りびはだ

肌再生力UP!HANAオーガニック ムーンナイトミルクの口コミレビュー

こんにちは、肌力を高めて美肌になれる美容情報サイトを配信しています、りびはだです。

 

今回は、お肌が本来持っている機能、肌再生力を高めて美肌になれるオーガニックコスメを紹介いたします。

 

  • シミやくすみが気になっている
  • ニキビができやすい、治りにくい
  • 翌日まで肌の疲れが残っている
  • 皮脂が足りないと感じている
  • 乾燥による小じわやたるみが気になる
  • 敏感肌で肌に合うコスメが見つからない

 

というあなたにおすすめなのが夜寝ている間に肌再生力を高めて、日中ダメージを受けたお肌を修復してくれるHANAオーガニック「ムーンナイトミルク」です。

 

ここでは、国産オーガニックコスメブランド「HANAオーガニック」の乳液「ムーンナイトミルク」の特徴や口コミレビューを紹介しています。

 

HANAオーガニック 肌悩みに合わせて選べるお試しセットの公式サイト

 

HANAオーガニック ムーンナイトミルクの口コミレビューはこちら

目 次


1.HANAオーガニック ムーンナイトミルクの特徴

国産オーガニックブランド HANAオーガニックの乳液「ムーンナイトミルク」の特徴について詳しく説明しています。

濃縮ローズウォーターが主成分

化粧品の全成分表示は、使用量の多い順番に記載されているのが一般的。

 

化粧水や乳液の全成分表示を見ると、その多くは「水」と記載されています。

 

メーカーによって、天然水や温泉水などにこだわっていることもありますが、HANAオーガニックのムーンナイトミルクで使われているのは、なんと贅沢にも「ローズウォーター」です。

 

しかも天然100%のブルガリア産のダマスクローズから抽出した「ダマスクローズウォーター」を使用しています。

 

ローズウォーターやローズ成分の詳細はフローラルドロップの記事に詳しく書いています。

皮脂に近いオイルバランスで保湿

HANAオーガニック ムーンナイトミルク 成分

保湿成分には栄養価の高い有機はちみつをはじめ、コメ胚芽油、ツバキ油などオメガ3,6,9を皮脂に近い形でバランスよく配合しています。

 

「コメ胚芽油」は、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種「γ-オリザノール」という成分を含んでいます。

 

 

このγ-オリザノールには、シミの原因となるメラニンの合成に関わる酵素「チロシナーゼ」の働きを抑制する効果があることから美白効果にも期待できます。

 

また、保湿に欠かせない角質層内のセラミドに含まれている必須脂肪酸である「リノール酸」がコメ胚芽油に含まれていて、肌の内側から潤い力を高めます。

 

さらに皮脂線を活性化させたり、血行を良くする効果があり、皮脂分泌量を増やして水分量を保ったり、肌のターンオーバーを促して美肌に導いてくれます。

 

美肌、美髪効果に優れていることでも知られる「ツバキ油」は、人間の皮脂にも含まれている「オレイン酸」を多く含んでいるので、肌になじみやすい特徴を持っています。

 

 

肌につけてもサラサラしているツバキ油ですが、たっぷりのオレイン酸を含んでいるため、保湿力に優れていて、水分の蒸散を防ぐとともに、肌を外部刺激から守ってくれる効果があります。

 

肌力を高める6つの美容成分

ムーンナイトミルクが肌力を高めてくれるのには、下記の6つの美容成分に理由があります。

 

  • ハトムギ種子エキス

ハトムギの種子から抽出されるエキスで、漢方薬にも古くから用いられてた成分。

 

イボを取り除く効果なども知られているハトムギ種子エキスは、保湿作用や消炎作用、肌荒れ防止作用のほか、皮膚再生作用に優れています。

 

  • シャクヤク根エキス

ボタン科の植物であるシャクヤクの根から抽出されるエキス。

 

皮膚の炎症を抑えるほか、血行を促進する効果があり、皮膚のターンオーバーをサポートしてくれます。

 

