キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

30代~年齢肌サインに!エイジングケアクリームおすすめ8選

セラミド 美肌効果

今回は、お肌のハリや弾力を高めるエイジングケアクリームを紹介しますね。20代・30代と年齢的には若いのに、目元の小じわやほうれい線が目立ってきたというあなたは必見です。

エイジングケアクリームはこんなあなたにおすすめ

  • 目元の小じわが目立ち始めた
  • ほうれい線が気になり始めた
  • 皮膚全体のたるみが気になってきた
  • 毛穴が縦に開いてきた

と、こんな悩みはありませんか?40代、50代と素敵に年を重ねていけるよう、今から肌力を高めるスキンケアを取り入れましょう。

あなたの肌力は?まずはセルフチェックポイント

30代~肌力低下 チェック

ご自身の肌力をチェックしてみましょう。1つでも当てはまっていると、あなたの肌力は低下しています。

肌力セルフチェック
✔洗顔後、肌が突っ張ってしまう
✔季節の変わり目、生理前後に肌荒れを起こしやすい
✔ストレスが溜まると肌が荒れる
✔花粉やほこりが多いと顔がヒリヒリしたり痒くなる
✔自分の髪毛が当たるだけで痒い、チクチクする
✔摩擦に弱くすぐ赤くなる
✔保湿をしてもすぐに乾燥してしまう
✔できてしまったシミがなかなか消えない、濃くなる
✔皮膚のたるみ、頬の毛穴が目立つようになってきた

肌力を高めるエイジングケアクリームにおすすめの成分とは?

30代~ アンチエイジングクリーム 成分

肌本来の機能を高めながら、ハリや弾力を高めるエイジングケアにおすすめの美容成分を紹介しましょう。

  • アミノ酸:角質層に存在している天然保湿因子の主成分であるアミノ酸。お肌のバリア機能、保水機能には必要不可欠な成分です。
  • セラミド:天然保湿因子と交互に整列するように存在している細胞間脂質の主成分であるセラミド。バリア機能を強化するのに欠かせない成分です。
  • ヒアルロン酸:1gで6リットルもの水分を保持できる保水機能に優れた成分。みずみずしい肌に導いてくれる成分です。
  • コラーゲン:肌の弾力やハリを高めるのに欠かせないコラーゲンは真皮層に存在している成分。化粧品に配合されているコラーゲンは、角質層の水分量を高めたり、肌のターンオーバーを正常化してくれる。
  • ビタミンC:美白成分として有名なビタミンCですが、コラーゲン生成をサポートとする成分でもあり、自分の肌でコラーゲンを作るのに効果的。皮脂分泌量の調整作用もあり。
  • ローズ:抗酸化作用のあるローズポリフェノール、肌再生力を高めるローズプラセンタが含まれている。夜の肌再生力を高めてくれる。皮脂分泌量の調整もしてくれる。
  • 幹細胞:EGF(上皮成長因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)と呼ばれる成分で、肌細胞を活性化させて、肌本来の機能を高めることで、シミやシワの悩みを解消してくれる。主に植物由来、ヒト由来の幹細胞が使われている。
  • HSP:HSPはヒートショックプロテインは、細胞内の傷ついたタンパク質を修復してくれるタンパク質のこと。肌の代謝を高めてターンオーバーを正常化させる効果にも期待できる。

30代~の年齢肌におすすめ!エイジングケアクリーム 8選

30代~アンチエイジングクリーム

30代~の肌ストレスや肌力低下に着目した成分を配合したエイジングケアクリームを厳選しました!

1位:ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート

アンチエイジングクリーム 敏感肌 スキンケア ディセンシア インタビュー アヤナスコンセントレート

肌力アップのポイント

敏感肌専門ブランドで、外部刺激から肌を守ってくれるヴァイタサイクルヴェール技術を採用したディセンシアのアヤナスクリーム コンセントレート。

  • ヒト型ナノセラミドがバリア機能をUP。
  • 独自技術ヴァイタサイクルヴェールが肌を外部刺激から保護。
  • ストレス肌にアプローチする独自の複合成分配合。
  • コラーゲン生成をサポートするCVアルギネート配合。

《アヤナス コンセントレート 商品情報》

  • 内容量:30g(約1.5ヶ月)
  • 通常価格:5,500円(税別)
  • お試しセット:1,480円(税込)&送料無料・30日間全額返金保証付き

アヤナスお試しセットを購入する

2位:オルビスユーモイスチャー

30代~ アンチエイジングクリーム

肌力アップのポイント

不足している成分を補うのではなく、細胞レベルで肌を鍛える「細胞フィットネス」という新発想!

