りびはだ

本場NZから直輸入♪美味しいマヌカハニーで美肌レシピ

ニュージーランド産マヌカハニー

こんにちは、お肌を再生させて美肌になれる美容情報を発信している「りびはだ」編集部です。

今回は、天然の万能薬と言われるほど、抗菌力・殺菌力に優れているマヌカハニーを使った美肌レシピです。

本場ニュージーランドから直輸入のブリリアント ライフプロダクツ ニュージーランドさんのマヌカハニーを使って、簡単に作れて美味しく美肌になることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次


紅茶ポリフェノールで老化肌を防止

ニュージーランド産マヌカハニー

茶葉を発酵することで生まれる「紅茶ポリフェノール」が含まれている紅茶には抗酸化作用があります。

お肌の老化の原因、活性酸素を除去してくれる効果があり、若々しいお肌をキープできます。また、メラニン色素を抑制してくれる効果もあるので、夏に積極的に摂りたいですね。

紅茶は体を温める効果もあるので、血色が悪く、くすみがちなお肌で悩んでいる方にもおすすめです。

ブリリアント ライフプロダクツ ニュージーランドでマヌカハニーを購入すると、Tea Total社の紅茶のプレゼントがありました!

 



 

その一つがアールグレイです。ベルガモットの香りがついていて、そのままストレートでも美味しいのですが、マヌカハニーを入れても美味しくいただけます。

 



 

お腹が空いて、間食したくなったときに、甘いものを我慢して、マヌカハニー入りのアールグレイをいただくとほっとして空腹も感じなくなるので、ダイエット中にもおすすめ。

 



 

もちろん、飲み過ぎには注意です。


コラーゲン補給できるおやつに

Tea Total社のアールグレイ

牛や骨の皮、豚の皮、魚などに含まれるコラーゲンを分解して作られているゼラチンは、ゼリーを作るときの材料として知られていますよね。

このゼラチンを摂取することでも、簡単にコラーゲンを体内に摂り入れることができるんですよ。

コラーゲンはお肌のハリや弾力のためには欠かせない成分ですが、爪や髪の毛のツヤにもコラーゲンが深く関わっています。

ゼラチンを摂り続けたことで、腰痛や膝痛が改善したという話しもあるくらい、若々しい肌、体には必要不可欠なのです。

粉ゼラチンなら、飲み物に入れたり、ご飯と一緒に炊いたり、ハンバーグに混ぜ込んだりして、気軽に摂取することができます。

また、手作りゼリーで美味しくコラーゲンを補給することもできますよ。

市販のゼリーは、着色料や香料、保存料、そしてお砂糖もたくさん使われていそうで心配。自宅でも簡単に作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

今回は、上記で紹介したブリリアント ライフプロダクツ ニュージーランドさんのTea Total社のアールグレイを使っています。

 

  • ティーカップ2個分

アールグレイ(煮だした紅茶) 200ml
粉ゼラチン         小さじ2杯
粉ゼラチンをふやかす水   30ml
黒砂糖           大さじ2
マヌカハニー        適量

 

  • 作り方

粉ゼラチンは30mlの水に入れてふやかしておきます。
煮だしたアールグレイ(飲む時よりもやや濃い目にしています。)に黒砂糖を入れてよく溶かします。
少し冷ましたら、ふやかしたゼラチンを入れてよく混ぜます。
容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。
固まったゼリーにマヌカハニーをかけていただきます。

 



 

アールグレイをコーヒーにしたり、果汁にしたりすれば、いろいろな味のゼリーをお家で楽しめます。

 



 

今回は、マヌカハニーそのものの味を楽しみたくて、固まったゼリーにかけましたが、砂糖の代わりに使ってもOKです。


ホットリンゴで腸をキレイに

ニュージーランド産マヌカハニー

リンゴに含まれているペクチンは、水溶性食物繊維で、腸の大掃除をしてくれます。また、このペクチンはアップルペクチンと呼ばれていて、他のペクチンと比較すると、悪玉菌を制御するのに効果的なんだそうです。

善玉コレステロールを増やしてくれるうえに、乳酸菌を増やしてくれるという優秀な栄養素で、腸内環境を整えてくれるんです。

便秘は肌荒れやニキビなどの肌トラブルの原因になるだけでなく、肩こりや冷えにも繋がります。

便秘解消は、美肌効果だけでなく、さまざまな体の不調を改善してくれます。

 

しかも、熱を加えることで栄養価がアップするというリンゴ。

ペクチンなどの食物繊維が活性化したり、分子が小さくなるので効率よく摂取できるんだそう。

また、ポリフェノールも熱を加えることで吸収されやすくなるんだとか!

