えたり、気持ちをリラックスさせてくれるので、仕事や育児、家事でストレスフルな女性に癒やしをもたらしてくれる、まさに「ホリスティックなスキンケア」が可能です。

 

そんな花精油についてもお話伺いました。

※6つの花精油:ローズ、クラリーセージ、ゼラニウム、イランイラン、ネロリ、ラベンダー
HANAオーガニック 林田七恵さん
HANAオーガニックの香りが好きと言っていただく方がすごく多くて、この香りを嗅ぎたいから使いたいっていう人もいるんです。

他社さんと違うのは、うちの花精油のブレンドは調香師さんにお願いしたんですよ。

アロマテラピーの効果としては、これを入れたいってなったんですけど、最終的には調香師さんが調律してくれています。調律のポイントは「何の精油か分からないようにすること」なんだそうです。
りびはだ
イランイランってちょっと強くて独特だけど、それも分からないくらいですね。
HANAオーガニック 林田七恵さん
そうなんです。何か分からないくらい丸みを出してあげると、その人の深いところに到達するらしいんです。オーガニックコスメって、結局なんで効果があるの?と言われるんですが、炎症とかって、ちょっと、難しいですよね。

やっぱり「香りの効果があるから」っていうことが、一番分かりやすいんです。脳に直接ケアできるのは、香りだけなんですよね。
りびはだ
妊娠中の方って、子宮を収縮する作用がある精油があったりとかで、オーガニックコスメを敬遠されがちですが、HANAオーガニックの場合はどうなんでしょう?
HANAオーガニック 林田七恵さん
妊娠中は、脳ではなくて、子宮が優位で物事を判断されていくんですよ。子宮は、基本的に交感神経の生き物で、子どもたちを守っているから、休まりたくても、絶対副交感神経にはならないようにできているんです。

そういう時期に脳をコントロールしてしまうと、赤ちゃんにとっては、あまりよくない状況とも言えるんですよね。

なので、HANAオーガニックの場合は、スキンケアレベルでしか入れてないんですけど、全身のオイルマッサージでたっぷり使うのは止めた方がいいですね。あと、わざわざ家で焚いたりするのもしない方がいいと思います。

国際的な香料学会というのがあって、この基準であれば、肌に強い感作性がないかとか、妊娠中でも使用して大丈夫という範囲があるんです。HANAオーガニックでは、そこをきちんと守っていますが、手作り化粧品とかだと、気をつけた方がいいですね。

妊娠中のシミ対策は必須!

妊娠中のシミ
HANAオーガニック 林田七恵さん
それから、妊娠中は、どうしてもプロゲステロンが分泌されていて、体の防衛反応が高くなって炎症も起こりやすいので、シミ対策はしっかりしておいた方がいいですね。これは、生理前の女性も同じです。日焼け対策、シミ対策はとても必要です。

健康な肌の決めてとなるのは「皮膚常在菌」

皮膚常在菌
HANAオーガニック 林田七恵さん
あと常在菌のお話もしておきますね。

お肌には常在菌が棲みついていて、善玉菌、日和見菌、悪玉菌とあって、さらに表皮ブドウ球菌、アクネ菌、黄色ブドウ球菌って種類があるんですけど、常在菌の先生によると、正常な女性ほど黄色ブドウ球菌っていう悪玉菌を5%ぐらいしか持っていないそうなんです。

アトピー肌の場合、この菌が90%いるらしいんですが。基本的には、表皮ブドウ球菌よりもアクネ菌が多いらしく、この2つがぎっしりいる状態だったら、黄色ブドウ球菌は残りにくくなるみたいです。

大事なのは、多様性と量なんですが、最近の女性の多くは、防腐剤を使いすぎていて、善玉菌の量が減ってしまって、悪玉菌が棲みつく場所を提供してしまっているんです。

健常なお肌の人だったら、ほとんどいないものが増えているんです。

それで、HANAオーガニックでは、善玉菌のエサとなる糖「バイオエコリア」を配合しています。
《バイオエコリア配合の商品》
ピュアリクレイ、ホワイトジェリー、フローラルドロップ、ムーンナイトミルク、ピュアリシャンプー、ピュアリトリートメント

