りびはだ

全身の美白ケアにおすすめボディクリーム7選!これで夏も白肌キープ

全身美白

こんにちは、お肌はいつからでも変われるをコンセプトに美容情報をお届けしています、りびはだ(Re・美肌)です。

 

今回は、顔だけじゃなく全身だって白い肌でいたい!という女性におすすめの美白成分配合のボディクリームを紹介。湿度が多くジメッとした日本の夏でも不快感なく使えるボディクリームだけを厳選しました。

 

▷▷▷ボディの美白ケアにおすすめクリーム7選はこちら

目 次


全身の美白ケアに使うべきボディクリームを選ぶポイント

全身美白

腕や首などの露出されやすい部分、また、うっかり日焼け止めを塗り忘れることが多いヒザ下は紫外線のダメージを受けやすく、シミが残りやすい部分です。海やプールによく行くという人は、気づかないうちに、背中にもシミができていることも…
 

そんな全身の美白ケアに使うべき、ボディクリーム選びのポイントをおさえておきましょう。

①美白有効成分が配合されている

角質層の厚さは違っても、皮膚の構造は顔も体も同じです。シミができる仕組みも同じで、紫外線や摩擦など外部からのダメージによって、メラニン色素が過剰に作られてしまうことでシミになります。

 

なので、全身の美白ケアにも、メラニン色素の生成を抑制する、さらに還元作用のある美白成分が配合されているものがおすすめ。美白成分の中でもビタミンC誘導体、ハイドロキノンは、メラニン色素生成を抑制、メラニン色素還元作用があるので、美白ケアにおすすめ。

②べたつかない、さっぱりした使用感

夏は汗をかきやすいうえに、日本の夏は湿度が高くジメジメしています。美白ケアは毎日行うことで効果が出てきます。気持ちよく使うためにも、使用感は大切。べたつかない、さらりとした使用感のボディクリームがおすすめ。

③保湿効果もあり、紫外線による肌ダメージもケア

紫外線だけでなくエアコンによるダメージでも、夏は肌が乾燥します。さっぱりした使用感でありながら、保湿成分も配合されているボディクリームがおすすめ。

 

乾燥しがちな肌は、ダメージに弱くなって肌荒れを起こしやすかったり、ターンオーバーの乱れの原因にもなるので、美白ケアの効果を発揮できなくなります。


全身の美白ケアにおすすめボディクリーム7選

全身美白

全身の美白ケアにおすすめの美白成分配合ボディクリームを紹介です。夏でもさっぱりした使用感で、気持ちよく使えるもの、さらに保湿効果もあるものだけを厳選しました。

シーボディ ミネラルボディシャインジェル

200g 5,500円(税別)
シーボディ公式サイト

 

  • 日焼けによる炎症を集中的にケアするローマンカミツレ花エキス、カンゾウ根エキスなど配合
  • 日焼け跡を残す前に根本から断つプラチナナノコロイドやフランキンセンス、APPSなど配合
  • 摩擦による色素沈着、二の腕・膝のザラザラもケアする新安定型ハイドロキノン、αアルブチン配合
  • ターンオーバーを促して色素沈着もケアするプラセンタ配合
  • 3種類の海藻エキスやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分配合
  • 鉱物油、合成着色料、パラベン、アルコールフリー
  • すーっと浸透してべたつかない
BIHAKUEN美白ボディローション

354ml 5,000円
BIHAKUEN通販サイト

※個人輸入代行サイトで購入できます。

 

  • 別名「肌の漂白剤」、美白成分「ハイドロキノン」1%配合
  • ハイドロキノンの美白作用の約17倍!デカペプチド‐12配合
  • メラニン色素生成抑制、メラニン色素の還元作用のあるビタミンC配合
  • 肌なじみがいいローションタイプでべたつかない
ビタブリッドC SKIN

3g 6,900円(税別)

定期購入初回:1,500円(税別)&送料無料

ビタブリッドC公式サイトへ

 

