りびはだ

美肌のために毎日摂りたいビタミンCサプリ徹底比較!

ビタミンC サプリ

こんにちは、お肌は何歳からでも生まれ変われるをコンセプトに美容情報をお届けしています、Re・美肌 りびはだです。

 

今回は、美肌には欠かせない「ビタミンC」についてお話していきましょう。紫外線や大気汚染などで傷ついた皮膚細胞の修復にも欠かせないビタミンCの働き、効率よく摂取する方法を紹介。

 

  • 気になるシミやくすみ 体の内側からもケアしたい
  • ビタミンCサプリっていろいろあるけど何がいい?
  • 免疫力もアップするビタミンCってどんな効果があるの?

 

と、こんなふうにお悩みの方必見です。ビタミンCサプリの各ブランドの価格やビタミンC含有量を徹底比較してみました!

 

▷▷▷ビタミンCサプリ徹底比較はこちら

目 次


ビタミンCはサプリでの摂取がおすすめな理由

果物や野菜に多く含まれるビタミンC。比較的、食事の中で摂りやすいというイメージですが、ビタミンCは、

 

  • 熱に弱く火を通すと壊れやすい
  • 酸化しやすい
  • 水溶性なので尿と一緒に排出されやすい

 

という特性があります。比較的、熱に強いビタミンCもありますが、多くは熱に弱く火を使って調理することで、摂取できるビタミンCは少なくなります。

 

では生野菜やフルーツを摂ればいいのでは?確かにそうですが、あなたの食生活を今一度見直してみてください。生野菜やフルーツをしっかり摂っているという方は、どれだけいるでしょうか?また酸化しやすいというデメリットもあります。冷蔵庫で数日保存してもビタミンCが酸化してしまうので、食べるときにはほとんど含まれていないも同然なんてことも。。。

 

さらに、ビタミンCは水溶性なので、尿と一緒に排出されやすく、摂取してから2~3時間もすると排出されるため、食事のたびに摂取するのが理想です。

ビタミンCを効率よく摂取するには?

ビタミンC
水溶性のビタミンCは、尿と一緒に排出されるので、一度に大量に摂取するよりもこまめに摂る方がおすすめです。毎食時に、ビタミンCが多い食品を取り入れたり、サプリメント(アスコルビン酸)で補給するようにしましょう。

 

▷▷▷ビタミンCサプリを徹底比較はこちら

ビタミンCサプリのメリット

  • ビタミンCサプリなら、
  • 持ち運びに便利
  • 1日の摂取量を手軽に摂取できる
  • 酸化しにくい

 

というメリットがあるので、ビタミンCを摂るならサプリメントがおすすめです。

ビタミンCを摂るとこんな美肌効果が!

  • 強い抗酸化作用があり、シミやシワの原因「活性酸素」を無害化してくれる
  • コラーゲン合成のサポートをしてくれる
  • ストレスに強くなるからストレスによる肌トラブルを起こしにくい
  • 免疫力UP効果で肌荒れ、ニキビができにくくなる

 

▷▷▷ビタミンCサプリの美肌効果についてもっと詳しく見るならこちら

ビタミンCサプリ 徹底比較してみました!

①毎日摂りたいからコスパで選ぶ!低価格ビタミンCサプリ

購入サイトへ

 

ビタミンCの働きをサポートしてくれるビタミンB6も配合したDHCのビタミンCサプリ。コスパで選ぶならコレが一番低価格でおすすめ。

 

内容量 180粒(90日分)
1錠あたりのビタミンC含有量 500mg
価格 629円
1日あたりの料金

約6.9円

原料 ビタミンC、ビタミンB2
形状 ハードカプセル

通販サイトへ

 

アスコルビン酸にナチュラルなビタミンC「ローズヒップ」を配合したアメリカ製NOW FoodsのビタミンCサプリ。高濃度なビタミンCサプリで、さらにタイムリリース加工なので、ゆっくり吸収されるのが特徴。

 

内容量 250タブレット(250日分)
1錠あたりのビタミンC含有量

1,000mg

価格 2,170円(店舗により異なる)
1日あたりの料金

約8.6円

原料 ビタミンC(アスコルビン酸)、ローズヒップパウダー
形状 タブレット

通販サイトへ

 

