キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

アムリターラのファンデーション使用感や仕上がりを口コミレビュー

アムリターラ ファンデーション

この記事を書いた人


空山菜摘

ティーン誌での美容連載やブロガーとして活動の後、トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報を発信中です。コスメレポはもちろん、コスメの代用術や系統チェンジのセルフプロデュースなど、学生やメイク初心者にもすぐできる、わかりやすいレポートが好評。日本のコスメだけではなく、韓国コスメやマイナーなプチプラコスメのレポートもお任せください?


植物原料の80%以上はオーガニックまたは野生のものを使用するなど、10の約束を掲げているアムリターラコスメのファンデーション。クリームタイプやパウダータイプがあり、オーガニックでありながら、色展開も豊富

気軽に試せるトライアルセットもあるので、色や使用感、メイクの仕上がりが気になる方も安心です。今回は、コスメコンシェルジュの美容ライターがアムリターラのファンデーションを使った感想を口コミレビューしています。

アムリターラのファンデーションはこんなあなたにおすすめ!

  • 敏感肌でも使えるファンデーションを探している
  • オーガニックコスメが好き
  • ナチュラルで薄づきのファンデーションが欲しい

アムリターラ ファンデーション みんなの口コミは?

アムリターラ ファンデーション

いい口コミは?

口コミ

刺激が少ないのか、頬がカサカサだったのが治りました。数年前に初めて使用して別のファンデーションを使っていたこともあるのですが、またこちらに戻してから肌が安定しています。(40代 アトピー肌)

口コミ

低刺激なのにカバー力があるので何度もリピートしています。厚塗りにも見えませんし、これ以上のものはない!(20代 敏感肌)

口コミ

様々なブランドのミネラルファンデを使用してきました。かなり軽いつけ心地で薄づきです。毛穴やアラは隠しきれませんが、下地などと併用すれば問題なし。崩れ方が綺麗なので気に入っています。(30代 敏感肌)

いまいちな口コミは?

口コミ

乾燥と毛穴落ちを感じるので私はリピートしないです。(30代 普通肌)

口コミ

時間とともにくすんで見えるところが気になりました。肌周りは時間がたつとテカりますが、頬のあたりは乾燥してつっぱりを感じます。乾燥肌の方にはお勧めできません。(30代 乾燥肌)

口コミ

成分に惹かれて購入しましたが、あまりの薄づさが気になります。ニキビができやすい私は肌に合いませんでしたが、家族は良いと言っていたので人によるのかもしれません。(20代 脂性肌)

アムリターラ ファンデーション トライアル3点セット口コミレビュー

アムリターラ ファンデーション

トライアル3点セットの内容とは?

アムリターラ ファンデーション

トライアル3点セットはなんと!

「クリームファンデーション」「パウダーファンデーション」「ルースパウダー」と、質感の違う3種類のファンデーションを全て試すことができるんです。

ミニサイズでお試し用として販売されていることはありますが、全種類を一気に試すことができるのは、タイプ選びが難しいという人には嬉しいですよね。それぞれ約5回分に設定されているようで、多すぎず・少なすぎないちょうど良い量ではないかなと思います。

旅行の際やお直し用としても活躍しそうなサイズですね。

色選びのポイント~私が選んだ色はコレ

実際に商品を手に取って見れない時に困ってしまうのが色選びですよね。

標準色・少し明るめなどの簡単な表記や色味の分布図だけでなく、アムリターラの公式サイトでは各商品ごとに丁寧に説明されています。

どんな肌タイプの人にオススメか詳しく記載してあるので、比較的選びやすいです。

セットでは4パターンになっているので、商品ページの詳しい色味説明を参考にしながら選ぶと良いかもしれません。ちなみに、私は「ベリーライトオークル」を選びました。

  • 「ベリーライトオークル」色白肌
  • 「ライトベージュピンク」ピンク系の肌
  • 「ライトオークル」オークル系の肌(標準色)
  • 「ナチュラルオークル」健康的な肌

使い方はそれぞれ違ったので各レビューに入れました

クリームファンデーションの口コミレビュー

アメージングオーガニックファンデーション クリーミーモイスチャー SPF50+/PA++++

3種類の中でカバー力が一番高い「クリームタイプ」のファンデーションがこちらです。

アムリターラ ファンデーション

スルスルと伸びて使用感もよく、軽いつけ心地。

光沢感から生まれる自然なツヤ肌に仕上がりますが、ベタつきは感じないのでこれだけで仕上げても良いくらいです。

使用方法

額や頬はパフに1cmほどファンデーションを取って、中央から外側に向かって伸ばします。

鼻や顎などはパフの角を使って、優しく叩き込むように押し当てるのがベスト。

目周りはパフを折って目頭から目尻に向かって塗り、余分な油分は指の腹で抑えましょう。

パウダーファンデーションの口コミレビュー

アメージング オーガニックファンデーション SPF13/PA+

かなり軽いつけ心地で、セミマットな肌に仕上がる「パウダーファンデーション」

アムリターラ ファンデーション

乾燥を防ぐためのホホバ種子油やアロエベラ葉エキスに加え、余分な皮脂を吸着するサンゴパウダーも配合されているんだそう。

ふんわりとまとうような素肌仕上がりなので、厚く見えるパウダーファンデーションが苦手な方でも抵抗なく取り入れることができます。

ただし、少し毛穴落ちしやすいと感じたので凹凸が気になる方は、肌を滑らかにする下地と併用することをおすすめします。

使用方法

顎と口の周りからはじめ、頬全体をトントンと置くようにつけていきます。
化粧崩れしないように、小鼻やTゾーンなどはしっかり抑えます。
フェイスラインは首との馴染みが良くなるように薄めにつけることがポイントです。

