りびはだ

徹底保湿!酒造発の日本酒コスメ17選~お米の発酵パワーでお肌ぷるぷる~

日本酒コスメ

こんにちは、お肌は何歳からでも生まれ変われるをコンセプトに美容情報をお届けしています、りびはだ(Re・美肌)です。

 

今回は、発酵パワーで豊富な栄養素が増えて美肌効果も高い日本酒コスメを紹介。

 

  • お肌が乾燥してカサカサ
  • 乾燥&敏感肌で肌トラブルを起こしやすい
  • キメが粗く、全体的に肌がくすんでいる

 

と、こんなお肌の悩みはありませんか?女性なら一度は憧れるコスメブランド「SKⅡ」の原点も酒造の杜氏たちの手がキレイだったことから、酵母と発酵に着目。そして生まれたのが「ピテラ」という成分なんですね。発酵することで、美肌のための栄養素が豊富になることから、コスメメーカーも独自で開発した化粧品も増えています。

 

今回は、昔ながらの発酵技術で日本酒を作り続ける「酒造」が開発、販売している日本酒コスメを厳選してみました!

 

▷▷▷厳選♥酒造発の日本酒コスメ17選はこちら

目 次

日本酒コスメに含まれている豊富な成分と美肌効果

ミネラルファンデーション選び4つのポイント

日本酒を使ったコスメがおすすめな理由は、何と言っても「アミノ酸」が豊富なこと。アスパラギン酸、グルタミン酸、アラニン、ロイシン、プロ人、セリンなど、アミノ酸含有量はアルコール類の中でもダントツの1位。その中でもセリンは、角質層のNMF(天然保湿因子)の主成分でもある。なので、角質層を潤いで満たし、バリア機能を高めてくれる美肌効果があります。

 

また、アミノ酸はコラーゲンなど、肌を構成するタンパク質の原料でもあります。ハリや弾力が低下した年齢肌のエイジングケアにもおすすめなんです。また、肌のコンディショニングが整うことで、肌のターンオーバー機能も正常化し、みずみずしい透明美肌へ導いてくれます。

日本酒コスメはこんなお肌におすすめ

日本酒コスメ
  • カサカサの乾燥肌
  • 乾燥&敏感肌で肌荒れやニキビができやすい
  • 日焼けした肌の潤い補給に
  • 乾燥による毛穴の広がりに
  • 透明感がなく、全体的にくすんだ肌に

酒造発!ぷるぷる美肌へ導く日本酒コスメ17選

日本酒コスメ

酒造ならではの昔ながらの発酵技術が活かされた日本酒コスメ。発酵によって独自の成分を開発されているメーカーもあります。

比較的価格も安いものが多く、長く使い続けやすいのも日本酒コスメのメリット。そんな酒造発の日本酒コスメを厳選しました。

日本酒コスメ アミノリセ

金沢で最も長い歴史のある酒蔵「福光屋」開発の日本酒コスメ。380年以上もの歴史の中で培われてきた発酵技術によって生まれた美容成分「コメ発酵液FRS」を配合。お肌への浸透力が高く、ビタミンCを超える高い抗酸化力のあるコメ発酵液FRSが効率よく肌にアミノ酸などの成分を届け、透明感のある美肌へ導きます。
鉱物油、石油系界面活性剤、香料、着色料は一切使用していません。


京美水エイジケア

「酒造 黄桜」と京都大学ウイルス研究所との共同開発によって、日本酒を造る過程から生まれた「清酒TRX(チオレドキシン)」という抗酸化作用の高い美容成分を配合したスキンケア。
また、肌への浸透力が高い新型ビタミンC誘導体(Funcos C-IS)配合で、肌に負担なくビタミンCを補給することができるので、透明感のうるおい肌へ導くことができます。


米ぬか美人 うるおいシリーズ

米ぬかエキス、コメ発酵液(日本酒)のほか、日本盛独自の酵母「つや肌酵母」を配合。つや肌酵母には、20種類以上のアミノ酸、さらにビタミンやミネラルも豊富に含み、うるおいがあるキメの整った肌へ導いてくれます。


米ぬか美人スペシャル

米ぬかエキス、コメ発酵液(日本酒)、米糀エキスといった、お米のパワーと果実、和漢植物の自然の素材を融合させた保湿、エイジングケアにおすすめのスキンケア。お肌の内部にしっかり届くよう、ナノ化されているので、豊富な美容成分が効率よく浸透します。


日本酒コスメ プモア

30代~のスキンケアにおすすめのプモア。2ステップでお手入れが完了するシンプルケアながらも、日本酒酵母と乳酸菌のダブルの発酵成分のほか、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドの3大成分、さらに、ヨクイニンやゆずなどの天然由来成分が肌のターンオーバーを正常化して、お肌が持つ本来の機能を取り戻します。


米ぬか美人NS-K

日本盛のコスメの中ではプチプライスなシリーズ。米ぬかエキス、コメ発酵液(日本酒)に、スーパーヒアルロン酸を配合して、潤いが長時間持続。コラーゲンも配合されていて、ハリや弾力のある肌へ導きます。

 