天然由来の原料を使っているアサヒグループ食品のビタミンCサプリ。1日あたり2粒で1000mgのビタミンCを摂取できる。また、ビタミンCの働きをサポートしてくれるビタミンB6も配合。

 

内容量 120粒(60日分)
1錠あたりのビタミンC含有量

500mg

価格 550円
1日あたりの料金

約9.1円

栄養成分

ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6

形状 タブレット

通販サイトへ

 

1粒にレモン果汁約23個分のビタミンCを詰め込んだ小林製薬のビタミンCサプリ。

 

内容量 270粒(90日分)
1錠あたりのビタミンC含有量

420mg

価格 864円
1日あたりの料金

約9.6円

栄養成分

ビタミンC、ビタミンB2

形状 タブレット

②たくさん摂りたいから含有量重視!ビタミンCが多いサプリ

通販サイトへ

 

ローズヒップから抽出した天然のビタミンCが摂れる、アメリカ原産 LIFE STYLEのビタミンC1000ウィズ ローズヒップ。塩、砂糖、人工甘味料、人工着色料、防腐剤は一切使用していないので、毎日の摂取に安心。タイムリリースシステムなので、ゆっくり吸収されるのもおすすめポイント。

 

内容量 60錠(2ヶ月分)
1錠あたりのビタミンC含有量

1,000mg

価格 3,456円(店舗により異なる)
1日あたりの料金 約57円
原材料 ローズヒップ、バイオフラボノイド
形状

タブレット

リポスフェリック ビタミンC

通販サイトへ

 

予防医学の医師が点滴ビタミンCの次に選ぶビタミンCサプリ"リポスフェリック ビタミンC"。アメリカでは専門医師の間でも注目されています。
大豆で作られたリポゾームというナノカプセルにビタミンCを詰め込んでいるので、小腸までしっかち届いて吸収されます。通常のビタミンCサプリに比べると、8倍もの吸収力があると言われています。
ジェル状タイプなので、お好みの天然ジュースに混ぜて飲むこともできます。

 

内容量 5.7ml×30袋(約30日分)
1袋あたりのビタミンC含有量

1,000mg

価格 5,480円(税込) 参考価格
1日あたりの料金

約183円

原材料 ビタミンC、大豆レシチン(遺伝子組み換えでない)、アルコール12% (天然防腐剤として)、ホスファチジルコリン、脱イオン水、キサンタンガム、クエン酸、カルシウム
形状 ジェル状

ライフエクステンション ビタミンCウィズジヒドロクエルセチン

通販サイトへ

 

ビタミンCの働きをサポートしてくれるジヒドロクエルセチン配合の高濃度ビタミンCサプリ。1日1粒飲むだけなのでコスパもgood。家族みんなで飲める大容量です。
 

内容量 250粒(250日分)
1粒あたりのビタミンC含有量

1,000mg

価格 2,432円
1日あたりの料金 約9.7円
原材料 ビタミンC、ジヒドロ-3-ラムノシド(ブドウ葉抽出分)
形状 錠剤

通販サイトへ

 

2種類の異なるビタミンCを超微粒子パウダーにして配合しているnoi 高濃度ビタミンC。

医療機関向け専売のnatumedicaから誕生したサプリブランドなので、高濃度、高吸収、高品質の三拍子そろったビタミンCサプリです。体に不要な添加物は一切使用していない国内産サプリなので、毎日の摂取も安心です。

 

内容量 56粒(14~28日分)
1粒あたりのビタミンC含有量

500mg

価格 1,500円 2個~まとめ買いで割引あり
1日あたりの料金

53~107円

原材料 ビタミンC、プルラン、ビタミンB2
形状 溶けやすい植物性カプセル

③美肌効果を高めたい!ビタミンC以外の美肌成分も摂れるサプリ

ロスミンローヤル

国内唯一小じわにも効くエイジングケアサプリで医薬品のロスミンローヤル。

9種類の生薬、13種類の有効成分は、美肌効果だけでなく、血流を促して、肩こりや腰痛、のぼせ、めまい、耳鳴りなど女性特有の悩みも解消してくれます。ビタミンCサプリ摂取としては割高ですが、これだけで多種多様の成分が摂取できます。▷ロスミンローヤルの口コミレビューはこちら

