キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

デリケートゾーン黒ずみケアクリームおすすめ7選~選ぶポイントや使い方も~

デリケートゾーン ボディクリーム

脱毛してみたら、意外と黒ずみが…といことはありませんか?

今回は、なかなか人には相談しにくいデリケートゾーンの黒ずみをケアしてくれる専用クリームをご紹介いたします!

この記事はこんなあなたにおすすめ!

  • 年齢を重ねるごとに、デリケートゾーンの黒ずみがひどくなってきた
  • 脱毛サロンでデリケートゾーンの脱毛をしたいのに、黒ずみが原因で断られた
  • 黒ずみが気になるけど周りに相談できないし、どうケアすればいいかわからない

デリケートゾーンのことは人に相談しにくいうえに、どんなケアが自分に合っているのか分からないから悩みは尽きませんよね。原因やケアの方法がわからないと悩んでいる女性が多い、デリケートゾーンの黒ずみ。

今回は、おうちでこっそりデリケートゾーンの黒ずみをケアできる、おすすめのクリームをご紹介します。クリームでのセルフケアをコツコツ続けて、彼氏とのお泊りデートや友達との旅行を思いっきり楽しみましょう!

デリケートゾーンの黒ずみをセルフケアできるクリームを選ぶポイント!

デリケートゾーン 黒ずみ ボディクリーム

デリケートゾーンの黒ずみに対するセルフケアとして、専用クリームを選ぶ際にチェックしておきたいポイントをご紹介しましょう。

①美白成分が配合されている

黒ずみに作用する美白成分のなかでも、厚生労働省が認可している「トラネキサム酸」と「ビタミンC誘導体」は、高い美白効果が期待できます。

特に、トラネキサム酸は肌への刺激が少なく、敏感肌にも対応しているためデリケートゾーンへの使用も、トラブルを心配せずに使えるのが魅力です。

②肌にやさしい

美白効果の高さだけでなく、肌への刺激を考慮したやさしい製品を選ぶことも大切。

アルコールや香料などの成分は添加物を含むことが多いため肌への刺激が強く、デリケートゾーンへのダメージも大きくなります。そのため、肌刺激成分を含まないものや無添加のものを選ぶようにしましょう。

自宅でこっそりケア!デリケートゾーンの黒ずみ解消におすすめのクリーム7選

デリケートゾーン 美白クリーム

低刺激な美白成分とたっぷりの保湿成分を配合したデリケートゾーン黒ずみのケアができるおすすめのクリームを厳選しました。パッケージもデリケートゾーン専用とは分かりにくいので、こっそりホームケアするのにおすすめです。

♥1位♥ ピューレパール

デリケートゾーン・ワキ 黒ずみ ピューレパール

美白成分を高濃度で凝縮した、医薬部外品ジェルクリーム。配合成分はナノ化されているため、厚い角質にまでしっかり浸透し、豊富な潤い成分が肌をしっかり保湿し、ターンオーバーをサポートしてくれます。

無添加にこだわり、合成香料や着色料などは不使用。低刺激のため、毎日のケアに安心です。容器がエアレスボトルのプッシュタイプであることで、最後まで衛生的に使えるのもおすすめポイントです。

容量が多いので、デリケートゾーンのほかにも、バストトップやヒジ・ヒザの黒ずみケアなどにも惜しみなく使えます。

こだわりの7大成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体、米ぬかエキス、トリプルヒアルロン酸、天然ビタミンE、トリプルコラーゲン

・ピューレパール 商品情報

  • 内容量:60g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:7,600円(税別)+送料600円
  • 定期購入:4,750円(税別)
  • 定期初回:4,850円OFF→2,750円(税別)&送料無料、永久全額返金保証付 ※いつでも中止・休止OK

ピューレパール を購入する

♥2位♥ イビサクリーム

デリケートゾーン VIO 黒ずみ イビサクリーム

ブラジリアンワックスのサロンで、施術後の黒ずみが気になるという女性の声から生まれたクリーム。

2つの薬用成分、トラネキサム酸とグリチルリチン酸2K配合の「攻めと守りのアプローチ」で、美白に導きながら肌を整える医薬部外品クリーム。さらに4種の植物成分で美白をサポートし、8種の潤い成分がなめらか肌へと導いてくれます。