線維芽細胞の増殖や活動と関係している「アクアポリン」を増やす成分を配合し、コラーゲンやエラスチンの産生を促し、内側から潤い溢れる肌へ導きます。

  • アクアポリンを増やしてコラーゲンやエラスチンの産生を促すヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキスを配合
  • 濃密ウォータージェリーを従来品の2倍配合で贅沢な使用感

《オルビスユーモイスチャー 商品情報》

  • 内容量:50g
  • 通常価格:3,240円(税込)
  • お試しセット:7日間分 1,000円(税込)&送料無料、30日以内返品・交換可能

オルビスユー お試しセットを購入する

3位:ラクトフェリンラボ モイストリフト ジェルセラム

30代~アンチエイジングクリーム 母乳と同じラクトフェリン配合 サラヤのオールインワンジェル ラクトフェリンラボ

肌力アップのポイント

感染予防に長年携わってきた医薬品メーカー「サラヤ」が、人が持つ免疫成分「ラクトフェリン」高いエイジングケア効果があることを発見して開発したスキンケア。そのラクトフェリンを高濃度に配合したオールインワンジェル。

  • 化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5つの機能を持つオールインワンジェル
  • 角層のうるおい保護成分「アミノ酸」を20種類、「セラミド」を4種類も配合
  • 独自技術の浸透サポート成分で肌内部までしっかり美容成分が届く
  • 合成香料、合成着色料、パラベン、アルコール、石油系界面活性剤不使用。

《モイストリフト ジェルセラム商品情報》

  • 内容量:50g
  • 価格:4,725円(税込)
  • お試し:10日間分 1,000円(税込)&送料無料

ラクトフェリンラボお試しセットを購入する

4位:ビーグレン QuSomeモイスチャーゲルクリーム

30代~アンチエイジングクリーム ビーグレン QuSomeモイスチャーゲルクリーム

肌力アップのポイント

浸透技術に優れたQuSome(キューソーム)カプセルを採用したビーグレンのQuSomeモイスチャーゲルクリーム。肌本来備わっている「自ら水分を生み出す力と蓄える力」の根本にアプローチ。

  • 肌本来の水分を生み出す力と蓄える力を高めてくれる
  • アクアタイド、アリスチンなど4種の美容成分が角層を整える
  • 化粧水や美容液の美肌成分をしっかり閉じ込め、その効果を長時間持続

《QuSomeモイスチャーゲルクリーム商品情報》

  • 内容量:30g(約1.5ヶ月分)
  • 価格:6,000円(税別)
  • お試し:7日間分 1,800円(税別)&送料無料、365日間全額返金保証付

ビーグレンお試しセットを購入する

5位:ライスフォース ディープモイスチュアクリーム

30代~ エイジングケアクリーム ライスフォース ディープモイスチュアクリーム

肌力アップのポイント

「水分保持能改善」効果が認められている「ライスパワーエキス№11」を配合した高保湿クリーム。自らセラミドを産生できる肌になれる♪

  • 「肌の水分保持能を改善する」と認められている成分「ライスパワーエキス№11」を高濃度配合
  • 無香料、無着色、石油系界面活性剤、動物性原料、アルコール不使用
  • お肌に優しい弱酸性でアレルギー、刺激テスト済み

《ライスフォース ディープモイスチュアクリーム商品情報》

  • 内容量:30g(約2ヶ月分)
  • 価格:8,000円(税別)
  • お試し:10日間分 1,400円(税別)&送料無料、30日間全額返金保証付

ライスフォースお試しセットを購入する

6位:ノブL&W エンリッチクリーム

30代~アンチエイジングクリーム 臨床皮膚医学に基づき開発 敏感肌コスメ ノブL&W

肌力アップのポイント

臨床皮膚医学に基づいて開発している常盤薬品工業の「ノブL&W エンリッチクリーム」。バリア機能を担う角層を整えるために、角層と同様の成分を配合。

  • 角質層のバリア機能を高めるアミノ酸配合。
  • お肌の皮脂成分スクワランが保湿をサポート。
  • 持続型ビタミンC誘導体配合で美白ケアもできる。
  • エイジングケア成分配合で年齢肌をケア。