 

内容量 270錠(30日分)
1粒あたりのビタミンC含有量

180mg

価格 7,600円
1日あたりの料金

253円

原材料

アスコルビン酸(ビタミンC)、ローヤルゼリー、カルニチン塩化物、L-システイン、安息香酸ナトリウムカフェイン、DL-メチオニン、グリチルリチン酸一アンモニウム、トウキ末、ビタミンE散(50%)、シャクヤク末、チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)、ブクリョウ末、リボフラビン(ビタミンB2)、ソウジュツ末、ニコチン酸アミド、タクシャ末、パントテン酸カルシウム、センキュウ末、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、ハンゲ末、シアノコバラミン(ビタミンB12)、ニンジン末

形状 錠剤
お試し価格 1,900円(税別)

コラーゲンを増やして美肌効果を高めるなら、ファインベースのコラファクト87000。コラーゲンを摂取するのではなく、コラーゲンを合成する3つの成分(リジン、プロリン、ビタミンC)を高濃度配合しています。

合成されたコラーゲンをしっかり定着させるエラスチンも配合されていて、内側からハリや弾力を実感できます。また美肌に大敵のストレスを緩和するリラックス効果のある成分「グリシン」も配合していて、まさに美肌のために摂りたいサプリメントです。

▷▷▷コラファクト87000口コミレビューあり
 

内容量 300粒(1日10粒 約1ヶ月分)
1粒あたりのビタミンC含有量

100mg

価格 6,000円(税別)
定期購入 4,800円(税別)※2袋、3袋コースあり。最大30%OFF
1日あたりの料金 160円(1袋定期購入の場合)
成分 リジン、プロリン、ビタミンC、エラスチン、グリシン
形状

カプセルタイプ

定期初回購入 990円(税別)※3回以上継続購入必須
キミエホワイト

富山常備薬グループのキミエホワイト。シミ、ソバカスのほかにも、ニキビや湿疹、かぶれ等の肌トラブルにも効果を発揮する「第3類医薬品」です。新成分「パントテン酸カルシウム」配合で、二日酔いや全身の倦怠感にもおすすめ。

 

内容量 93錠(31日分)
1錠あたりのビタミンC含有量

500mg

価格 4,200円
1日あたりの料金 135円
成分 L-システイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウム
形状

錠剤

お試し価格 1,900円
メグリスリコピンプラス

雑誌GLITTERでも紹介されたむくみサプリ「メグリス リコピンプラス」。ビタミンCは含まれていないものの、赤ワインのポリフェノールよりも抗酸化力の高い赤ブドウ葉エキスを高配合!むくみ解消のために開発されたサプリなので、赤ブドウ葉エキス以外にも、血行促進、免疫力アップ効果のある成分がギュッと濃縮されて配合されているので、スッキリと健康的な体づくりを目指している女性におすすめです。

有機JAS認定の原材料を使っているので、毎日の摂取も安心!質にもこだわる方に選んで欲しいサプリメント。

 

内容量 90粒(約1ヶ月分)
1錠あたりのビタミンC含有量

価格 4,000円 定期購入3,200円
1日あたりの料金

133円 定期購入106円

成分表示 カリウム1800mg メリロート1800mg 赤ブドウ葉エキス10,800mg 明日葉エキス9000mg コーンシルクエキス1800mg リコピン900mg
形状 錠剤
初回限定価格 990円
ジャパニーズスーパーフード

ここ数年の流行スーパーフード。日本の伝統食にもスーパーフードがあります。古来から伝わる発酵食品「甘酒」「味噌」「納豆」そして、カテキンやビタミンCを豊富に含む「緑茶」をぎゅっと詰め込んだサプリ。