また、デリケートゾーンの気になるニオイ抑えて、かゆみを防ぐ効果もあります。無添加にこだわり、着色料や合成香料などは不使用。刺激フリーだから、デリケートゾーンだけでなくバストトップや脇、膝や肘にも安心して使えます。

主な成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

・イビサクリーム 商品情報

  • 内容量:35g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:7,000円(税別)+送料360円+手数料150円
  • 定期購入:初回と2回目29%OFF→4,970円(税別)&送料無料、3回目以降は35%OFF→4,482円&送料無料
  • 定期初回:29%OFF→4,970円(税別)&送料無料、28日間全額返金保証 ※クレジット払いなら36%OFF→4,470円

イビサクリームを購入する

♥3位♥ ハーバルラビット

VIO黒ずみ ハーバルラビット ナチュラルゲルクリーム

水溶性プラセンタエキス、ビタミンC誘導体、米ぬかエキス、グリチルリチン酸2K、4種の美白成分と肌に潤いを与える成分を配合したゲルクリーム。

うさぎのデザインによるかわいいパッケージと、自然由来の野バラの香りに癒され、毎日のケアが楽しみになります。

着色料やアルコール、石油系界面活性剤などを使用していないので敏感肌にも安心。

主な成分:水溶性プラセンタエキス、ビタミンC誘導体、米ぬかエキス、グリチルリチン酸2K

・ハーバルラビット商品情報

  • 内容量35g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:7,000円(税別)+送料270円+決済手数料150円
  • 定期購入:2回目以降は4,750円(税別)
  • 定期初回:コンビニ後払い4,750円(税別)orクレジットカード払い4,250円(税別)&送料無料、60日間返金保証

>ハーバルラビットを購入する

♥4位♥ アットベリージェル

ワキ デリケートゾーン 黒ずみ アットベリー

5種類の美白成分と6種類の保湿成分、5種類の植物成分を配合し、美白と保湿をサポートしてくれるクリーム。抗菌効果を期待できる成分も配合しているため、ニオイケアもバッチリです。

肌へのやさしさにこだわり、着色料や石油系界面活性剤などを使用していないため、敏感肌にも安心して使うことができます。大容量なのでデリケートゾーンをはじめ、ワキや二の腕なども同時にケア可能。

主な成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、甘草フラボノイド

・アットベリージェル 商品情報

  • 内容量:60g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:6,800円(税別)+送料650円
  • 定期購入:初回から20%OFF→5,440円(税別)&送料無料
  • 定期初回:45%OFF→2,980円(税別)&送料無料、180日間返金保証付

>アットベリージェルを購入する

♥5位♥ クレアフォート

デリケートゾーン ワキ 黒ずみ クレアフォート

天然由来の美白成分を19種類も配合し、美白と潤い、毛穴のケアを行いながらハリと透明感のある明るい肌へと導いてくれるゲルクリーム。黒ずみ解消だけでなく、肌が持つ本来の力を蘇らせたい人におすすめです。

プルーン酵素分解エキスやプラセンタエキスなど、5つの成分が黒ずみ発生のメカニズムに段階的にアプローチし、メラニンの生成や色素沈着をブロックしてくれます。

エイジングケアと保湿やハリをサポートする成分が、肌本来の力を活性化。さらに、生コラーゲンがしっかり浸透し、美しいハリを与えてくれます。

主な成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、プルーン酵素分解エキス、プラセンタエキス、コメヌカエキス、ビタミンC誘導体、ビサボロール

・クレアフォート 商品情報

  • 内容量:30g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:8,600円(税別)&送料無料
  • 定期購入:毎回3,640円OFF→4,960円(税別)&送料無料
  • 定期初回:4,960円(税別)&送料無料、120日間全額返金保証付

>クレアフォートを購入する

♥6位♥ ピンキッシュボーテ

デリケートゾーン ボディクリーム ピンキッシュボーテ

水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2K配合の、医薬部外品クリーム。こだわり成分をナノ化することで、角質層までしっかり浸透します。

黒ずみ解消に向け、黒ずみとその原因となる炎症の両方をケアして、メラニン生成や肌荒れを防いでくれます。さらに、保湿成分が潤いを与えて肌の生まれ変わりをサポート。水溶性コラーゲンも配合しており、肌にハリも与えてくれます。