HANAオーガニックを使い続けると肌がこんなに変わる♪

HANAオーガニック
りびはだ
HANAオーガニックを使い続けているお客様で、肌がどんなふうに変わったと実感されている方が多いですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
私やスタッフ、お客様もそうですけど、明らかにピカピカしてるんですよ!なんか発光しているみたいな。

前はみんなもっと塗っていたんですけど、まず「保湿」が要らなくなります。体感としてはそこが多いですね。

1年も経つと、もう明らかに使う量が減ってきて「卒業」していきますね(笑)

最初は、やっぱり物足りなさを感じるので、アーユスオイルをおすすめしていますし、使っている方も多いですね。急に寒くなる11月くらいは乾燥しやすいので、挫折しちゃう人も実際いらっしゃいますけど、そういう時期もやっぱりアーユスオイルがおすすめです。

乾燥が気になる方におすすめのアーユスオイル

アーユスオイル
りびはだ
最近、オイルを導入剤のように使う方法も紹介されている記事も多いですが、アーユスオイルもそういう使い方をしてもいいんですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
基本的には、水から始まって、最後は油で終わります。テクスチャーの重いものを後にしていった方がいいです。

もし他社のものと併用している場合、とにかく粘土のサラサラしているものから使ってください。これは鉄則です。

水になじみやすいオイルもあるので、それを最初につけるといいというものもあるんですが、量を間違えたりすると、その後、何も入らなくなってしまうので…。「親水性」と明らかに言っているものはいいですが、オイルは基本的に最後ですね。

化粧水とオイルを2~3回交互につける方法もいいと思います。水と油ははじき合いますが、肌の中自体に界面作用みたいな水と油を混ぜる成分もあるので、抱え込みやすくなる可能性はあります。

HANAオーガニックの場合だと、水の間に乳液(ムーンナイトミルク)を挟むと、より入りやすくなりますね。化粧水(フローラルドロップ)→乳液(ムーンナイトミルク)→オイル(アーユスオイル)を2~3回繰り返すのがいいと思います。

多い肌悩みとはじめてHANAオーガニックを使う方におすすめの商品

HANAオーガニック
りびはだ
セミナーも開催されていますが、お客様のどんなお肌の悩みが多いですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
「大人ニキビ」と「シミ」、あと「毛穴」が多いですね。HANAオーガニック立ち上げの頃は、シミが多かったですね。年齢層が高かったというのもあって。だんだん「敏感肌」「大人ニキビ」という方が増えてきました。
りびはだ
お客様の年齢層、広がってきましたか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
35~45歳くらいが多いですね。あと、就職活動中や就職したての頃の年代には、けっこうHANAオーガニックをおすすめしています。

その頃って、ストレスでバランスを崩すんで。

年を重ねてくると、表皮ブドウ球菌が定着しづらくなるんですよ。皮脂をエサとしているんで、加齢とともに皮脂が出なくなってくると、エサがなくなるので、減ってしまうということもあるみたいです。

更年期に入ると、また皮脂が出始めるんですけど、一回菌が減ってしまうと、なかなか増えきれないみたいで、テカテカになってしまいます。

もともと女性は男性ホルモンも持っているので、それが強くなって、さらに自律神経が交感神経寄りに傾くと、これがまた皮脂を分泌するんです。45歳~50歳くらいになると、吹き出物、混合肌、脂性肌といった肌悩みも多くなりますね。

皮脂が出すぎると、毛穴の広がりも気になり始めますしね。

これを過ぎると、またカサカサになりますが。
りびはだ
セミナーにはどんな方が来られるんですか?オーガニックコスメが好き!という方ばかりですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
美容には興味がある人で、オーガニックコスメも使うけど、ケミカルなものも使っているという方もいらっしゃいますね。
りびはだ
まだHANAオーガニックを使ったことがない方に、まずおすすめするならコレというアイテムはありますか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
お肌の悩みにもよるんですが、お若い方なら、まずファンデーションを止めて、HANAのウェアルーUVを使ってほしいですね。そうすると、クレンジングを止めることができます。