  • ビタミンCとミネラルの美容パウダー
  • 水やお手持ちのボディローションと混ぜて気になるところへ塗布
  • 12時間ビタミンCが浸透し続けるからパックしている状態が続く
  • 肌のターンオーバーを促進させてシミを排出

▷▷▷口コミレビューあり

ミューラグジャスボディクリーム

160g 2,480円(税別)
ミューラグジャス公式サイト

 

  • オーガニックコスメ認証を受けた6種類の成分配合
  • マカデミアナッツオイル、アルガンオイル、ココナッツオイルなど天然成分を贅沢に配合
  • セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3大保湿成分配合で潤いもキープ
  • 肌のターンオーバーをサポートするプラセンタ配合
  • 美白成分αアルブチン配合
  • 抗酸化作用のあるノーベル賞受賞フラーレン配合
  • 炎症を抑えるカミツレ花エキス配合
  • 男性、女性ともに人気のセクシースウィートの香り
ハウスオブローゼ ブランポート ボディホワイトニング エッセンス

150ml 2,500円(税別)
ハウスオブローゼ公式サイト

 

  • ビタミンC誘導体配合でメラニンの生成を抑制、シミやそばかすを防ぐ
  • さらりとなじみがよく、潤いもキープ
  • 精油成分のシトラスフローラルの香り
  • 無着色、無鉱物油、弱酸性
オルビス ボディホワイトニングジェル

180ml 1,600円(税込)
オルビス通販サイト

 

  • 持続性ビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑制して、シミ、そばかすを防ぐ
  • グリチルリチン酸ジカリウム配合で日焼け後のほてるを鎮めてくれる
  • 植物性保湿成分ローズマリーエキス配合
  • 植物性引き締め成分ハマメリス水配合
  • 無油分、無香料、無着色
FANCL ボディミルク 美白&エイジングケア<医薬部外品>

150g 1,296円(税込)
FANCL通販サイト

 

  • 美白有効成分トラネキサム酸配合
  • ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの保湿成分配合で潤いもキープ
  • 防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用

全身の美白効果を高めるおすすめの方法

全身美白

ボディクリームと併用して美白効果を高める方法です。日常的に取り入れることができるものもあるので、ぜひ実践してみたください。

①角質ケアでターンオーバー促進

顔と同じ、皮膚はターンオーバーによって新しい皮膚が作り出されます。古くなった皮膚細胞は、不要な角質(垢)となって剥がれ落ちて、新しい皮膚が押し上げられます。しかし、肌のターンオーバーが乱れていると、不要な角質が肌表面に残ったままになってしまいます。
美白ケアには、この不要な角質をケアすることも重要。角質を取り除くことで、ボディクリームに配合されている美容成分の浸透力も高まりますよ!ただし、ゴシゴシと摩擦や刺激の強い角質ケアはNG。肌荒れやターンオーバーの乱れの原因になります。
毎日でなくても、週1~2回などスペシャルケアとして取り入れてみましょう。
角質ケアにおすすめのボディスクラブ
メルヴィータ アルガンビオ オイルイン ボディスクラブ

150g 3,200円(税別)
メルヴィータ 公式サイト

 

  • オーガニックコスメ認定機関エコサート、BIO認定済
  • アルガンの殻とシュガーの天然スクラブ成分が角質をケア
  • アルガンオイル、シアバター配合で潤いもキープ
ハウスオブローゼOh!Baby

570g 2,000円(税別)
ハウスオブローゼ 公式サイト

 

  • ボディ用マッサージペーストで、天然温泉水を含むスクラブ入り
  • 古くなった角質を柔らかくして取り除く
  • 無香料、無着色、無鉱物油
  • アットコスメ ベストコスメアワード2015殿堂入り
③ロクシタン シア リッチボディスクラブ

200ml 3,800円(税別)
ロクシタン 公式サイト

 