ルースパウダーの口コミレビュー

スキンドレスパウダー

クリームファンデーションの仕上げ用、またはお直し用としておすすめの「ルースパウダー」

アムリターラ ファンデーション

他の2つのファンデーションに比べるとカバー力は劣りますが、その分素肌っぽさはピカイチです。そのため、お肌を休めたいという日にもぴったり。テカリ知らずのふんわり肌が長続きします。

こちらはパウダータイプですが、ほんのりパール系の光沢感を感じるので立体感もアップし、肌を明るく見せてくれますよ。

使用方法

パフの4分の1くらいにパウダーを取り、パフを揉み込んでよく馴染ませます。
皮脂が多く分泌されるTゾーン・小鼻・顎から先に、押し当てるようにしてパウダーをのせます。
目周りはクリームファンデーションを指で馴染ませてから、目頭から目尻に向かって伸ばしましょう。

全体的な感想

アムリターラ ファンデーション

どのファンデーションもかなり薄づきなので、カバー力重視という方には物足りないかもしれません。その分、化粧崩れが目立ったり厚塗りっぽく見えることはないので、相対的にナチュラルで綺麗な肌に見せることができるファンデーションだと思います。

私はしっとり感が残りつつ、ナチュラルな光沢感が綺麗なクリームファンデーションが一番のお気に入りです。夏場だとクリームタイプは重そうに感じますが、軽くてすっと馴染むので不快感は一切ありません。オールシーズン使えるのも魅力の1つです。

アムリターラ ファンデーションの通常価格&トライアルセット

アムリターラ ファンデーション

今回ご紹介した「ピュアベースメイクトライアルセット(約5回分)」は2,080円(税抜)です。初回限定送料無料・次回使える500円OFFクーポンも入っています。

それぞれの通常サイズの価格は下記の通り。

「アメージングオーガニックファンデーション クリーミーモイスチャー」
レフィル10g 4,600円(税抜)/ コンパクト(パフ付き) 1,100円(税抜)

 

「アメージング オーガニックファンデーション」
レフィル11g 4,000円(税抜)/ コンパクト(パフ付き) 1,000円(税抜)

 

「スキンドレスパウダー」
レフィル10g 3,200円(税抜)/ コンパクト(パフ付き) 1,100円(税抜)

アムリターラ公式サイト

アムリターラ ファンデーションの成分について

アムリターラ ファンデーション

メイクアップ製品で「肌負担からの解放」を本気で目指して作られたというアムリターラのコスメ。肌への優しさを第一に考え、こだわり成分を使用しているそうです。

「合成着色料」や「タルク」などよく耳にする成分以外にも「100nm以下のナノ粒子」までもを一切使用しないルールにする徹底ぶり。製品は全て天然由来原料を使用しているそうです。

アムリターラのこだわりについて

アムリターラ ファンデーション

アムリターラは全ての商品において「10の約束」を掲げ、商品製作を徹底しています。

ただ肌に良い製品を作るのではなく、消費者からもわかりやすいルール設定がされているので安心して使えるという方も多いのではないでしょうか。

1.植物原料の80%以上はオーガニックまたは野生のものを使用します。

2.植物原料の産地、オーガニック認証などをできる限り明確に公表します。

3.合成界面活性剤は、石油系、植物系にかかわらず使用しません。

4.カルボマーなどの合成ポリマー、ジメチコンなどのシリコーンオイルは使用しません。

5.石油系の合成防腐剤を使用せず、植物が持つ天然の防腐効果を利用します。

6.石油由来の成分は使用しません。

7. キャリーオーバー成分(表示の必要がない原料に含まれる微量成分)も全成分に表示します。

8.植物エキスの抽出に石油系溶剤BG、PGなどを使用せず、発酵エタノール、植物性グリセリン、スクワラン、水などを使用します。

9.石油系合成着色料であるタール色素の原料は使用しません。

10. 100ナノメートル以下の無機物の微粒子(ナノ粒子)の原料は使用しません。

アムリターラ公式サイト

まとめ

アムリターラの商品は初めて使用しましたが、同封されているガイドを読んでも肌への優しさへのこだわりが良くわかりますし、使用してみても軽いつけ心地がそれを物語っていました。

今回はファンデーションのトライアルセットを使用しましたが、パーツメイクコスメやスキンケアコスメのラインナップもあるので必見です。

肌に合わない化粧品が多い方や、なるべく肌への負担をかけずにメイクをしたいという方にはぴったりなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です