これが一番効果が分かりやすいです。一般的なファンデーションのナノ化成分って「外敵」なので、あれで炎症をおこしてしまっているんです。

HANAのUVはナノ化していないし、クレンジング要らずで、石鹸で落とすので、常在菌が守られます。ポイントメークだけケミカルなものを使ったら、それだけはクレンジングでオフしていいので。

「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」という本に、HANAを紹介してくれているんですが、まさにこのことです。

「クレンジングが要らないオーガニックコスメを使おう」ということなんです。

HANAオーガニックも紹介されている書籍「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」

クレンジングをやめたら肌がきれいになった
クレンジングをやめたら肌がきれいになった
りびはだ
エイジングケアをしたい40代以降の女性には何がおすすめですか?
HANAオーガニック 林田七恵さん
エイジングケアには、ホワイトジェリーがおすすめです。

ホワイトジェリーを使うと、お肌が断然変わってきますね。肌荒れしやすい方にもおすすめです。
HANAオーガニック 林田七恵さん
80年続いている山田薬研の漢方生薬メーカーさんがあるんですけど、漢方の調剤薬局みたいな。奥には古い工場があって、漢方を乾燥して、すべて自社で作っているようなところなんです。

この山田薬研さんが改善が見られるレシピを編み出して、それを漢方化粧品を作っている全国の薬局に置いてたんですね。そのレシピをいただいて作ったのがホワイトジェリーなんです。

店頭でお客様の肌で実証済なので、使うとお肌が変わってくるのを実感していただけると思います。
ホワイトジェリー 和漢植物
HANAオーガニック 林田七恵さん
ただホワイトジェリーだけを取り入れても、ケミカルな化粧水を使うと、高分子のものも入っていたりして、ホワイトジェリーが入りにくくなるので、その場合は、いきなりホワイトジェリーを塗って、その後に好きなものを使っていただいた方がいいと思いますね。

HANAオーガニックの売れ筋商品 BEST5

HANAオーガニック
りびはだ
最後に、HANAオーガニックのアイテムで売れ筋BEST5を教えてください。
HANAオーガニック 林田七恵さん
全体的には、ミルク、ドロップ、UV、ジェリー、ピュアリクレイですね。
HANAオーガニック ムーンナイトミルク

内容量:30ml(約1ヶ月分) 価格:4,286円(税別)

 

エニオボンチェフ社の濃縮ローズウォーターをベースに、花精油、バイオエコリア、ビルベリー葉エキス、ローズマリーなどを配合した乳液、ムーンナイトミルク。「自律神経の乱れ」「常在菌バランスの乱れ」「酸化」などの老化の原因にアプローチしてくれます。


HANAオーガニック フローラルドロップ

内容量:80ml(約1ヶ月分) 価格3,334円(税別)

 

水を一切使用せず、エニオボンチェフ社の濃縮ローズウォーターだけを主成分とした贅沢な化粧水、フローラルドロップ。ミスト状に噴射される化粧水に含まれる花精油が呼吸器から吸入され、自律神経にアプローチしてくれます。


❤3位❤ウェアルーUV
ウェアルーUV

内容量:30ml(約2~3ヶ月分) 価格:4,000円(税別)

 

紫外線や大気汚染などの外的ダメージから肌を守ってくれるイザヨイバラエキスを配合したノンケミカルのUV、ウェアルーUV。乳液のようなテクスチャーなので、軽い使用感なのにSPF30で、紫外線対策にもおすすめ。日焼け止め特有の白浮きもなく、光反射をコントロールして1日中、透明感やツヤのある肌を演出できます。色はピンク系、イエロー系の2色。


ホワイトジェリー

内容量:30ml(約2ヶ月分) 価格:5,500円(税別)

 

炎症を起こすNF-kB(エヌエフカッパビー)の暴走を止める「アーティチョークエキス」をはじめ、炎症を鎮める8種の和漢植物を配合しているホワイトジェリー。肌本来の正常な状態に戻して、作られたメラニンの排出もしやすくなるようターンオーバーを促します。


ピュアリクレイ

内容量:150g(1.5~2ヶ月分) 価格:3,334円(税別)

 