その他にも、ポリフェノールや食物繊維の豊富なスーパーフードをはじめ11種類ものスーパーフードを厳選して配合。その中に、オレンジの約500倍ものビタミンCを含むゴジベリー(クコの実)やレモンの60倍、アセロラの2倍ものビタミンCを含むスーパーフルーツ「カムカム」などが配合されていて、たっぷりのビタミンCを摂ることができます。
お腹の中で膨らんで、空腹感を満たしてくれるチアシードやビタミンB群、ミネラル、そして豊富なアミノ酸、さらに生酵素まで含んでいるので、ダイエットにもおすすめです。

 

内容量 60粒(約30日分)
1錠あたりのビタミンC含有量

約166mg

価格

5,300円(税込)

定期購入:2回目以降 3,980円(税込)

1日あたりの料金

16円

原材料 チアシード粉末、麻種子抽出物、すっぽんエキス末、大豆ペプチド、野草発酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、やまいも、りんごmその他)、穀物麹(白米、大麦、玄米、赤米、粟、ヒエ、キビ、タカキビ、黒米)、穀物醗酵エキス(小麦含有)、酒粕発酵物、精製ナッドウ培養物、ココナッツミルクパウダー(乳含有)、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、粉末黒酢、黒麹もろみ末、カムカム果汁パウダー、アサイー果汁末、カカオ抽出物、マキベリー果汁パウダー、クコの実粉末、ブロッコリースプラウト、キアヌスプラウトパウダー、スピルリナ、貝カルシウム、HPMC、ステアリン酸Ca、二酸化チタン、緑茶抽出物
形状 カプセル
初回限定価格 500円

 

京都薬品ヘルスケア通販直営店 京キレイネットのミルセリンホワイトNKB。

ビタミンC主薬製剤で「第3類医薬品」。美白成分L-システイン配合で、シミ・そばかすに効果を発揮します。肉体疲労の回復、病中病後の体力回復、妊娠・授乳期の栄養補給にもおすすめ。

 

内容量 180錠(2ヶ月分)
1錠あたりのビタミンC含有量

約166mg

価格 2,980円 定期購入2,200円
1日あたりの料金

99円 定期購入73円

原料 アスコルビン酸(ビタミンC)、L-システイン、コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)、リボフラビン(ビタミンB2)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
形状 錠剤

サプリメントで効率よくビタミンCを摂取しましょう

ビタミンCサプリ
水溶性のビタミンCは、摂取しても2~3時間で尿と一緒に排出されるため、こまめな摂取が必要です。と言っても、すべて排出されるわけではなく、各内臓や関節など、必要な場所に貯蔵されていて、約1,500mgのストックがあります。しかし、ストレスなどでも消耗しやすいので、やはりこまめに摂取しておく必要があります。

 

外食やコンビニ食が多い、バランスの取れた食事がなかなか準備できないなど、十分にビタミンCを摂れていない人が非常に多いのが現状です。また、昔に比べると、土壌が汚染されていたり、化学肥料などの影響で、野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルが減少しているので、十分なビタミンCを摂取できません。

 

さらに、ビタミンCは酸化しやすい性質もあり、冷蔵庫で数日保存しているだけでもビタミンC含有量が低下します。なので、思っている以上にビタミンC不足な人が多い

 

そんなビタミンC不足を効率よく補ってくれるのが「ビタミンCサプリ」です。アスコルビン酸と表記されていると思いますが、アスコルビン酸というのはビタミンCのことです。低価格なものから、ビタミンC含有量が多いものまで、さまざまな商品が販売されていますので、ライフスタイルに合ったビタミンCサプリを利用するといいでしょう。

ビタミンCサプリの上手な摂り方

ビタミンCサプリ

せっかくビタミンCサプリを摂るなら、効率よく吸収してほしいですよね。そこで、ビタミンCサプリの上手な摂取方法を紹介しましょう。

①ビタミンCサプリを摂るなら食後

ビタミンCの吸収率は、1回の摂取量や個人差もありますが、基本的には、食後の方が吸収率が高まります。

 

空腹時の吸収速度は速いのですが、短時間で摂取しても、すぐに尿と排出されて意味がありません。食後の満腹時であれば、吸収速度は遅いものの、ゆっくりと吸収しながら、ビタミンCが消費されるので、しっかり吸収されます。吸収率の数値を比べても、空腹時は平均34%、満腹時は平均52%となり大きく差が開きます。