主な成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

・ピンキッシュボーテ商品情報

  • 内容量25g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:7,560円(税込)
  • 定期購入:2回目以降約15%OFF→6,000円(税別)&送料無料
  • 定期初回:初回は送料650円のみ

>ピンキッシュボーテを購入する

♥7位♥ ホワイトヴェール ディープクリアジェル

デリケートゾーン黒ずみ ホワイトヴェール ディープクリアジェル

メラニン生成を抑えて、肌を整える薬用成分を配合したジェルクリーム。黒ずみを解消するため、美白と潤い保湿の両方を叶えてくれます。医薬部外品で改善効果が期待できるため、集中して黒ずみを改善したい人におすすめ。

無添加処方にこだわった肌刺激ゼロのクリームで、デリケートゾーンにも安心です。ベタつきがなく肌になじみやすいから、ランジェリーを汚さずに使えるのも魅力的。

主な成分:トラネキサム酸、グリチルリチン酸カリウム

・ホワイトヴェール ディープクリアジェル 商品情報

  • 内容量40g(約1ヶ月分)
  • 通常価格:7,560円(税込)+送料300円
  • 定期購入:4,980円(税込)&送料無料
  • 定期初回:初回半額→3,780円(税込)&送料無料、90日間全額返金保証

>ホワイトヴェール ディープクリアジェルを購入する

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームの効果的な使い方とは?

デリケートゾーン黒ずみ クリームの使い方

クリームは毎日しっかり塗り続けることで、効果を実感できます。特に、最初の1ヶ月は毎日たっぷりと塗るのがおすすめです。

また、クリームは清潔なお肌に使用することで肌内部にまでしっかり浸透します。特に、汚れが落ちて血行がよくなっているお風呂上がりが、塗るタイミングとしておすすめ。お風呂上がりにボディクリームを塗る場合は、その前に黒ずみケアクリームを塗りましょう。

製品によっては朝と夜の1日2回使用や、黒ずみが気になる部分には2度塗りすることで、早く効果を実感できると言われています。

黒ずみ解消の効果を実感できるまでに必要な期間は人によってそれぞれ。特に、肌のターンオーバー周期が乱れている人は、効果が現れるまでに時間がかかる場合もあります。少なくとも3ヶ月間は継続して使用してみましょう。

効果が出るまで継続して使用したい人は、お得な定期コースのある製品がおすすめ。お肌が弱く心配な方は、返金保証のついた製品を選ぶと安心です。

デリケートゾーンの黒ずみは、セルフケア?それとも皮膚科で治療?

デリケートゾーン黒ずみ 悩む女性

デリケートゾーンの黒ずみ解消法として、自宅でのセルフケアと皮膚科での専門治療の2つの方法があります。

どちらを選ぶかは、黒ずみの度合いをはじめ、治療費用や効果の大きさ、黒ずみの改善が見られるまでの期間などを基準にするといいでしょう。

①皮膚科で黒ずみを解消

デリケートゾーン 皮膚科

美容皮膚科のなかには、デリケートゾーンのお悩みに対応した治療を行なっているところもあり、黒ずみ改善治療もそのひとつです。

皮膚科によって、黒ずみ解消のために行う治療内容はさまざま。

黒ずみの原因となっているメラニンを破壊するレーザー治療や、黒ずみ改善を目的とした医療用塗り薬の処方、小陰唇の黒ずみ部分を切除する手術などの方法があります。

皮膚科の治療で処方されるクリームのなかには、美白効果の高い「ハイドロキノン」という成分を含むものもありますが、肌への刺激が強いため敏感肌の人は注意が必要です。

皮膚科で行なわれるレーザー治療には、「レーザートーニング」と「Vホワイトニングレーザー」の2種類があります。

外部刺激やムダ毛処理などによってVラインやIラインの表面に現れる黒ずみは、レーザートーニングによる治療が一般的です。深達度の高いレーザーにより皮膚の奥にあるメラニン色素を破壊するため、黒ずみ改善の高い効果を期待できるのが魅力。

レーザートーニングの光線は弱いため皮膚炎症の心配がなく、デリケートゾーンにも安全に照射できることから多くのクリニックで活用されています。

1回の費用はクリニックによって異なりますが、だいたい1~2万円程度です。一度にすべてのメラニン色素を破壊することは難しいため、2週間に1回など定期的な通院で、計5~10回のレーザー治療が必要となります。