2種類のクレイ、沖縄のクチャとブルターニュ産のマリンクレイを配合した洗顔料、ピュアリクレイ。シア、ココナッツ、アルガンオイルなどの植物油もたっぷり配合されていて、さらに、常在菌バランスを整えるバイオエコリアも配合されているので、汚れを落としながらも潤いを残してくれます。


HANAオーガニック 林田七恵さん
はじめての方だと、単品でUV、2位がジェリー。入り口商品としては、分かりやすいみたいですね。
りびはだ
本日は貴重なお時間ありがとうございました。

はじめてHANAオーガニックを使うならトライアルセットがおすすめ

HANAオーガニック トライアル

はじめてHANAオーガニックを使ってみようという方には、売れ筋商品も試せるお試しセットがおすすめです。7日間分しっかり試せて1,480円(税込)&送料無料❤


HANAオーガニック 関連記事

オーガニックで年齢肌を根本からケア!~HANAオーガニック×りびはだ~

年齢と共に肌の衰えは訪れるものですが、シワやたるみなどの年齢肌の原因を知って根本的なケアをすれば老化を遅らせることは可能。年齢肌の根本的な原因やオーガニックでのエイジングケアについてHANAオーガニックの林田七恵さんにお聞きしてきました。

2017HANAオーガニック冬限定!全身用オイルスプレー&コフレ発売!

今年も発売開始!HANAオーガニック2017冬限定のコフレ、全身用オイルスプレーが届きました!スキンケア、メイクアップ、ボディケアそれぞれ目的に合わせたコフレが期間限定でお得に購入できます。なくなり次第終了なので、ご購入はお早めに。

《日焼け止め乳液》HANAオーガニック ウェアルーUVの口コミレビュー

ブルガリアの天然ローズ100%を使ったHANAオーガニックの2017年春リニューアルの日焼け止めファンデーション"ウェアルーUV"の口コミレビュー。PM2.5やブルーライトからも肌を守る成分を新配合。さらにシミを繰り返す原因にもアプローチ。

乾燥肌の真の原因 微弱炎症に着目!HANAオーガニックのアーユスオイル

2016年10月HANAオーガニックのアーユスオイルがパワーアップ↑新成分配合で乾燥肌、敏感肌の根本的原因、肌内部の微弱炎症にアプローチして健康的な美肌に導きます。秋冬の乾燥肌、ゆらぎ肌にもおすすめ。実際に使った口コミレビューも掲載中。

初めてのオーガニックコスメに!HANAオーガニックのトライアルセット

初めてのオーガニックコスメ、または自分に合うオーガニックコスメを模索中の方にオススメなのがHANAオーガニック。7日間トライアルセットがあって、肌悩みに合わせて2タイプから選ぶことができます。気軽に試せる価格なので、初めての方からも人気!

まとめ

今回は、長いお時間をちょうだいして、老化のメカニズム、HANAオーガニックにおけるエイジングケアに対するアプローチについて、たくさんお話聞かせていただきました。

 

「オーガニックコスメでのエイジングケアは頼りない」というイメージを持っている方も多いと思いますが、HANAオーガニックでは、老化の原因である「炎症」にアプローチする他、香りによるリラックス、女性ホルモンバランスの調整などホリスティックにケアして、肌本来の機能を呼び覚ましてくれます。

 

今回のお話にも出ていた、クレンジングを止める、そのために、石鹸で落とせるオーガニックコスメを使う、というだけでも、お肌の状態が変わってくるのを実感できるので、まずはウェアルーUVからお試しいただくのもおすすめです。

 

▷▷▷HANAオーガニックお試しセットを購入する

 

▷▷▷ページTOPに戻る


LINEお友達募集中♥

美容に興味のある「りびはだ」のLINEお友達募集中です!コスメやサプリメントのモニター募集することもありますよ♪

友だち追加

2018年 上半期ベストコスメTOP10

2018上半期ベストコスメ

2018年上半期「りびはだ」で人気のあったコスメを発表!


紫外線が気になる季節も大活躍!紫外線ダメージに負けない肌へ❤ニッピコラーゲン

ニッピコラーゲン100

コラーゲン原料シェア№1!ニッピの飲むコラーゲン「ニッピコラーゲン100」でカサカサ乾いた肌を内側からもケアしませんか?