②タンパク質と一緒に摂ってコラーゲン生成力を高める

ビタミンCには、コラーゲン生成をサポートする働きがあります。そのコラーゲンは、タンパク質から作られます。タンパク質から生成されるときに欠かせないのがビタミンCです。タンパク質と一緒に摂取して、コラーゲン生成を活性化することができます。

③貧血気味なら鉄分と一緒に摂る

海藻に多く含まれる鉄分は、貧血気味の女性は積極的に摂りたい食品です。しかし、肉や魚に含まれる鉄分と海藻や野菜に含まれる植物性の鉄分は種類が異なり、植物性の鉄分は体内への吸収率が悪いのです。ビタミンCと一緒に摂ることで、植物性食品に含まれる鉄分の吸収率を高める効果があります。ひじきやワカメなどの海藻類、鉄分の多いほうれん草などの野菜を食べるときは、ビタミンCと一緒に摂取して吸収率を高めましょう。

④抗酸化作用をもっと高めるならビタミンEと一緒に摂る

若返りのビタミンとして知られるビタミンEは、体内で素早く活性酸素と結びつくので、早く無害化して、細胞を活性酸素から守ってくれます。一度、活性酸素と結びついたビタミンEは、抗酸化作用がなくなるのですが、ビタミンCがあることで、その作用が回復!ビタミンCを一緒に摂ることで、ビタミンEの再利用ができるのです。


ビタミンCの1日の目安摂取量

ビタミンC摂取量

1日のどのくらいのビタミンCを摂取しておけば効果があるのでしょうか?1日に摂りたい摂取量の目安を見てみましょう。

 

成人(男性) 90mg
成人(女性) 75mg
10代の妊婦 80mg
妊婦 85mg
10代の授乳婦 115 mg
授乳婦 120mg

 

参考:厚生労働省「統合医療」情報発信サイト

http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/overseas/c03/09.html

 

※タバコを吸うと、1本につき25mgのビタミンCを消費します。喫煙者の場合、厚生労働省では上記の値に35 mg加えることを推奨していますが、アメリカでは喫煙者に対して1日200mg以上のビタミンC摂取を推奨しているそうです。

ビタミンCが不足するとどうなる?

体内でさまざまな働きをしてくれるビタミンCは、不足すると、免疫力低下、イライラ、肌荒れ、関節痛、貧血、骨粗しょう症などを引き起こします。

ビタミンCの過剰摂取は危険?

水溶性のビタミンCは、体内に留まることがなく、過剰摂取しても、尿と一緒に排出されます。そのため、大量に摂取しても大きな心配はありません。副作用もありません。しかし、腎機能障害がある場合、結石のができるリスクが高まるので注意してください。

特にビタミンCを多く必要とする人

  1. 喫煙者
  2. 妊産婦
  3. ストレスが多い
  4. 紫外線に当たることが多い
  5. 風邪を引きやすい
  6. 肌荒れを起こしやすい
  7. シミやくすみが気になる
  8. お肌にハリや弾力がない

美肌のために摂りたいビタミンCの働きとは?

ビタミンC

美しい肌を作るためには必要不可欠なビタミンC。還元作用があるため、メラニン色素にもアプローチする美白効果があるとして、化粧品にも配合されていますが、他にはどんな効果があるか見ていきましょう。

 

①抗酸化作用で活性酸素を無害化

ビタミンCは抗酸化作用に優れています。

 

紫外線や大気汚染などの外部刺激の他にも、暴飲暴食、ストレスなどの影響で、私たちの体の中では活性酸素が発生します。この活性酸素は、シワやシミなど年齢肌の原因にもなりますが、癌などの病気の原因にもなります。ビタミンCは、こうした活性酸素を無害化してくれる働きがあります。また、若返りのビタミンと呼ばれる「ビタミンE」とはお互いの効果を高める関係性にあるので、一緒に摂るとより効果が上がります。