《ノブL&Wエンリッチクリーム 商品情報》

  • 内容量:48g
  • 通常価格:5,616円(税込)
  • お試しセット:7日間分1,300円(税別)&送料無料

ノブL&Wお試しセットを購入する

7位:コヨリ 濃密美容クリーム

30代~ アンチエイジングクリーム コヨリ 濃密美容クリーム

肌力アップのポイント

日本古来から伝わる自然素材を使ったコヨリのクリーム。基本的には化粧水と美容液オイルの2ステップで完了するスキンケアですが、皮脂や潤い不足の肌にプラスして使用する美容クリーム。

  • セラミドをサポートしてくれる「エゴマ油」配合
  • 皮脂不足を補うオリーブ果実油、ユズ種子油、ツバキ種子油、コメヌカ油配合
  • 潤いやハリを与えるバラ「さ姫」の朝摘みを使用

《コヨリ濃密美容クリーム商品情報》

  • 内容量:30g(約2ヶ月分)
  • 価格:6,377円(税込)
  • お試し:14日間分 1,480円(税込)&送料無料

コヨリお試しセットを購入する

8位:リソウ リペアジェル

30代~アンチエイジングクリーム リペアジェル

肌力アップのポイント

臨床試験の論文が医学誌に掲載されているリソウのリペアジェル。角層の天然保湿因子の主成分「アミノ酸」、コラーゲン生成をサポートする「ビタミンC」が肌内部にしっかり届く「生命体技術」を採用したスキンケア。

  • 無農薬米から作ったアミノ酸生命体配合。
  • ビタミンCの効果がダイレクトに届くビタミンC生命体配合。
  • 石油由来成分不使用。
  • 美容液成分だけでできたオールインワン美容液。

《リペアジェル 商品情報》

  • 内容量:32ml(約2ヶ月分)
  • 通常価格:16,200円(税込)
  • お試しセット:14日間分1,900円(税別)&送料無料・リペアウォーター付き

リペアジェルお試しセットを購入する

エイジングケアクリームの効果的な塗り方

エイジングケア クリーム 使い方

エイジングケアクリームは、直接肌に乗せるのではなく、手の平でなじませ、人肌程度に温めてから使います。

両手の平全体を顔に当てて、内側から外側へ軽く押し当てるように肌になじませます。全体に塗布し、目元など乾燥が気になる部分があれば、重ねづけします。

オーガニックなど合成ポリマー不使用のクリームは、使い始めは物足りなさを感じたり、乾燥すると感じる方もいます。それが本来のあなたの現在の肌質なのですが、気になる場合は、美容オイルで油分を少し足すといいでしょう。

肌力を低下させる主な5つの原因

30代 スキンケア

年齢とともに肌力はだれでも低下するものですが、少しでも年齢サインを遅らせるためにも、肌力が低下する原因も知っておきましょう。

①紫外線による肌ダメージ

紫外線 ダメージ

肌が老化する原因の80%が「光老化」と言われるくらい「紫外線」は肌に大きなダメージを与えます。紫外線の種類には、UV-A波、UV-B波、UV-C波の3種類あります。

この3種類の中で、最も多いのが「UV-A波」。この紫外線は波長が長いので、肌の奥、真皮層まで届いて、お肌のハリや弾力をキープしている「エラスチン繊維」や「コラーゲン繊維」を変性させてしまうのです。もちろん、ハリや弾力を保つことができない肌になり、たるみ・シワの原因になります。

②合成界面活性剤による肌力低下

合成界面活性剤

乾燥による小じわやたるみ、繰り返すニキビなどが気になっているなら、スキンケアの見直しが必要。

洗浄力の強い洗顔料やクレンジング剤には、「合成界面活性剤」が配合されてます。「界面活性剤」とは、本来は混ざり合わない「水」と「油分」を乳化させるために配合されますが、洗浄力も高める目的でも使われます。界面活性剤には天然のものや弱い成分のものもありますが、強い界面活性剤を「合成界面活性剤」と呼びます。