  • くるみのスクラブ配合で角質ケア
  • ザラザラ、ゴワゴワの角質を取り除いて、なめらかな仕上がり
  • シアバター配合で乾燥させない、しっとり潤う肌に
④ニールズヤード フランキンセンス&マンダリンボディポリッシュ

150g 4,800円(税別)
ニールズヤードレメディーズ 公式サイト

 

  • オリーブ油やヤシ油などの天然植物オイルを贅沢に配合
  • クランベリーと米粉の植物パウダーが古い角質を優しく除去
  • フランキンセンス、マンダリン配合でフレッシュな香り

②マッサージで血行促進!新陳代謝アップ

ボディクリームは塗るだけではなく、マッサージすることで、血行促進&新陳代謝アップの効果があります。肌のターンオーバーが促進されて、メラニン色素を早く外へ追い出すことができます。お風呂上がりなど、体が温まっているときにぜひおすすめ!

③筋トレや運動を取り入れて新陳代謝アップ

筋肉を動かすことで、血液の流れがよくなり新陳代謝もアップします。肌のターンオーバーも促進されて美白効果を高めます。

④美白サプリで全身内側からケア

シミの原因にもなる活性酸素を無害化してくれる抗酸化作用のあるポリフェノールを含んだ食品などで、体の内側からケアすることで、肌のターンオーバーを促進させるなどの美白効果があります。ただ、バランスのいい食事はなかなか大変。そこで、おすすめは美白サプリ。
肌のターンオーバーを促進させるL-システインやメラニン色素還元作用のあるアスコルビン酸(ビタミンC)などを効率よく摂取できます。

 

▷▷▷内側からの美白ケアにおすすめのシミを消すサプリはこちら

⑤紫外線対策で新たなシミを作らせない

紫外線に当たることで、新たにメラニン色素を発生させます。メラニン色素の生成を抑制する美白成分配合のボディクリームは、夜だけでなく朝の使用もおすすめです。さらに、日焼け止めを塗る、日傘、アームカバーなどの日焼け対策グッズも使って、できるだけ紫外線に当たらないようにしましょう。

ここ数年で人気急上昇中の日焼け止めサプリもおすすめです。日焼け止めサプリは、ニュートロックスサン配合のもので、傘マークがついているものがおすすめです。

 

▷▷▷おすすめの日焼け止めサプリはこちら

⑥脱毛サロンの全身脱毛で美白ケア

全身美白

むだ毛の処理にカミソリや刺激の強い成分の除毛剤を使い続けていると、肌の黒ずみや肌表面が硬くなるなどの原因になります。

脱毛することで、自宅でのむだ毛処理が減るため、肌がキレイになります。また、脱毛サロンによっては、美白効果が高まる脱毛機やローションを使用しているので、脱毛しながら美白効果を高めてくれます。

♥美白ケアにもおすすめの脱毛サロン
ミュゼプラチナム

価格例:全身脱毛4回 157,500円~
ミュゼプラチナム 公式サイト

 

仕上げに美白効果のあるプラセンタエキス配合のミルクローションを使用。潤いも与えながら、脱毛後の肌をしっとりさせてくれます。▷▷▷ミュゼプラチナム口コミレビューあり

ディオーネ

価格例:全身脱毛12回 198,000円~
お試し全身脱毛:15,000円(税別)
ディオーネ 公式サイト

 

エステ効果のあるフォトフェイシャルが含まれるハイパースキン脱毛機を使用。皮膚細胞を活性化させて、肌のターンオーバーを促進。施術をするたび、美肌になれる脱毛です。▷▷▷ディオーネ口コミレビューあり

まとめ

腕や首にできるシミは、老人性色素斑と言われ、その原因のほとんどが「紫外線」です。顔はシミのない美しい肌をしていても、手や腕、首のシミやシワで年齢を感じさせられます。
顔だけでなく、全身の美白ケアも取り入れて、透明感のある全身美肌を作りましょう。


この内容で送信します。よろしいですか?