Iラインの内側深くまで色素沈着した状態の黒ずみには、Vホワイトニングレーザーがおすすめ。加齢などにより厚くなってしまった角質や黒ずみなどを、皮膚の内側から皮膚角質ごとに削り取っていきます。

1回の治療が10万円ほどと、予算が高額になるのがデメリット。しかし、角質を確実に削り取る治療のため、1回の施術でも黒ずみ改善の効果を感じる人もいるようです。1~3回の施術回数で黒ずみの改善を実感でき、2~3年は効果が持続されます。

また、黒ずみ改善の他にも、膣を引き締めて若返らせる効果もあり、尿漏れや膣トラブルの改善にも効果的です。

②セルフケアでできる黒ずみ解消

デリケートゾーン 保湿クリーム

黒ずみの解消法としてまずやっておきたいのが、日常生活でデリケートゾーンに与えている刺激の改善。

下着のサイズや素材を見直してみたり、締め付けすぎない下着を選んだりと刺激の少ないものを意識することで黒ずみの改善が期待できます。

下着の素材はナイロンなど化学繊維を避けて、コットンなど肌触りのいいものや通気性のいいものを選びましょう。デリケートゾーンへの刺激を少なくすることに、クリームでのケアをプラスするのがおすすめ。

デリケートゾーンの黒ずみ専用のクリームは、美白効果を持ち、肌に負担をかける成分を含まないので刺激が少なく、安心して使えるのが魅力です。

また、販売されているクリームの多くが保湿成分を含んでいるため、乾燥から生じるメラニン生成の予防にもつながります。

クリームによるケアは、黒ずみに対して直接作用して治療するわけではありません。美白成分の作用により肌の生まれ変わりを正常にすることで改善していくため、すぐに効果が出るわけではなく、黒ずみの度合いにより改善までに3ヶ月から1年ほど要します。

クリームを使用する前に写真を撮っておき、定期的に比較することで黒ずみ改善の効果が目に見えて分かるでしょう。

デリケートゾーンが黒ずむ原因とは?

デリケートゾーン VIO 黒ずみ イビサクリーム

どうしてデリケートゾーンの黒ずみは起こるのでしょうか?原因を知って、黒ずみを今より悪化させないよう気をつけましょう。

①外部刺激や摩擦

デリケートゾーン 黒ずみ 原因

デリケートゾーンの黒ずみを悪化させてしまう原因のひとつが、外部刺激

締め付けのある下着やトイレットペーパーなどによって生じる摩擦や刺激、また、定期的なムダ毛の処理など日常生活で起こる刺激が原因となります。

皮膚は刺激を受けると、肌を守ろうとしてメラニンを生成します。しかし、メラニンが体外へ排出されないと黒ずみになってしまうのです。こうして、皮膚が薄いデリケートゾーンでは、毎日の小さな刺激に対して黒ずみができやすくなります。

さらに、肌が乾燥して炎症を起こすとメラニンの生成が進み、黒ずみの悪化につながります。

②女性ホルモンバランスや加齢

女性ホルモン デリケートゾーン 黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみに大きく影響するホルモンバランスも、ひとつの原因です。

女性は第二次成長期にかけて女性ホルモンが急増する影響を受けて、デリケートゾーンが黒ずんでいきます。また、加齢によってメラニンの沈着が起こると、より黒ずみが目立って気になるようになるのです。

その他、妊娠・出産、生理不順などによるホルモンバランスの変化も、黒ずみの原因となります。妊娠中は一時的に黒ずみがひどくなることがあります。この場合は、出産後しばらくすると解消されることもあります。

まとめ

皮膚が薄いため小さな刺激でも黒ずみができやすく、色素沈着を起こしやすいデリケートゾーン。黒ずみのせいで、せっかくのデートや旅行が楽しめないのはもったいないですよね。

黒ずみの改善には、毎日のケアが大切。日常の刺激を軽減しながら、保湿と美白を叶える黒ずみ専用クリームでやさしくケアしてあげましょう。毎日続けることで少しずつ効果が実感でき、自信を持てるようになるはずです。

《参照URL》

「デリケートゾーンの黒ずみにもう悩まない! 誰もがうらやむ、自信のもてる愛されボディーへ」
http://www.skincare-univ.com/t/daily-020047/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です