この合成界面活性剤を数種類組み合わせて配合されている場合が多く、そうすると洗浄力が高まり、皮膚に必要な皮脂も角層内部のセラミドなどの潤い成分も洗い流してしまいます。。。

合成界面活性剤 影響

さらに、皮膚に棲みついて、肌を雑菌じゃら守っている「皮膚常在菌」のバランスも崩してしまいます。

皮膚常在菌 善玉菌優位

その結果、ニキビができやすい、肌荒れしやすいなど肌トラブルが多くなります。

皮膚常在菌 悪玉菌 優位

③過剰なスキンケア

スキンケア 洗顔 過剰なスキンケア

洗浄力の強い洗顔料で、潤い成分まで洗い流された皮膚は当然、乾燥します。そこで、化粧水、美容液、乳液、クリームを塗って、保湿ケアを行いますよね?

この過剰なスキンケアこそが肌力を低下させる原因なんです!一般的な乳液やクリームには、「メチコン」「ジメチコン」「ポリマー」と呼ばれる「合成ポリマー」が配合されています。

これらは皮膚表面に薄いビニールを覆った状態を作ることで、お肌があたかも潤った感覚になります。手触りがよくなったり、メイクのりがよくなるので、女性にとっては嬉しい成分ではあります。

しかし、洗顔後すぐにこうしたスキンケアで顔を覆っていると、お肌は「いつも潤っている」と勘違いしてしまい、皮脂分泌を促す指令が発令されません。乳液やクリームの使い過ぎは、皮脂分泌量を低下させ、乾燥・敏感肌を加速させてしまいます。

これを防ぐには、合成ポリマー配合のクリームを一切使わないことですが、肌力が低下して乾燥している肌の場合、さらに肌トラブルが増える危険性もあります。

なので、おすすめは夜のスキンケアには合成ポリマー不使用のコスメで肌本来の機能を高める、朝は「化粧下地」のつもりで、お肌をツルンと仕上げるアンチエイジングクリームを使うことをおすすめします。

④自律神経バランスの乱れ

ストレス 自律神経

自律神経というのは、人間が自分の意思ではコントロールできない、体のさまざまな機能を調節しています。例えば、体温や体内の水分、皮膚の皮脂分泌などです。

脳の視床下部というところから指令を出していて、お肌に必要な皮脂も足りなければ分泌が促されます。反対に過剰に出過ぎていたら、抑えるようになっているのです。

自律神経は非常に弱く、ストレス、寝不足によってバランスを崩します。仕事が忙しかったり、寝不足が続いたりしたときに、肌の調子が悪いと感じたことがある人も多いのでは?

自律神経は、活動モード(交感神経)とお休みモード(副交感神経)が交互に優位になっているもの。どちらかだけが優位になりっぱなしにならないためにも、朝は早く起きて太陽の光を浴びる、夜は照明を落としてリラックスできる雰囲気にしましょう。

⑤ストレスによる肌内部の微弱炎症

ストレスを受け続けると、自律神経のバランスが崩れて、肌力が低下することは、先に紹介しましたね。ストレスは、そのほかにも、肌内部の微弱炎症の原因にもなっています。

ストレスを受けると、体は緊張状態になり、血液の流れが悪くなります。すると、何が起こるかというと、肌内部の温度が下がり微弱炎症を起こすのです。微弱炎症を起こしている肌は、潤い成分を作り出せない、コラーゲン繊維を切断するなど、美肌には悪影響なことが起こるのです。

これが乾燥肌、敏感肌、皮膚のたるみ、小じわなどの肌老化を加速させる原因の一つとして着目されていて、これにアプローチする成分を配合したコスメも増えてきています。

まとめ

いかがでしたか?

エイジングケア成分がたくさん配合されたエイジングケアクリームがたくさん販売されていますが、今回は、肌力を高めることに着目して紹介させていただきました。

はじめは物足りなく感じるかもしれませんが、若いころのスキンケアの結果が40代、50代の肌に反映されます。

今から肌力を高めて、年齢に負けない肌作りをしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です