りびはだ

高保湿!クラウンセルクリームで乾燥肌改善口コミレビュー

クラウンセルクリーム

こんにちは、お肌はいつからでも変われるをコンセプトに美容情報をお届けしています、りびはだ(Re・美肌)です。

 

今回は、乾燥肌、敏感肌、そして乾燥による年齢肌やニキビ、くすみなど、さまざまな肌トラブルを起こしやすい方必見!お肌の土台「角質層」の細胞間脂質をサポートして、バリア機能を高めてくれる高保湿クリーム「クラウンセルクリーム」の紹介です。

 

  • 保湿クリームを使ってもすぐに乾燥する
  • 高級美容液やクリームを使っても効果がない
  • 化粧水をたくさん使っているのに乾燥肌が改善されない

 

という方におすすめ!お肌に必要な成分を贅沢にバランス良く配合し、高い技術力によって、一般的な化粧品では届かないところに届けることで、潤う肌へ導いてくれるクリームです。そんなクラウンセルクリームの高保湿を叶える成分とその効果、さらに実際に使ってみた口コミレビューを紹介します!

 

▷▷▷クラウンセルクリームの詳細を公式サイトで見る

 

▷▷▷クラウンセルクリームの口コミレビューを見る

目 次(読みたい項目をclickしてください)

乾燥肌改善!クラウンセルクリームの口コミレビュー

クラウンセルクリーム

細胞間脂質をサポートするという、今までにはないアプローチで乾燥肌を改善できるという点に惹かれて、クラウンセルクリームを使ってみました!

  • 冬はカサカサ乾燥で粉吹きで化粧崩れ
  • 夏もエアコンのきいてる部屋では乾燥、汗をかくと痒い
  • 季節の変わり目は肌荒れ

など年中通して、乾燥、敏感肌に悩んでいて、いろいろな保湿クリームは使ってはみているものの、根本的にはなかなか改善しない。クラウンセルクリームは、肌の土台となる角質層の細胞間脂質にアプローチするとともに、天然保湿因子の成分も含まれているので、お肌の内側からしっかり保湿してくれるのでは?と期待できそう♪

 

クラウンセルクリーム

 

▷▷▷クラウンセルクリームの成分や特長を公式サイトで見る

 

これがクラウンセルクリーム。「嗜好を追わず、結果を追い求める!」をコンセプトに原料にこだわって作られたという、このクリームは、高級感や可愛らしさのあるパッケージではありません。

「トラブルを抱えるお肌の本質と向き合いたい」という思いが込められているので、「結果」を重要視して開発されているそう。

なので、容器のデザインもシンプル。

 

使い方もシンプルで、洗顔後はクラウンセルクリームを塗るだけ。化粧水を塗布して浸透を待っている間に、もともとあったお肌の水分も一緒に蒸発されるので、バシャバシャと大量の化粧水は不要なんです。化粧ポーチにも入る大きさなので、旅行や出張の時でもかさばらないのがいいですね。

 

クラウンセルクリーム

 

いわゆるオールインワンクリームの使い方で使うんですけど、テクスチャーがこってりした感じ。最初は、化粧水なしでコレを直接塗るのに、やや抵抗がありました。

 

クラウンセルクリーム

 

クラウンセルクリームだけの効果を確認したかったので、洗顔後すぐに塗ってみました。香りもないですが、化粧品のニオイもほとんど感じないので、強い香りが苦手という人にも使いやすいと思います。

 

クラウンセルクリーム

 

初めて使ったのは夜だったんですが、ネットの口コミで見たような、朝起きたらモチモチ!みたいな劇的な変化は感じられず。。。でしたが、朝メイク前にコレだけ塗って、ファンデーションを塗布。ファンデーションがムラにならずキレイに塗れて、1日エアコンのきいた部屋で仕事をしていても、まったく乾燥を感じない。保湿力の持続は実感!

 

クラウンセルクリーム

 

▷▷▷クラウンセルクリームを購入する

 

こってりしたテクスチャーですが、肌になじみやすくて、すぐに表面はさらりとします。私の場合、約1cmほど取り出して顔全体に塗布し、さらに、0.5~1cmを乾燥しやすい目元や口元に重ね付け。また1cmほど取り出して、首全体に。なので、1回の使用量としては、2.5~3cmほど使っているかな。けっこう多いかもしれないけど、全然べたつかないんです。

 

クラウンセルクリーム

 

べたつかないのに、なんかしっとりしてて、いい感じ♪

 

3日目くらいから、朝鏡を見ると、目の下の乾燥や乾燥による頬の毛穴の開きが目立ちにくくなってきてるかも?全体的にふっくらしてるって感じかな?

 

スキンケアの時間も短縮できているし、肌にも変化が出てきているので、これからも使うのが楽しみになってきました!

 

あと、月1回ジェルネイルをしているんですが、保湿しておくと長持ちするので、爪先のケアにも使っています♪

 

クラウンセルクリーム


クラウンセルクリームの評判は?みんなの口コミ

クラウンセルクリームの愛用者の口コミも調べてみました。

 

口コミ引用元:クラウンセルクリーム公式サイトより

アルマード チェルラークレンジングジェル口コミ

友人からの紹介で使い始めましたが、お風呂上がりにさっと塗るだけで、すぐに浸透してくれる。化粧下地としても使っていますが、1日中潤いが持続!肌の状態に合わせて、使用量を変えて使っていますが、これを使い始めて保湿の重要性を再認識しました。

アルマード チェルラークレンジングジェル口コミ

クリームがほどよく柔らかくて、無臭で使いやすい。保湿力にも満足しています。肌荒れに効果的なので、鼻の周りがカサカサしているときや、手荒れしたときの保湿にも使っています。

アルマード チェルラークレンジングジェル口コミ

肌表面はさらっとしているのに肌がしっとりしているのに驚き。使い始めてすぐ、朝起きたときの感触の違いを感じました。指先が吸い付きそうな心地よい触り心地です。

乾燥肌や敏感肌の方からの評価が高いのが印象的♪多かったのは、「べたつかない、潤いが持続」。こってり系に見えるクリームですが、意外な使用感は使ってみて分かるはず♪


クラウンセルクリームの高保湿のポイント!