また、メラニンの合成に関わる「チロシナーゼ」の活性を阻害する効果があることから美白効果があるとされています。

 

その他にも抗炎症作用があり肌荒れを防止、収れん作用があるため引き締め効果にも期待できます。皮脂バランスも調整してくれるので、乾燥肌はもちろん、混合肌やオイリー肌にもおすすめです。

 

  • キュウリ果実エキス

ウリ科の植物であるキュウリの果実から抽出されるエキス。

 

ビタミンCが豊富なうえに、ポリフェノールの一種であるフラボノイドが含まれています。

 

美白効果、収斂効果、保湿効果に優れていて、美肌には欠かせない成分です。

 

  • バイオエコリア

皮膚表面にある皮膚常在菌のバランスを整える成分です。

 

フランスで研究開発されたバイオエコリアは、皮膚常在菌の中の善玉菌だけがエサとなる糖の一種で、善玉菌優位の健康な肌へ導きます。

>>>バイオエコリアに関する記事の詳細はこちら

 

  • ローズマリー葉エキス

ローズマリー水を使った14世紀のハンガリーの女王エリザベート1世が70歳のときに、近隣の国の若い王からプロポーズされたという話があるほど、ローズマリーの美肌効果は有名です。

 

シソ科の常緑低木で、ローズマリー葉から抽出されるエキスは、抗菌作用があることから、天然の保存料としても用いられます。

 

また、抗酸化作用にも優れているため、お肌の酸化を食い止めてくれます。

 

  • ビルベリー葉エキス

ツツジ科の植物であるビルベリー葉から抽出されるエキスです。ビルベリーは、北欧の森に自生する野生種のブルーベリーす。

 

ビルベリーの果実にはポリフェノールの一種アントシアニンが豊富に含まれていますが、ビルベリー葉エキスには、別の種類のポリフェノール「カテキン」や「フラボノール」などが含まれていて、抗酸化作用に優れています。

 

またビルベリー葉エキスに含まれる「プロアントシアニジン」はメラニンの生成を抑制するので美白効果にもおすすめです。

 

さらに、抗菌作用や抗炎症作用に優れているため、ニキビや肌荒れによる炎症を抑えてくれる働きもあります。

夜の肌再生力を高める6つの精油

HANAオーガニック花精油

フローラルドロップには、下記の6つの花精油が配合されています。

 

 

副交感神経を優位にして、リラックスモードにしてくれるので、夜の睡眠の質を高めることで、肌再生力を高めるサポートをしてくれます。

 

ローズ花油 美肌効果があることで有名なローズ花油は、抗炎症作用、抗酸化作用があり、日中ダメージを受けた肌を回復させてくれます。女性ホルモンのバランスを整える効果もあります。
ラベンダー油 シソ科のハーブで、リラックス効果に優れていて、夜の眠りを深いものにしてくれます。肌再生力にも優れているので、夜寝ている間の皮膚細胞の生まれ変わり機能をサポートしてくれます。
クラリーセージ油 スクラレオールという女性ホルモン様作用がああり、女性らしいキメの細かい透明感のある肌へ導いてくれます。過剰な皮脂分泌を抑制、炎症を和らげる効果もあります。
ゼラニウム油 血液やリンパの流れを良くする効果があるので、デトックス効果に優れています。
ネロリ油 オレンジの花から抽出される精油です。皮膚の再生力を高める働きがあることで、美肌効果があるとして化粧水や化粧品にも人気の精油です。アンチエイジング効果にも優れています。
イランイラン油 イランイランの花から抽出された精油で、リラックス作用があり、女性ホルモンの働きをサポートしてくれます。

 

3つのアプローチで肌力アップ

HANAオーガニック 効果

HANAオーガニックのムーンナイトミルクは、3つのアプローチで美肌へ導く「ホリスティックケア」です。

 

その3つとは、上記でも説明したように、

 

花精油 自律神経のバランスを調整
バイオエコリア 皮膚常在菌のバランスを調整
ビルベリー葉・ローズマリーエキス 酸化を防ぐ

 