ニッピコラーゲン 口コミレビュー

ニッピコラーゲン化粧品の人気商品がリニューアルしました!コラーゲンが2種類から3種類になってパワーアップ!


お知らせ

夏のスキンケアにおすすめの記事

紫外線、湿度、エアコンによる乾燥…夏はお肌のダメージを受けやすい季節!そんな夏のケアにおすすめの記事をピックアップしました。

たっぷり水分補給&美白ケア

美白化粧水

乾燥しがちな夏のお肌にしっかり水分補給ができるとともに美白成分配合でシミやくすみを予防できる美白化粧水を成分別に厳選しました。

化粧崩れ対策におすすめ記事

化粧崩れ

湿気や皮脂分泌、汗による化粧崩れを防いでくれるおすすめ化粧下地を厳選しました!

スペシャルな美白ケアにおすすめ

美白美容液

美白効果をより早く実感したい!美白美容液でスペシャルなケアも取り入れて♪

いつもより紫外線に当たってしまったら…

美白パック

レジャーや旅行で紫外線をいつもより長く浴びてしまった日は、その日のうちに美白パックを使ったおうちエステがおすすめ!


イベント・インタビュー

企業様のご協力によるスキンケアのお話や各ブランドの商品の詳細などをお聞きしています。

ETVOS(エトヴォス)様

エトヴォス×りびはだ

敏感肌・乾燥肌におすすめのナチュラルサイエンスコスメ「ETVOS(エトヴォス)」の商品開発マネージャー、カスタマーサービスマネージャーにお話を伺いました。

POLA(ポーラ)様

ポーラ様インタビュー

ポーラのエイジングケア最高峰ブランド「B.A」の魅力や効果的な使い方をお聞きしました!研究・開発だけじゃなく、容器のデザインにも込められた「女性を美しくしたい」想いも必見です。

HANAオーガニック様

HANAオーガニック

老化肌のすべての原因は○○?老化肌を引き起こす原因にオーガニックコスメがどうアプローチするのか?HANAオーガニックの林田七恵さんにお聞きしてきました!

ライスフォース様

ライスフォース イベント

高保湿なお米のエキス「ライスパワーエキス№11」を高濃度配合したライスフォース様のイベントに参加!タレントの小原正子さんの美肌の秘訣も公開!

おつうじ屋様

おつうじ屋×りびはだ

するっと抹茶開発者であり、おつうじ屋の代表でもある石井幹子代表に「腸と美肌の関係」や便秘解消の秘訣についてお聞きしてきました。

coyori(コヨリ)様

コヨリ

日本人の肌に合った日本古来から伝わる原料にこだわって開発されたコヨリのスキンケアについてお話伺ってきました。

NOV(ノブ)様

ノブ

臨床皮膚医学に基いて開発されている敏感肌のためのスキンケアブランド「NOV(ノブ)」様の会社訪問!敏感肌・乾燥肌の悩み別におすすめのシリーズや敏感肌のスキンケアについてお話伺ってきました!

FTC化粧品様

FTC化粧品

君島十和子氏が自らプロデュースしているFTC化粧品の王道十和子肌スキンケアに対するこだわりを十和子さん自身が語ってくれました!また待望の美白サプリ「ホワイトチャージ」もお披露目されましたので、詳しい内容をレポートしています。

ヴァーチェ様

ヴァーチェ

乾燥肌、年齢はにおすすめのマルラオイルを扱うコスメブランド「ヴァーチェ」の代表&スタッフの皆様に美肌になるための使い方お聞きしてきました!

ニッピコラーゲン化粧品様

ニッピコラーゲン化粧品

コラーゲン原料メーカー№1のニッピコラーゲン化粧品様に「コラーゲンって本当に肌に届く?」「塗っても効果はある?」などコラーゲンについて詳しくお聞きしてきました。

オルビスユー様

オルビスユー

2018年10月、オルビスユーが新しく生まれ変わります!コンセプトは「細胞フィットネス」!細胞レベルで底上げして美肌を目指す新オルビスユーの最新レポート。

カテゴリ

サイト情報