クラウンセルクリーム

保湿成分がたっぷりというクリームは他にもたくさん販売されています。しかし、クラウンセルクリームは今までのクリームとは異なる特長が!まずは、その高保湿のポイントを紹介しましょう。

①肌の土台、角質層の細胞間脂質をしっかりサポート

お肌の保湿には、表皮のすぐ下にある角質層が整っていることが重要です。角質層には、角質細胞があり、その中にアミノ酸が主成分のNMF(天然保湿因子)が存在します。この角質細胞がレンガだとすると、整列されたレンガを固定しているのが「細胞間脂質」。

 

「細胞間脂質」の成分の半分以上がセラミドで、水分を含んで留める、さらに角質細胞の水分蒸散も防いでくれるという働きがあります。一般的な化粧水や美容液での保湿は、角質細胞への保湿であり、細胞間脂質には届いていないんだそう。だから、いくら化粧水や美容液をたっぷりつけて保湿しても、その効果は持続しなかったんです。

 

クラウンセルクリームは、細胞間脂質を見本に開発されたクリーム。不足した細胞間脂質をサポートすることに優れているとともに、角質細胞のサポートもしてくれて、保湿効果を高めます。

 

クラウンセルクリーム

 

▷▷▷もっと詳しく公式サイトで見る

②クラウンセルクリームのこだわり成分とその保湿効果とは?

クラウンセルクリーム

水分を包み込んで離さない力に優れている保湿成分「ヒト型セラミド」、肌細胞を活性化する「γリノレン酸」をはじめ、こだわりの成分を凝縮したクラウンセルクリームの成分とその保湿効果を紹介しましょう。

 

《ヒト型セラミド》
人の皮膚にあるセラミドと同じ構造の「ヒト型セラミド」。セラミドは、細胞間脂質の主成分で、水の分子をサンドイッチ状に挟み込んで、お肌の潤いを保つとともに、水分が蒸発するのも防いでくれる。また、角質細胞同士をつなぎとめて、角質層を整えてバリア機能を高めてくれる。バリア機能が強化されることで、外部からの刺激を受けにくく、細菌の侵入も防いでくれる。

《γリノレン酸》
60兆個もの細胞が集まってできている人間の身体。お肌のトラブルを解消するには、細胞レベルから改善することが必要。γリノレン酸は、人間の身体に必要な必須脂肪酸の一つで、細胞の状態を整えてくれます。なので、肌本来の元気を取り戻すことに期待できるんです。年齢とともに不足しやすいγリノレン酸は、食品で摂ることが難しく、欧米では敏感肌の薬としても使われている成分。

《ヒアルロン酸》
人の皮膚や関節に存在しているヒアルロン酸は、1gで6リットルもの水分を抱え込むことができる保湿成分。ハリが低下した肌に必要な成分で、40歳代になると、ピーク時の半分ほどに減ってしまう。

《PCA-Na(ピロルドンカルボン酸ナトリウム)》
アミノ酸代謝物の一つ。お肌が自ら作り出す化粧水のようなもの。角質層にあるNMF(天然保湿因子)の約10%を占めている成分で、皮膚に柔軟性と弾力性を与えてくれる。

 

▷▷▷クラウンセルクリームの全成分を見る

③職人が創り出す少量生産の貴重なクリーム

細胞間脂質に近づけるための豪華成分と技術が詰まっているのがクラウンセルクリーム。こだわりの豪華な成分をバランス良く配合できるのは、まさに職人技。

 

工場内のわずかな湿度や温度の違い、原料を入れるタイミング、速度など高い技術を駆使して作られているので、1度に作られる生産量はわずかという基調なクリームなんです。


クラウンセルクリームの通販情報

クラウンセルクリーム
  • 内容量:60g
  • 通常価格:5,616円(税込)
  • 定期購入:約21%OFFを→4,440円(税込)
  • 初回購入:1,300円(税込)&送料無料、30日間全額返金保証付き

 

※定期購入の初回限定価格で購入するにあたっての条件はありません。いつでも解約OK。

クラウンセルクリームの全成分

クラウンセルクリームの全成分
水、セタノール、BG、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)(羊毛)、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、PCA-Na、セラミドNP、ムコールシルシネロイデス油、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、水添レシチン、キサンタンガム、ヒドロキシステアリン酸コレステリル(羊毛)、ステアリン酸ポリグリセリル‐5、ジメチコン、バチルアルコール、メチルパラベン、ピロピルパラベン

 

▷▷▷クラウンセルクリームの口コミレビューに戻る

まとめ

肌が本来持っているバリア機能を高めてくれるスキンケアです。今まで、いろいろな保湿ケアを試みてみたけど、効果が感じられなかったという方にぜひ使ってみてほしいクリームです。
定期購入の条件もないのに、980円で始められるのも嬉しいですね。


2017年上半期のベストコスメTOP10

2017年上半期りびはだベストコスメ

お知らせ

秋冬のお肌におすすめ記事

空気が乾燥する秋冬は、お肌も乾燥しがち。そんな乾燥肌におすすめの化粧品特集記事です。

保湿化粧水特集記事

保湿化粧水特集

保湿クリーム特集記事

保湿クリーム特集記事

アイクリーム特集記事

アイクリーム

カテゴリ

サイト情報

この内容で送信します。よろしいですか?