ストレスを緩和し、夜の睡眠の質を高め、皮膚常在菌のバランスを整え健康な肌状態に。

 

さらに、シミやしわなどの肌老化の原因である「酸化」を防いで、透明感のある若々しいお肌を作り上げます。

妊娠・授乳中も安心

HANAオーガニック 妊婦

女性ホルモンのバランスを整える成分、ローズ花油やクラリーセージなどが配合されているので、妊婦さんからのお問い合わせを受けることがあります。

 

しかし、赤ちゃんに影響するほどの濃度ではないため、お顔のみなら、安心して使うことができます。

 

全身に使用すると、多量の精油成分が取り込まれるため、おすすめできません。

 

防腐剤や合成界面活性剤など肌に負担がかかるもの、体に対して毒性のあるものは一切配合されていないので、妊娠中、授乳中も安心して使うことができます。

ムーンナイトミルクの全成分

HANAオーガニック ムーンナイトミルク全成分
ダマスクローズ花水、プロパンジオール、水(溶媒)、α-グルカンオリゴサッカリド、ツバキ油、ヒマワリ種子油、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、(C14-22)アルコール、ハチミツエキス、ビルベリー葉エキス、カニナバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、加水分解オクラ種子エキス、トウキンセンカ花エキス、ローズマリーエキス、加水分解ハトムギ種子、キュウリ果実エキス、月見草油、コメ胚芽油、ダイズ油、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、サリックスニグラ樹皮エキス、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イランイラン花油、ラベンダー油、ビターオレンジ葉/枝油、オレンジ果皮油、アルキル(C12-20)グルコシド(小麦)、キンサンタンガム、トコフェロール、デキストリン、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸グリセリル、ステアリルアルコール、エタノール、BG

天然100% 植物成分のオーガニック比率:96.1%

※原材料名の水はエキスの抽出剤であり、水を配合したものではありません。


2.ムーンナイトミルクの使い方

オーガニックコスメは冷蔵庫で保管した方がいいのかどうかという質問を受けることがありますが、HANAオーガニックのコスメは、植物由来の防腐剤を配合しているので、常温の保管で大丈夫です。

 

また、夜の肌再生力を高めてくれる効果があるため、夜だけしか使えないのか?と思われがちですが、朝晩使用することができます。

 

使用量の目安は、2~3プッシュで、首までしっかり塗布するなら3プッシュがおすすめです。

 

 

洗顔後、フローラルドロップ(化粧水)で肌を整えたら、2~3プッシュ手に取り、両手の平でなじませてから顔全体を包み込むようにして塗布します。

 

大きく深呼吸しながら精油成分を呼吸器に取り込むことで、リラックス効果が高まります。

 

 

顔の内側から外側に向かって伸ばしたら、軽くハンドプレスをしながらしっかりなじませます。

 

目元や口元の乾燥が気になる部分には、重ねづけをします。

乾燥が気になる場合

合成ポリマーなどの、お肌の表面を覆ってツルンとした質感にさせるようなビニール系の成分は配合されていないので、乾燥を感じる方もいると思います。

 

乾燥が気になる場合は、美容オイルなど植物性のオイルを1~3滴ほど塗布すると、乾燥を予防できます。

 

 

HANAオーガニックのアーユスオイルもおすすめです。>>>HANAオーガニック アーユスオイルについてはこちら


3.ムーンナイトミルクの口コミレビュー

HANAオーガニック ムーンナイトミルク

HANAオーガニックの乳液、ムーンナイトミルクを実際に使用した口コミレビューです。

 

こちらがHANAオーガニックのムーンナイトミルクです。

 

フローラルドロップ(化粧水)と同じく白いシンプルなデザインの容器に入っています。

 

 

この真っ白なボトルは「浄化」を表しているそうです。

 

容器はプッシュタイプになっていて、必要な量だけ取り出せ、最後まで衛生的に使うことができます。

 

 

私は2プッシュまず塗布して、1~2プッシュ重ねづけして使っています。