りんごの栄養素は効率良く摂取するには、温めるといいんですね♪

今回はマヌカハニーとリンゴだけの簡単ジャムを紹介しますね。

リンゴ1個は皮を向いて、薄いいちょう切りにして、電子レンジOKの器に入れます。無農薬のリンゴであれば、皮ごと調理する方がベスト!

 



 

これにラップをして、電子レンジ(600W)で約5分温めます。

マヌカハニーの栄養素をできるだけそのまま摂り入れられるよう、温めた後にマヌカハニーを大さじ1強入れてよく混ぜます。

 


 

れをパンなどにつけて食べます。リンゴの酸味がほんのり残っていて、甘すぎないのでとても美味しいです。

 


うるおい美肌を作るクルミと一緒に

ニュージーランド産マヌカハニー

クルミは、必須脂肪酸の一つ、オメガ-3を豊富に含んでいるナッツで、お肌の潤いを保って、乾燥から守ってくれる効果があります。

他のナッツでもいいのですが、このオメガ-3の含有量がダントツに多いのがクルミなんだそうです。

また、老化の原因である活性酸素を取り除くビタミンE、肌のターンオーバーを促してくれるマグネシウムや亜鉛、コラーゲンの生成をサポートする銅などのミネラル分も豊富。

食物繊維も豊富なので、便秘解消にもおすすめです。

そんなクルミをマヌカハニーに漬け込むと、そのままおやつとして食べるのもいいですし、クリームチーズにかけるとおやつにもワインのおつまみにもおすすめです。

 


ヨーグルトと食べて腸美人に

ニュージーランド産マヌカハニー

乳酸菌、ビフィズス菌が豊富に含まれているヨーグルトは、腸内細菌のバランスを整えて、腸内環境を良くしてくれることから、便秘解消効果のある食品として知られています。

ヨーグルトには、乳酸菌の他にも、ビタミンやミネラル、カルシウム、アミノ酸など栄養素を豊富に含んいて、肌の乾燥やくすみなどの肌悩みを解消してくれるのにもおすすめです。

ヨーグルトには含まれていない食物繊維を一緒に摂ることで、相乗効果が高まるので、上記で紹介してリンゴジャムやくるみをプラスして食べるとgood!


活性酸素を除去するお酢でマリネ

ライスブランオイル ライムテイスト

クエン酸が豊富で疲労回復効果に優れているお酢には、アミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸はコラーゲンの原料にもなるため、ハリや弾力アップの効果に期待できます♪

さらに、シスチンという成分が含まれていて、これはメラニンを取り除いてくれるので、シミやくすみを改善する美白効果もあります。

美肌のために積極的に摂りたいお酢は、マヌカハニーと合わせるととってもまろやかに!

ブリリアント ライフプロダクツ ニュージーランドさんで購入した、ライムテイストのライスブランオイルを使って簡単にマリネができます。

一人暮らしの女性のための「作りおきおかず」にもおすすめです。

  • 材料

ライスブランオイル ライムテイスト 100ml
お酢 100ml
マヌカハニー(またはハチミツやアガベシロップ) ティースプーン2杯
香草塩(または塩コショウ・ハーブ) 適量
ローリエ(あれば) 1~2枚
鷹の爪(あれば)  1~2本
マリネの具材
(タコ・玉ねぎスライス・プチトマト)

 

  • レシピ

1.ライスブランオイル ライムテイストとお酢を1対1の割合で混ぜます。今回は100mlずつ使っています。

 


 

2.マヌカハニー(またはハチミツやアガベシロップ)をティースプーン2杯を入れてよく混ぜます。