②コラーゲンの合成をサポート

皮膚にシミができる大きな原因の一つに「紫外線」が挙げられます。この紫外線のUV-A波は、真皮層まで到達し、コラーゲンを破壊するという悪影響を及ぼします。コラーゲンが破壊されると、たるみやシワが目立ちやすくなります。

 

シワ・たるみ

 

この破壊されたコラーゲンの修復をサポートしてくれるのも「ビタミンC」の働きです。コラーゲンは、体内のあらゆる場所に存在していて、内蔵や血管、骨、腱、靭帯、角膜などにあり、身体の老化を予防するのにもビタミンCは欠かせない存在なのです。

③ストレスに強くなる

コラーゲンは体内のあらゆる場所で消耗されています。その中でも、内蔵では大量のビタミンCが必要です。特に「副腎」は、私たちがストレスを受けると、副腎皮質ホルモンを分泌して、バランを調整してくれます。この副腎皮質ホルモンの分泌に欠かせないのがビタミンCなのです。

 

ストレスは、ニキビやくすみなどの原因にもなり、美肌の大敵です。ストレスを多く抱える人ほど、ビタミンCをたくさん摂りましょう。

④免疫力アップ

風邪予防や風邪を早く治すのに「ビタミンC」がいいと聞いたことがある人も多いと思います。

 

ビタミンCは免疫機能をサポートしてくれる効果があり、加齢やストレスなどで低下した免疫力を高めてくれる効果があります。抗アレルギー作用もあるので、アレルギー物質による皮膚のかゆみや炎症など肌トラブルを起こしにくい強いお肌へ改善してくれます。


ビタミンCを多く含む食品

効率よくビタミンCを摂取するのにサプリメントはおすすめですが、毎日の食事でも意識してビタミンCを摂りましょう。色とりどりの野菜や果物をキレイに盛り付けたり、味を楽しむことも五感を刺激して、リラックスできるので、美肌へつながります!

 

ビタミンCを多く含む食品を一部挙げました。食品100gに含まれているビタミンCの含有量です。火を通すものに関しては、茹でた後のビタミンC含有量です。

ビタミンCが多い野菜

ビタミンC野菜
赤ピーマン 170mg ゴーヤ 76mg
パセリ 120mg ブロッコリー 54mg
モロヘイヤ 65mg かいわれ大根 47mg
キャベツ 41mg かぼちゃ 32mg

 

ビタミンCが多い果物

ビタミンC 果物
70mg いちご 62mg
キウイフルーツ 69mg レモン果汁 50mg
オレンジ 40mg はっさく 40mg
グレープフルーツ 36mg    

 

ソラレンを含む柑橘系摂取に注意
ビタミンC

上記に挙げたビタミンC含有量が高い食品の中で、ソラレンという成分を多く含むのが、グレープフルーツやレモン、オレンジなどの柑橘系です。野菜であれば、パセリにも多く含まれます。この「ソラレン」という成分は、光感受性があり、紫外線を吸収する働きがあります。そのため、ソラレンを含むレモンなどでパックをすると、シミやくすみを濃くする危険性があります。

 

では、体内に摂取する場合は?というと、少量であれば特に問題ありません。

 

ただ大量に摂ると、紫外線の吸収を高める可能性があります。最も吸収率が高まるのは、摂取してから約2時間くらいです。朝は早起きして、出かける2時間以上前に摂取するか、大量に食べるのであれば、夕方~夜がおすすめです。


まとめ

美白成分として知られるビタミンCですが、コラーゲン生成のサポートをしたり、抗酸化作用、免疫力アップ効果など、若々しく元気で過ごすためにも、必ず摂りたいビタミンC。

 

毎日の食生活で足りない分をビタミンCサプリで上手に補給したいですね。


春の乾燥から守るスキンケア

特許技術が肌を花粉から守ってくれる

アヤナス クリーム
皮膚構造と同じラメラ構造だから1本で潤う
コンシダーマルスキンライズローション

お知らせ

肌荒れ・紫外線対策に春先におすすめのスキンケア特集

春~夏の美白ケア特集

最新記事

カテゴリ

サイト情報

この内容で送信します。よろしいですか?