購入先:日本盛 米ぬか美人 通販サイトへ


薬用 美酒爛

お顔~デコルテまでこれ1個でOKの岩手、磐乃井酒造の日本酒エキスを配合したオールインワン。化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地、パックの機能を持ち、美白ケアまでできます。時間や手間をかけずに美肌を目指す方におすすめ。

  • 通常価格:5,890円(税込)/45g 約1ヶ月分
  • 定期購入初回限定価格:3,890円(税込)
  • 購入先:美酒爛 公式サイトへ

日本酒コスメ 大関R2O

玄米で造った日本酒が原料になっている日本酒コスメ。バランス良くアミノ酸が豊富に含まれているのが特徴で、天然ミネラルやビタミンも豊富で、肌に潤いを与え、キメを整えてくれる。原料の玄米は、有機農法で栽培したもの。


購入先:大関 R2O 通販サイトへ

日本酒コスメ 灘

純米酒(コメ発酵液)に、コラーゲンやヒアルロン酸、天然ビタミン配合の日本酒コスメ。プチプライスで、化粧水、乳液は各1,000円で購入できる。


購入先:大関 蔵元発 灘 通販サイトへ

白鶴酒造 米の恵み

純米酒(コメ発酵液)、米セラミド、米胚芽油配合のお米のパワーが盛り込まれたスキンケア。さらに3種の和漢植物の美肌保湿エキスを配合し、潤いのある健康な素肌へ導きます。
購入先:白鶴酒造 米の恵み 通販サイトへ

白鶴酒造 鶴の玉手箱

清酒、酒かす、米ぬかといった昔から肌にいいと言われてきた白鶴酒造ならではの自然素材を原料に作ったスキンケア。プチプライスで1,000円前後で購入できる。


購入先:白鶴酒造 鶴の玉手箱 通販サイトへ

上善如水スキンクリア

150年以上前から日本酒を造り続けてきた白瀧酒造の発酵技術によって生まれた成分「コメ発酵液」と「酒粕発酵エキス」を配合。クリアスキンシリーズには、これに、美白成分「ビタミンC誘導体」、エイジングケア成分「3種のペプチド」を配合。肌をしっとり潤わせながら、メラニン色素にも働きかけて透明白肌へ導きます。


購入先:上善如水クリアスキン 通販サイトへ

上善如水モイスチャー

コメ発酵液と酒粕発酵エキスを配合した上善如水のモイスチャーシリーズ。雪国越後湯沢に降り積もった雪が長い時間をかけて地中に染み込んでミネラルを豊富に含んだ良質の水を使用しています。また「月下香」の花弁から抽出した成分が肌の表面に保湿バリアを形成して、乾燥から肌を守ります。


購入先:上善如水モイスチャー 通販サイトへ

菊正宗 日本酒の化粧水

日本酒1升(1.8L)分の主要アミノ酸を濃縮した500ml大容量の化粧水が人気の菊正宗の日本酒コスメ。高い保湿力があり、大容量でコスパもいいことから、全身のスキンケア、コットンパックにも惜しみなく使えます。


購入先:日本酒の○○シリーズ 通販サイトへ

日本酒コスメ こうじの恵

群馬県川湯村で100年以上酒造りを行ってきた土田酒造が、霊峰・武尊山からの伏流水と高精白なお米を使用して作り上げたスキンケア。日本酒を最大限に配合している高保湿化粧品で、パラベン、鉱物油、着色料、香料などの肌に負担になる成分は一切使っていません。


購入先:こうじの恵 通販サイトへ

日本酒コスメ 蔵元美人

外池酒造伝統のコメ発酵液ほか、酒粕エキス、コメヌカエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質のお米のパワーを凝縮させたスキンケア。さらに、カワラヨモギエキス、シソエキス、ヨクイニンエキスなどの和漢植物エキス配合で、肌のキメを整えて、ハリのある若々しい素肌へ導きます。


購入先:蔵元美人 通販サイトへ

日本酒コスメ 神戸酒石鹸

神戸の灘にある260年の歴史を持つ老舗酒造「神戸酒心館」の福寿・純米大吟醸配合の酒石鹸。五島列島の国産ツバキ油のほか、ゴマ油、ヒマシ油などのオイルを贅沢に配合していて、汚れを取り除きながらも潤いを残します。ヒノキの精油を配合しているので、リラックス効果もあります。


購入先:神戸 酒石鹸 通販サイトへ

日本酒コスメは敏感肌でも使えるか?

日本酒コスメ

日本酒コスメは、日本酒の成分を使っているので、高いアルコール濃度があるわけでないので、アルコールによる刺激は心配ありませんが、他にもさまざまな成分を配合して作っているため、人によっては合わない成分があることもあります。敏感肌や肌トラブルを起こしやすいという方は、必ず事前にパッチテストを行ってください。


また、日本酒そのものを直接塗るのは、アルコール度数も高く、肌荒れの原因にもなってしまうのでやめてください。

まとめ

比較的、低価格で購入できる日本酒コスメは、美容にかかる費用を抑えたいという方にもおすすめ。ただメーカーによっては、ほんのり日本酒の香りがするので、日本酒のにおいが苦手という方は使いにくいかもしれませんね。
お試しセットがある場合は、事前に購入して使用感や香りなど、手にとって確かめることをおすすめします。


この内容で送信します。よろしいですか?